トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

動植物などの天然に存在する薬効を持つ産物から有効成分を精製することなく用いる薬のこと。「きぐすり」とも呼ばれる。漢方薬の他、医薬品原料などにも用いられている。日本の場合、薬事法によって医薬品として扱われるものと、食品として扱われるものの2種類に分類される。薬用人参を例に取ると、朝鮮半島産のものは「朝鮮人参」や「高麗人参」と銘打たれて重宝されるが、朝鮮半島より導入した国産のものは、「御種人参」と呼ばれ、格が下がるとみなされている。
生薬
麻黄