※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

年齢を重ねるごとに肌が衰えるのは、ある程度は避けられません。
潤いやハリ・ツヤは序々に失われ、小じわが増え老化は顕著に現れます。

肌の状態は年齢により大きな差があります。

20代の肌は、潤いがありみずみずしくハリもツヤも十分です。
30代では、小じわが少し増え乾燥が目立つようになり変化します。
40代から50代では、シワが増え、潤いが減りハリもツヤも失われます。

年齢化粧品は、年齢により大きく異なる肌に答えるもので、
それぞれの年齢に応じて肌が求める成分を与えるために開発した商品です。

ご自分の年齢と肌の状態を認識し、最適な化粧品を使うことが肌を健康に
保つために必要です。この機会に、改めて肌の状態を再確認し
見つめ直してはいかがでしょうか。