@ウィキモバイル @wiki検索

Assassin's Creed ? - アサシンクリード 4 攻略wiki

トップ | メニュー | メニュー(右) | ページ一覧 | タグ一覧 | ウィキ内検索
▼下へ[8]

AC?隠された真実


アサシンクリードUの隠された真実のビデオについて



1000px-Eden_2_v.png
Eve's apple.png


何が衝撃的なのか?


被験者16号

アサシンクリード1でルーシーが調べていた前任者レイラ・マリーノの死の話から、死亡したのは2007年9月?(謎解き前の台詞で、16号がナイフを振り下ろしているのがレイラの可能性がある。自分自身の血だけでなく、レイラの血で模様を描いた?)


各パズル解説

各パズルが意味するところ、背景情報を補足。謎解きを見直したい場合は、データベース→場所で、シンボルを見つけた場所を選択。

基本的に、このパズルを解くということ行為自体が、被験者16号が得た情報を伝える仕組みになっている。正しい絵、絵の中のポイントを選ぶためには何が重要であるか(リンゴ、剣、布、神と人の婚姻)という正しい推定が必要であり、絵合わせの復元も正体を探す努力をすることであり、コードホイールのキーコード合わせも写真を注意して見るための仕掛けである。また、地図などでカーソルを動かす謎解きでは、カーソルが何であるかで行為の主体を知ることができる。アサシンのマーク、テンプル騎士団のマークに注意してみよう。

なお、二進数、モールス信号などで、謎解きの絵にさらにメッセージが隠されている場合がある。

表示されている絵は、神話時代を描いたもの。その中で繰り返し現れる共通のテーマ=リンゴ。リンゴがあらわしているものは、アーティファクト(Piece of Eden)のリンゴ。

歴史上の有名な指導者がリンゴを持っていた。リンゴの力によって我々の知る歴史が作られてきた。

ルーズベルトの背景に隠されたメッセージ「メーソンが海を越えて持ってきた」「ワシントンが彼に渡した」→PE3-リンゴはアメリカ大統領に引き継がれている。アメリカ大統領はメーソン=テンプル騎士団側。

フーディーニもリンゴ保持者。彼の不可能にも思える脱出トリックはリンゴによるものだった。ガンジーもリンゴ保持者。リンゴの力もあって影響力を強める。
この2人は「彼ら」=テンプル騎士団に消されることになる。(背景のモールス文字「彼らは彼の腹を殴った」←フーディーニの死因。「弾丸が彼の胸を撃った」←ガンジーの死因)

武器…銃…それは人間の発明ではないかもしれない。銃が生まれた背景にはPE4-リンゴの影がある。リンゴが与える知識は兵器も生み出す。

2段階目の隠されたメッセージ
地面に六角形と16進数
六角形=hexagon , hexadecimal=16進数、文字コードとして
"Antikythera Mechanism, much older than 150 B.C.E."
「紀元前150年より遥かに古いアンティキティラ島の機械」(参考:アンティキティラ島の機械-紀元前150年くらいに作られたといわれているアナログコンピュータ)

3段階目の隠されたメッセージ
左上の空に数列、文字コードとして
"Ancient city, Rajasthan, India, irradiated by PoE"
「インドのラジャスタン地方の古代都市はPiece of Edenによって被爆した」(参考:古代核戦争説)

4段階目の隠されたメッセージ
「b-2」→二進数を表す
二進数→文字コードとして解読すると"Sumeran Me 23."
  Sumeranは「シュメール語の」
→シュメール語のMeはシュメール神話で神が人間に与えた権利のこと。その23番目は、「武器」

リンゴ以外のアーティファクトの話が登場する。剣と杖。もちろんこの剣と杖も歴史を作ってきた。

カインはサタンから「秘密」を知った。彼はアベルを殺してリンゴを奪った。彼の印こそがテンプル騎士団の印…つまりカインがテンプル騎士団の源流。

「マハン」という言い回しはモルモン教の聖書にでてくる。この謎解きのテキストの元は、モーセの書、第五章。
カイン言いけるは、われは誠にこの大いなる秘密の主マハンなり。かくてわれ人を殺して得を得ん。この故に、カインは大マハンと呼ばれて己が邪曲を誇りとせり。

同じ章の後半にでてくる次の言い回しが、アサシンクリードにおけるテンプル騎士団につながると思われる。
ここに、カインの時代より1つの秘密の結社ありき。彼らの仕事は暗黒の中にありて、あらゆる人の彼の兄弟たることを知れり。

モールス信号 "TEMPLAR TEXT ADAPTED BY MR.SMITH"
(スミス氏によって改作(翻案?)されたテンプル騎士団の文書)
モルモン教の創始者がジョセフ・スミス・ジュニア

聖骸布の物語。テンプル騎士団がキリストを磔にして布を奪った。

S.P.Q.R : ラテン語で Senatus Populusque Romanus の略語。意味は「ローマの元老院と市民」
隠しメッセージ「彼ら(ローマ)はそれ(聖骸布)を手にした」

ニコラス2世とジャンヌダルク。杖と剣の持ち主にテンプル騎士団が何をしたのか。

1段階目の隠されたメッセージ
画像右側の2進数を16進数に変換した上で文字コードに置き換えると
"17_July,_1918" となる。
※1918年7月17日は、ロシア皇帝ニコライ2世とその家族が銃殺された日付である。

2段階目の隠されたメッセージ
画像右下の2進数を16進数に変換した上で文字コードに置き換えると
"30_May,_1431" となる。
※1431年5月30日は、ジャンヌダルクが火炙りにて処刑された日付である。


3段階目
火をジャンヌ・ダルクに近づける→彼女を火あぶりにする
ラスプーチンをニコラス2世に近づける→ラスプーチンが「杖」を奪ってツングースカへ→「杖」なしで民衆をコントロールできないためロシア革命勃発

3人を葬る→3得点→ハットトリック。

テンプル騎士団によるフーディーニとガンジーの暗殺は既に3.にもでてきているが、ここではジョン・F・ケネディの暗殺の真相が語られる。

公民権法に反発したテンプル騎士団によってケネディを取り除きリンゴ(PE#3)を回収する計画。オズワルトかZによって暗殺を実行させ、PE#1で幽霊騒ぎをおこして霍乱し、混乱している内にPE#2によってマインドコントロールされた運転手を使ってPE#3を回収するというもの。

1段階目 画像右上に暗号文(記号の列) 「ジョンソンは彼らの仲間」
3段階目 未公開のネガの原版 旗がテンプル騎士団旗
一般にはアメリカの旗の写真を公開したが、実際はアポロ計画はアメリカのミッションではなく、テンプル騎士団のミッションだった。

ニコラ・テスラの発明の裏にリンゴがあったこと、彼が世界中に無線で電気、情報を伝達しようとしていた話。(参考:ニコラ・テスラの「世界システム」はよみがえるか

一枚目の写真左上、右上、右側にニコラ・テスラの言葉

二枚目の写真に英字の羅列と "A=C" のヒント。
表記されている英文字の羅列をC→A、D→B、と置き換えていくと、
"He used it to develop a bottomless source of energy.
telefunken wireless station."
(テレフンケン電波塔にて、彼(テスラ)は「それ」を無限のエネルギーを開発するために使用した)
となる。

エジソンとテスラの確執。アサシンクリードではエジソンがテンプル騎士団側で、テンプル騎士団の情報統制を打ち破り、自由な情報交換を可能にするテスラの世界システムを潰すために手を尽くす。JPモルガンが資金を引き上げてしまったこと、そしてエジソンによるネガティブキャンペーンによってテスラは潰されてしまう。(消える電球=消えるテスラの夢)

エジソンはフォードにリンゴを渡し、フォードは低賃金で労働者を働かせるためにリンゴを使い、それからヨーロッパのH、ヒトラーにリンゴを送る。戦争を起こしてヨーロッパの人口を減らすためだ。

モールス信号で文章が隠れている。解読すると、
"they used it to make tesla go insane the organization took his research alien property custodian office"
(彼ら(エジソンら)はテスラを狂わせる為に「それ」を使用した。組織(テンプル騎士団)は彼の研究施設と資産を奪取)
となる。(翻訳微妙)

なお、フィラデルフィア実験(アサシンクリード1の会議室メールによるとテンプル騎士団が関与)もニコラ・テスラの研究を元にしたものという説がある。

原爆もアブスターゴ社の研究成果。O、おそらくオッペンハイマーに指示を出してその成果を世に出した。

神話には、神と人間が恋に落ち、交わるという題材が出てくる。
アサシン…特別な血脈。
16号によると俺たちが特別なのは血によるものだとのこと。

「すべての暴君の死は人民に自由をもたらす」歴史上の暴君の死はアサシンによる暗殺だった。
以下没年と暗殺対象
1916 - ラスプーチン
1953 - ヨシフ・スターリン()
1558 - メアリー1世(イングランド女王)
1498 - トマス・デ・トルケマダ(スペインの異端審問官)
B.C.30 - クレオパトラ ←これは本編中、アサシンの印章でも説明される
1865 - ジョン・ウィルクス・ブース(リンカーンを暗殺)
1971 - フランソワ・デュヴァリエ(ハイチの政治家)
1541 - フランシスコ・ピサロ(インカ帝国を征服)

ラスプーチンが杖をツングースカに持って行き、テンプル騎士団がその力を解き放つ実験をしようとしていた。アサシンはニコラ・テスラに手紙を送り杖を破壊するようにと依頼した。ニコラ・テスラは約束通り電気兵器を使い…テンプル騎士団の基地ごと杖は破壊された。これがツングースカ爆発の真実だ。

2段階目
写真に英字の羅列と "A=H" のヒント。
H→A、I→B、J→C、K→D…の要領で置き換えていくと、
"THE DOUBLE WAS KILLED IN THE BUNKER" (替え玉はバンカー(掩蔽壕)で殺された) となる。

史実ではヒトラーは地下壕で自殺したということになっている。

テンプル騎士団のプランでは、ヒトラーは替え玉を殺し、本人は生き延びてリンゴを次のチャーチルに渡す予定だった。そこにアサシンが介入して、本物のヒトラーを殺し、リンゴを奪った。

RIP=欧米の墓に刻まれる文字。ラテン語 Requiescat in Pace の頭文字で、「安らかに眠れ」という意味。英語バクロニムで Rest in Peace と書かれることもある。(Wikipediaより)

人間の脳には使用されていない神経伝達物質が存在し、エデンのリンゴはそれを働かせるために使用できることが示唆される。

創世記で、神は6日間をかけて天地を創造した。第四日目、それは太陽と月と星の創造。
2段階目、左上、及び中央やや右下に非常に見辛いが隠しメッセージ

ミッシングリンクとは、人類の祖先から現在の人類に至る進化の系譜上の欠落した部分、又は欠落があることを指す。(生物の多くは「化石」から進化の過程をたどるのが一般的である)
人類は猿から進化したと考えられるが、遺伝子やその他の解析から来る情況証拠でしかなく、直接証拠と言えるような化石は見つかっていない。(基本的に生物の多くにミッシングリンクは存在し、存在しない方が例外的である)
テンプル騎士団はこのミッシングリンク部分の骨を捏造した。
わざわざ捏造したことや手紙の内容、ミネルヴァ自身の話から、ミッシングリンクの部分は本当に存在していない可能性が高い。


コメント欄

名前:

上へ[2]


トップページ
ページ一覧
ウィキ内検索
ホットワード
タグ一覧
ページの先頭へ[2]
ページの下へ[8]
友達に教える
PC版はこちら








関連語句: 二進数 真実 模様

美容室予約ならヘアサロン@pedia
リラクゼーション情報サイト
中古車情報なら自動車@pedia
グルメクーポン情報サイト
PCで@ウィキに新規登録


直前のページはの戻るボタンで


@ウィキモバイル [0]