※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

とにかく最悪でもランク5のがないとどうにもならない(ランク4以下は、戦力としてはただの役立たず)。
また対人戦で強いプレイヤーの機体はたいていがランク5以上の、しかも(おそらく)フル改造機と思われるのばかりなので、一気に機体を強くするためには必ず課金する必要がある(機体合成でも機体の改造値が上がる可能性がある)。
ランク5機体については、ガチャから手に入るものの方が伸び代があるが、設計図チケットで手に入るものの方が改造資金が安くすむ(設計図がコンプリートされるため)。
また戦友の数も、一人でも多い方が攻撃P・防御Pを伸ばせるので、とにかく同じレベル帯のプレイヤーに戦友申請を出してみることを推奨。逆に戦友申請を申し込まれた場合は、迷わず許可すること。

局地戦や緊急指令では小隊を組んでプレイでき、各機体にパイロットを乗せれば戦力が上がる(緊急指令ではサポートキャラ(キャラガチャから入手可能だが、低確率すぎてまず出ない)を追加配置することで戦力が上がる)。パイロットに関してはキャラガチャでのみ入手可能で、設計図コンプリート等で手に入るシルバーコインを使って回すとたまにSレアやSレア+が出る。
一部の機体は特定のパイロットを乗せるとその能力が上がる(たいていは機体名のどこかに「(キャラ名)用」とついている。わかりやすい例だとシャア専用ザクやΖガンダム、ジ・OやΖΖガンダム)。

階級は緊急指令をこなさないと上がらないので、余裕がある時には支援要請に応えて積極的に参加すること。

局地戦は、戦力が整わないうちはただ参加するだけに留めておくこと(パイロット育成のための訓練モードみたいなものと割り切る)。

基本的には攻撃Pにポイントを振れば攻撃力、防御Pにポイントを振れば防御力が上がるが、任務Pにもそれなりに割り振らないとすぐにやることがなくなる(比較的序盤と思われるキャリフォルニアとかでも「任務」一回につき任務Pが7とか8とか必要で、任務一回の進行度が3~4%ほど)。
ちなみに攻撃P/防御Pが10のままでも、戦友が二名以上いればニューヤークあたりまではなんとかなる(そこから先はさすがにきついけど)。

設計図は「任務」の他、対人戦の「戦闘」でも入手可能だが、対人戦を完全に切り捨てても手に入らないわけではないため正直どちらに頼っても問題はない。

なお資金については、全部改造資金に回して余裕を持たせないこと(あんまり貯め込んでると「戦闘」で結構持ってかれる上に、こちらが弱いと相手に知られれば複数のプレイヤーからカモられるのがオチ)。
逆にこちらの資金が少ないと分かれば、たとえ弱くても狙われることはまずない(資金狙いで必ず一回は狙われるものの、入った資金が三桁など、実入りが少なければ二度目以降狙われることはまずない上に、対人戦は基本的に設計図の奪い合いなので、後半になるとむしろ狙い撃ちにされるケースの方が少ない)。