カリム・グラシア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


     ,〈{                 ,  ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
    ./ ヽ             /  _.-/`ヽ―-....._  \
    /    〉             /  /´ム !   }――-ミl  ! ヽ
   ./   /               //  | トー| i!  ト、  ヽ | |  i
  〈   /               /イ  _,L⊥ !{∨|t‐、―ト |、 !  |
   .∨ ./               〃 |  ハ lrっミ Ⅵ,/アミx}| l=、 !             |`ー―--‐ ''7
  「「!_∨               {' ./!  { ト! 心  ヾ .込ハ',! ! リ !            |       /
  |/,イ                / |  ハ.{   、     /'/ l./ !         |       /
  | | l_/〉              / l /  人   ___  ,/ /  .!           |      /
  | i´_/           /// / /r‐‐\ ` ´ .イ/ /―.、 |            |      /
  |/\        _. </ / / /_ }` ̄.:.` r≦-/ /`ー‐{. !          |     /
. <:::::::::::::ヽィ_ニニ´> ´ / /⌒´:/ ̄ ̄´ {i/_/ /\__/ !          └―--―'
  \:::::::/ヘ , <  > ´{ /:::://r‐_ニアハ/ /  /::::::::\ !       /`i   / 〉
   \/:::::::\ >´   /i/:/:::/ ,イ〃||/ /  ..ィ::::::::::::::::::::`ヽ、       ! |/ 〉/ 〉〉
     \:::::::::::\_∠.<:/::::::::::^´:〃:::/ /、..イ::::::{、:::::::::::;ィ≠´:}'    ./ / 〃 //
     /\:::::::::::ヾ::::::::::::::{::::::::::::::::〃::://::::::::::::::::::}ヾニ≠´::::::::/   _/ / / / /
    /-―/\:::::::::::::> ´i\__:::|||::/':::::::::::::::::::::/\_:::::::::::∧  .ハ:/     _/
   /'´  ./ ./`ー'´,イ  /  |:::::::::|||:::\__...イ  / i!\::::::∧ i!:::\__...<::リ
       {./  / / ! /  <`ー≠ヾ.、::::::::::::::ィ≠>'/ / ! ハ::::::∧ハl:::::::::::::::::/
       !'   { ./  l {   `T´: : : : `=≠:´:/´././ l / ∨:::/::::廴__/
            V   ヽ!  r〈__: : :: : : : : : : : イ/'´   //   ∨::::::: ̄/
                    /o>'⊥`ーr 、_r‐ ´ ̄`i   //    `ー-‐'´
              / /イ: : : : ̄: ̄:L゚ -‐ ´∧ /'
             <_/:::::/: : : : : : : : : :廴o   ∧
            /:::::::::::::/: : : : : : : : : : :|:::::\  ∧
           /::::::::::::::::/:|: : : : : : : : : :/|:::::::::::\  〉
           /:::::::::::::::::::/: i!: : : : : : : : :/: |:::::::::::::::::`ーヘ
         /::::::::::::::::::::::/: : i!: : : : : : : :/: : |:::::::::::::::::::::::::∧


名前:カリム・グラシア
所持デッキ【預言者の魔導書】
デッキ40枚

モンスター17枚  

レベル1魔導術士 ラパンデ×2
レベル2魔導書士 バテル×3
レベル3魔導召喚士 テンペル×2
レベル4フォーチュンレディ・ウォーテリー×2
レベル5フォーチュンレディ・ダルキー×2
レベル7瀑征竜-タイダル×3
レベル7魔導法士 ジュノン×1
レベル10トラゴエディア×2

魔法23枚
大嵐×1
ヒュグロの魔導書×2
セフェルの魔導書×1
フォーチュンフューチャー×3
封印の黄金櫃×3
死者蘇生×1
グリモの魔導書×3
サイクロン×2
トーラの魔導×1
ゲーテの魔導書×1
ネクロの魔導書×1
魔導書院ラメイソン×2
ワンダー・ワンド×2

エクストラ15枚

ランク2ガチガチガンテツ×1
ランク3発条機雷ゼンマイン×1
ランク3No.17 リバイス・ドラゴン×1
ランク4恐牙狼 ダイヤウルフ×1
ランク4ランク4No.39 希望皇ホープ×1
ランク4No.50 ブラック・コーン号×1
ランク4ラヴァルバル・チェイン×1
ランク4深淵に潜む者×1
ランク5シャーク・フォートレス×1
ランク5No.61 ヴォルカザウルス×1
ランク6ランクセイクリッド・トレミスM7×1
ランク7幻獣機ドラゴサック×1
ランク7迅雷の騎士ガイアドラグーン×1
ランク7No.11 ビッグ・アイ×1
ランク8神竜騎士フェルグラント×1

デッキ解説
魔導征竜フォーチュンレディデッキ、
タイダルで墓地にウォーテリーを落とし、フィールドにダルキーがいる状態でウォーテリーを墓地から蘇生で2枚ドロー、
タイダルの特殊召喚のコストで除外したウォーテリーをフォーチュンフューチャーの効果で2枚ドローして墓地に送る。
タイダルの効果で墓地肥やしと、特殊召喚する時のコスト除外のギミックをフォーチュンレディーと組み合わせ手札を潤沢にした状態でトラゴエディアで殴ったり
ダルキー・ウォーテリーをネクロの魔導書でレベルを上げて殴ったりエクシーズして戦うデッキ。

このデッキのキーカード
『フォーチュンレディ・ウォーテリー』ウォーテリー以外のフォーチュンレディ(つまりダルキー)がフィールドに居る状態で特殊召喚で2枚ドロー
『フォーチュンレディ・ダルキー』モンスターを戦闘破壊で墓地のフォーチュンレディを蘇生できる、テンペルで特殊召喚可能なメインアタッカー
『瀑征竜-タイダル』水属性モンスターと一緒に墓地に送って水属性モンスターを墓地送り、自身と水属性モンスターを除外して特殊召喚
『魔導術士 ラパンデ』墓地に落ちることでテンペルをサーチできる、デッキ・フィールド・手札からでも墓地に落ちればOKなのでいろいろ便利
『フォーチュンフューチャー』除外されているフォーチュンレディを墓地に落として2枚ドロー
『封印の黄金櫃』タイダルを除外して別のタイダルをサーチ、フォーチュンフューチャー用のモンスターを場外するのもよしな便利なサーチカード

立ち回り解説
基本はダルキーフィールドに出してウォーテリーとフォーチュンフューチャーでのドロー加速、初期手札で立ち回りが変わるので状況によって対応しよう。
ダルキーは自身の効果で初期攻撃力が2000あるので墓地にウォーテリーを落とせば下級モンスターを破壊して墓地からウォーテリーを呼び出せる。
ヒュグロの魔導書を使えば3000なので罠に気をつけて戦闘破壊に成功したら墓地のウォーテリーを蘇生しつつ2枚ドロー&魔導書をサーチできる。
一番最初にグリモでサーチするのは手札に魔導書がある場合はセフェル、ない場合はそのままラメイソンをサーチしよう。
ラメイソンを発動したらあとは状況によってサーチ対象を変えよう。

初期手札に瀑征竜-タイダルがおりラバンデorウォーテリーがいる場合。

タイダルの効果で水属性モンスターを墓地に落とす際に自身と一緒にコストで魔導術士ラパンデを墓地に落とすとラバンデの効果で墓地の送られた時にテンペルをサーチできるのでテンペルをサーチ、その際墓地に落とすのはウォーテリーにしよう。
逆にウォーテリーコストにする場合はデッキから墓地に落とすのはラパンデに。

そしてテンペルを手札に加えて魔導書を発動してテンペルをリリースしてデッキからダルキーをよぶ、
そして墓地にいるウォーテリーをネクロの魔導書や死者蘇生で蘇生すれば2枚ドローができる。

初期手札に瀑征竜-タイダル、ウォーテリー、水属性モンスター、フォーチュンフューチャーがある場合。
墓地に落とす効果ではなく除外する効果でウォーテリーを除外してタイダルを特殊召喚そしてフォーチュンフューチャーを発動して2枚ドローをしよう。テンペルと魔導書があればテンペルをリリースしてダルキーをデッキから特殊召喚して墓地のウォーテリーを特殊召喚すれば追加ドローだ。

初期手札に瀑征竜-タイダルがいなく封印の黄金櫃がある場合。
封印の黄金櫃をつかってをつかてタイダルを除外してデッキから別のタイダルをサーチして手札に加えよう、サーチを使うと墓地送りの効果が
そのターンには使えないので次のターンまで待とう。

初期手札に瀑征竜-タイダルがいなく封印の黄金櫃とフォーチュンフューチャーがある場合。
封印の黄金櫃をつかってウォーテリーを除外しよう、そしてフォーチュンフューチャーを使えば2枚ドローができる。


それ以外のパターン
バテルやグリモを使った魔導デッキとして立ち回ろう。基本はグリモ、バテルでサーチしてデッキを圧縮しラメイソンを貼ってラメイソンを破壊させて効果によりデッキからラパンデ、バテル、テンペルを特殊召喚させたり、ワンダーワンドでデッキを回してタイダルやフォーチュンフューチャーを手札に加えよう。
手札を温存させてダイレクトアタックからのトラゴエディアで凌ぐのも選択肢に入れよう。

戦闘での立ち回りについて
基本はフォーチュンレディ2種類に魔導書でサポートして戦い、墓地から蘇生させたタイダル、トラゴエディアで立ち回る形になる、フォーチュンレディのレベル変化とトラゴエディアのレベル操作を使えばエクシーズも様々な使い分けができるので使いわけよう。
ネクロの魔導書で墓地から除外した魔法使い族の分だけレベルを上昇させたフォーチュンレディはかなり強力だ。

このデッキの弱点
見ての通り一切罠を入れてないので切り崩されたら立て直せないので気をつけよう、神の警告や神の宣告で攻め手を潰されるとなすすべもなくなる可能性がある。
あとエフェクト・ヴェーラーでフォーチュンレディ2種類とトラゴエディアを封じられると色々厳しい。
うまくチャンスを見極めて一気に攻めきろう。うまくドローを加速させて相手の態勢が整う前に決着を着けれるかがこのデッキの勝負の分かれ道だ。