海藤 夏樹


基本情報

氏名 海藤 夏樹(かいとう なつき)
性別 女性
年齢 27歳
身長・体重 158cm/50kg
戦闘スタイル 符術
ライセンス Sクラス
イラストレーター
●略歴

 退魔1課所属の「Sクラス」ライセンスの符術退魔師。
 朝霧 神奈叢瀬 翔葛城 悠とは訓練校時代からの同期であり、夏樹は「4s」と呼ばれた時代の参謀担当。
 その中でも三人とも一番才能があった人間は誰か、と問われると迷わず夏樹の名前を挙げるほど、豊富な霊力、卓越した技術を持つ退魔エージェント候補であった。
 だが、現場に出動を繰り返す内に指揮官適正を見出され、現場から管理職コースを打診される。
 異例と言える出世街道だが、これには同期の三人が反対をした。
 しかし、夏樹本人は「戦うより、指揮で多くの人が助けられるんならそっちの方がええわ」と述べ、あっさりと管理職コースへ行ったのだが、退魔師協会(民間退魔師の協会)と退魔庁のゴタゴタで結局現場へ復帰。

 高い霊力を活かした符術に関しては、西洋の魔術には引けを取らないと言われるレベルだが、本人はどうでもいい模様。
 なお、親友3人は本当の素の夏樹を見たことがあるので、怒らせるようなことはしない。

 やや茶色がかったビターショートの髪に、糸目。眼鏡等はかけていないが、伊達眼鏡は持っている。
 関西地方出身?(本人が出身地を明かさない)なのか関西弁を喋り、人当たりが良く気さくな人間で付き合いやすい。
 サボり癖なども割と酷く、外出などしょっちゅうであるが、実務に影響を来たしていないのがかなりの謎。