朝霧 神奈


基本情報

氏名 朝霧 神奈(あさぎり かんな)
性別 女性
年齢 27歳
身長・体重 170cm/65kg
戦闘スタイル 格闘
ライセンス Sクラス
イラストレーター 八野モトヤ
●略歴

 現退魔庁対魔部退魔1課主任を勤める女性退魔師。ライセンスは「Sクラス」
 叢瀬 翔葛城 悠海藤 夏樹とは養成学校時代からの親友で、Sクラス4人組からあだ名された「4s」のメンバーの一人でリーダー的存在。
 性格は典型的な姉御肌。

 上司が扱いに困る部下ランキング1位を入庁から5年連続受賞。
 血が上るのも早ければ相手を殴るのも物凄く速い。その辺り全てが受賞理由か。
 犠牲を払っても任務を全うするのをモットーとして行動している。故に、彼女相手に人質作戦などは無意味なものとなる(一部例外はある)。

 服装は庁内では常に私服。動きやすいカジュアルなものを選んでいる。
 作戦時に、稀に専用の退魔スーツを着ることがあるが、滅多なことでは着ることがない。
 職場と翔が不可侵のスタンスを取っているが、神奈本人は悠、夏樹共々翔との付き合いは続けている。

 退魔師としてだけではなく、人としてもデタラメな強さを誇っており、現役退魔師最強と言われている。

●異能

I.M.C.(inertial mass control/慣性質量制御)
 異能というよりは、「朝霧神奈」本人の退魔師としての基本能力とでも言うべきか。
 殴ったときの衝撃を大きくしたり、動く物体の衝撃などを静止質量まで落として止めたりすることができるように、霊力で干渉する力。
 それによって神奈が「怪力」に見えたり、人外の跳躍力などを持つに至らせる。
 発動させることができるのは四肢のみ。なので頭部や胴体部においてはその力を発揮することはできない。

添付ファイル