アイスマンは5300年前の古代人


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

”アイスマン・世紀の大発見”と分かったのは途中から・・・

 
そのまま作業に入ってたらおおごとだったんですが、回収物に”骨董品”
的な物もあり、”念のため”と、考古学者にも声をかけてたことから、
話ががらっと展開して行きました。
 
考古学者が一目見て、”古代人”だと判断したんですね。
 
これで歴史的な検体は、めちゃくちゃにされそうなところを
危うく逃れて、正式な科学者の手で解剖・分析されることになりました。
 
 
まず最初に年代の特定が行われ、今から5300年前の人間だと分かり
”世紀の大発見”となって世界中に発信されたのでした。