総評 > リトルバスターズ!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

タイトルリスト


特徴

パック発売回数から来るカードプールの広さと回復性能がウリの万能系タイトル。
「LvX以上のキャラをリバースさせた時~」といった効果を持つキャラが多い。
デッキに同名カードさえあれば回復連発が可能なメイド服の美魚?、条件こそあるものの1枚で2点の回復が可能な『星屑』 氷室?と回復要員には事欠かない。
“おめかし”小毬?+棗 鈴?果てしない高さへの一歩 クド?、1/1/7000、LV.1相打ち、1/0/6000、2枚回収EV、と各レベル帯において隙がないのも大きな長所。
弱点はハルヒのEV封じ、エヴァの後列除去、等の一線級のデッキにメタ要素が含まれる事だろう。
また、Lv2以上型応援やLv比例型応援、アンコール付与型応援等の汎用性のある上位応援が存在せず、ネーム指定を除き、後列による常時パンプが期待できないのも難点。
最強の回復イベントだった休憩!?が禁止され弱体化を余儀なくされたが、“おめかし”小毬?+棗 鈴?始め優秀なカードは健在なため今後の動向に注目したい。

トップデッキ

【青赤_コマリン】?

LV.2帯を“おめかし”小毬?で低コストに抑え、LV.3帯でメイド服の美魚?(と『星屑』 氷室??)を大量展開する基本型。
ローコストでストックを温存できる分Lv2帯であっても打点が低く、攻め方を誤ると「舞台で勝っていてもダメージレースで負けた」と言う事になりかねない。ソウル+2のCXを投入するなどダメージレースにも気を配る必要がある。

キーカード

このデッキの主力である“おめかし”小毬?をサポートする強力な後列キャラ。
後列に2枚並べれば“おめかし”小毬?のパワーが永起併せて12000まで上昇する。
レストのみで1000パンプは序盤でも使いやすく、“騒がし乙女”葉留佳?との相性も抜群。

その他のデッキ


【青緑t赤黄科学】

LV.2帯に各種「クド」?を採用した若干《科学》?《動物》?が多めな構築。ソウル2のカードが増えたため↑よりも発火点は早い。思い出ブーストを導入して『星屑』 氷室?で継続的な回復を行うタイプも存在する。

キーカード

ストックが5枚以上の時にパワー9000・手札アンコールでCXシナジー持ちとなる優秀なLV2アタッカー。対応CXが巾着であり、またCXシナジーによってもストックを増やすことが出来るため
自身の効果が発動する状況を作りやすい。クロック絆の信じること 理樹&クド?も存在するため、手札に揃えやすい点も優秀である。

相手ターン中に《科学》?のキャラを1500パンプする驚異の後列キャラ。これを後ろに置いた状態での湯上り 氷室?はレベル1にして相手ターン中パワー8500となり、CXなどを絡めない限り倒すのは難しくなる。

コメント欄

  • てす -- (てす) 2012-02-12 19:47:29
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。