※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストーリー


  • 簡単なまとめ


勝者のみが生き残る、グレートトーナメントの物語。

遥か未来。
アンリアル(Unreal)の時代からさらに100年後の宇宙での出来事。
人類はスカージ(Skaarj)と呼ばれる異種生命体と長年に渡って熾烈な戦争を繰り広げていた。
そんな戦争のさなか、地球と連合統一社会は新しい地球政府(NEG)を樹立していた。
いわゆる、惑星内紛を効果的に統一させるための中央政権である。
そして宇宙深くに存在する多くの鉱物資源は、スカージとの戦争の資金源になっていた。

鉱物採取には多大な労力が必要とされていたものの、その労力に見合うだけの採算は合わず、底辺の肉体労働者たちは過労を強いられ、その現状に耐えられない彼らによる反逆と紛争が頻繁に起きていた。
あちこちで暴動がおき、特に『Green’s World Rebellion(緑世界反乱軍)』では、3千人以上もの肉体労働者達が暴動に参加し、政府に大打撃を与えていた。
加えて毎日のようにスカージの侵略もあり、地球政府は頭を抱える状況であった。

そんな中、スカージとの戦争において、大きな変化がおきた。
NEG特殊部隊の精鋭達の活躍により、スカージ軍の重要拠点のひとつ、スキース・ドレッドノート(Skri’ith Class Dreadnaught)の破壊を成功させ、そして更にこれを機に人類は攻勢に転じ、スカージ軍の撤退させることに成功したのだ。

まんまとやり遂げたのである。
人類とスカージとの戦争は、ひとまずの終結を迎える事になった。
しかし、NEGはこれまで戦争を優先させ、無理な浪費を強いていたため、長い期間、内政をおろそかにしてしまっていた。
その結果、鉱物採取での小競り合いはこれまで以上により頻繁に起きるようになり、スカージとの戦争が終わったにもかかわらず紛争は激化の一途を辿っていた。
OPは鳥のような視点で飛び回りながら、バックストーリーが音声で語られます。

NEGの政治家達は、暴動を止める事こそが全てではないし、彼らにははけ口が必要だと考えた。
そして2291年、NEG政府により、『中央管理殺人』が合法化された。
NEGの管理下において、2人であればどちらか一方が死ぬまで戦ってよい事になった。
紛争の温床となっている採掘現場を有する大企業は、こぞってこれを利用したデスマッチやそのリーグ戦を開催するようになった。
政策はすぐに奏功したようであった。

リーグ戦の勝者には、スポンサーと多くの金銭が舞い込んだ。
先見の明があるLiandri Mining Corporation(LMC)という会社では、3重放送(Tri-casts)での戦いを娯楽として投資した。
LMCの投資は見事に的中して、Tri-castsはその過激な残虐性と共に人々に大いに受け入れられた。

2341年、『中央管理殺人』が合法化されて50年後、LMCの収益の大元だった採掘は単なる一部にとどまる事となり、現在では『トーナメント(Tournament)』での人々の受けの方がより重要化され、そして主な収入源となっていた。
そこで『Professional League』がLMCにより創設された。
それは最も激しく訓練された、戦士の秘密結社。
毎年、LMCは『グランドトーナメント(Grand Tournament)』を開催するようになり、Tri-castsの行事はもっとも過激で熾烈で残虐な戦いだと、大衆の人気を博するようになったのである。


あなたはグランドトーナメントで戦うよう使命付けられた、一人の戦士である。
あなたは、巨万の富を生む娯楽のために戦うように、NEGにより判決を言い渡された罪人かもしれない。
もしくは、あなたはLMCの科学者に洗脳され、何の疑いも無く戦い、死ぬことが出来る狂信者かもしれない。
あるいは、あなたは戦争巧者であり、トーナメントの勝利で自身の実力を示し、秩序だったこの世で自分の運命を切り開こうとする人かもしれない。
それとも、このトーナメントに探りをいれようと潜入した、とある組織の構成員かもしれない。
いや、もしかしたらこの世界ではめったに見られない何処かの宇宙人であろうか。
しかしいずれにせよ、戦う理由はここでは重要ではない。
ここで求められるのは、強さだけなのだ。

現在のトーナメント・チャンピオンは、ザン・クリガー(Xan Krigor)である。
機械的な武具に覆われた彼の素顔を見たものは、まだいない。
ザンはスカージであると、ある者は言う。
またある者は、残はLMCが作ったサイボーグであると主張する。
別のある者は、彼は単に訓練された軍人ではないかとも言う。
しかし、彼が何者であれ、あなたはいくつかの世界を通して多くの戦いをし、行く末はザンへの戦いを挑む事になるであろう。
そしておそらく、あなたはチャンピオンとはどういうものかを、自分自身の肌で実感するようになるだろう。

勝者のみが生き残る『戦士の時代』へようこそ。
トーナメントに参加し、力の続く限り戦い、勝利せよ!


添付ファイル