はじめに


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

いろんなサイトでいろんな方がいろんなことを言っています。それはそれで大変喜ばしいことなのですが、それが一過性のものに終わっていないでしょうか?人は忘れやすい生き物です。最近ではどんなにネット中を騒がした事件も一週間も経たずに記憶の彼方へ忘れ去られていきます。後には何も残りません。それでいいのでしょうか?一般人はともかくとして、有名な人の恥ずべき発言は未来永劫残し続けた方がいいと私は思います。

私がこう思う理由は有名人の発言は影響力が大きすぎるためです。たとえ深いことは何も考えてなく適当に発言したことでもテレビや新聞などでは数十万、数百万人の耳に届きます。それが人々の心理下における影響というのは決して無視できないもので、看過できません。

このウィキの目標は「胡散臭い人がウェブ検索された時、3クリック以内にこのサイトの各ページに行き着くことができるようになる」です。どんなにいい情報でも検索してでなければそれは無いのと同じです。まずはいろんな人の情報を充実させていくよう努力します。




(どうでもいい話)いろんな媒体で安倍首相の悪口を言っている・書いている人を多数見かけますが、「じゃあ誰ならいいのか」という話を全くと言っていいほど聞かないのは何故なのでしょうか?たとえ安倍晋三が「ベスト」な選択ではなかったとしても「ベター」ではあると私は考えています。他に誰がこの日本の正念場(意識している人は少ないかもしれませんがこの数年はどう動くかによって日本の未来が明確に分かれる重要な時期です)を切り抜けられる人がいるのでしょうか?もしいるのでしたら是非教えてください。