後藤正文


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

後藤正文 (ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」ボーカル)

【ニュー速】アジカン後藤「自民総裁候補は全てクズ 絶対に自民には投票しない」 @gotch_akg てんこもり。
「昨日の夜、久々にテレビ点けたら自民党総裁候補たちが精神を勃起させながら嬉々!って感じで己をアピールいましたが、
総選挙になってもお前らには入れんからな!と、画面に向かって粋がってみたロック歌手、マー君(私のこと)でありました。茶番。 」

まるちゃんねる : 「自民の改憲草案はナチスの全権委任法と同じ」 アジカン後藤、学者の意見引用して主張
「その昔、ドイツで社会権について初めて規定した先進的なワイマール憲法が、突然殺され、無効化されたのです。
1933年3月23日のことです。その理由は、合法的な選挙によって政権を握ったナチスによって、全権委任法が制定されたことにあります。
これは緊急事態の宣言さえすれば、国会での議論を経ることなく、内閣が単独で自由に立法権を行使できるという法律でした。
その後、ドイツ国内では様々な非人道的な所業が合法化され、
さらには全世界を巻き込んだ前世紀の最終戦争へと発展していったのです。今現在、自民党は憲法「改正」と称する案を公表しました。
その『改正』案99条には次のような文言がみられます。『緊急事態の宣言が発せられたときは、法律の定めるところにより、内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる(後略)』これはまさに、全権委任法と同じ効果を持つ、恐るべき案です」
「一切が僕の妄想であって欲しいと思います」
「こういうことを語り合う場合、ボケ!とかカス!とかお花畑!とか、そういう言葉でやり合わないで欲しいと望みます。人格否定なども含めて。そして、無用に他国民を排斥しろと発言する方々については、はっきりとレイシズムだと思うので、やめて下さい」

【悲報】 アジカンの後藤「ネット右翼は可哀相としか思えない」 : ロン速
「ネット右翼、可哀相としか思えないんだよなぁ。 」
「差別発言までに至ってしまうと、それは言論の自由というところから、はみ出してしまいますよね。
自由って、何言っても良いってことじゃないんですよ。 RT @junjun9k: @gotch_akg まぁ言論の自由ですから。 」
「自由の反対は義務じゃなくて責任ですよね。義務の反対は権利。ちょびっと、ニュアンスが違うと僕は感じる。
RT @0730YOSUKE: @gotch_akg 自由を主張するなら義務を果たせと最近思います。自分に都合がいい時にだけ自由、
自由と吹聴するのはただのワガママ。 」
「吉野くんの件もそうだけど、ネット右翼に思想なんかねーだろ、ほんと。むしろ右翼でも保守でもなく単なる鬱憤晴らし。
新大久保のデモは最近K‐POP好きの女子高生たちからキモいとか言われてひるんでるらしいやん、バカくせぇ。 」