※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■管理者としてツイッターまとめビルダーを起動する方法


ライセンスが認証されない場合は、権限が関係していることがあります。
OS別に設定の仕方をご紹介します。


【Windows7の場合】




1.「スタート」(「Windows」キー)→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザアカウント」
→現在のログイン者の「アカウントの種類の変更」で「管理者」にチェックを入れます。



2.「スタート」(「Windows」キー)→「コントロールパネル」→「ユーザアカウント」→
「ユーザアカウントの制御設定の変更」で 一番下の「通知しない」に変更します。


3.1~2設定後、OSを再起動します。
デスクトップのツイッターまとめビルダーのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。



4.「互換性」タブの中の「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。



5.「OK」クリックし、設定を保存して完了。





【Windows8の場合】



1.事前にコントロールパネルを表示します。

「Windows」キーを押しながら、「X」キーを押下します。



2.「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントとファミリーセーフティ」→「ユーザアカウント」→「アカウントの種類の変更」で「Administrator」になっているか確認します。



3.「コントロールパネル」→「ユーザアカウント」→「ユーザアカウントの制御設定の変更」で一番下の「通知しない」に変更します。



4.1~3設定後、OSを再起動します。



5.デスクトップのツイッターまとめビルダーのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。



6.「互換性」タブの中の「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。



7.「OK」クリックし、設定を保存して完了。









【WindowsVistaの場合】




1.「スタート」(「Windows」キー)→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザアカウント」
→現在のログイン者の「アカウントの種類の変更」で「管理者」にチェックを入れます。



2.「スタート(「Windows」キー)」→「コントロールパネル」 →「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザアカウント」
→ 「ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化」で「続行」をクリックします。



3.「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」に入ります。



4.「ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる」のチェックを入れて、「OK」をクリック。



5.1~4の設定後、OSを再起動します。



6.デスクトップのツイッターまとめビルダーのアイコンを右クリックし、「プロパティ」を開きます。



7.「互換性」タブの中の「管理者としてこのプログラムを実行する」にチェックを入れます。



8.「OK」クリックし、設定を保存します。


9「スタート」(「Windows」キー)→「コントロールパネル」→「ユーザーアカウントと家族のための安全設定」→「ユーザアカウント」
→「ユーザーアカウントの制御の有効化または無効化」で「続行」をクリックします。


10.「ユーザーアカウント制御の有効化または無効化」に入ります。



11.「ユーザーアカウント制御(UAC)を使ってコンピュータの保護に役立たせる」のチェックを外し、「OK」をクリックします。


12.6~11を設定後、OSを再起動します。