※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

TOOL_ACCESSデータベース解析

機能

  • 指定のACCESSのファイルの、テーブル名とその項目定義を取得する (※予定)
  • 指定のACCESSのファイルの、クエリ一覧とその種類を取得する
  • 指定のACCESSのファイルの、クエリが表示に使用する項目とその元項目を取得する(一部種類のクエリのみ)

ツールの作り方

①Accessのファイルを作る
 まずファイルを作る。
 (mdb or accdb)

②標準モジュールを作る
 以下の名前の標準モジュールを作る
  • 初回準備
  • テーブル項目一覧作成 (※予定)
  • クエリ一覧作成
  • クエリ元項目一覧作成

③クラスモジュールを作る
 以下の名前のクラスジュールを作る
  • ACC_CheckAccessFile
  • ACC_ExploreDialogObject

④標準モジュールの中身を作る
  • 初回準備
 中身のソースはこちら
  • テーブル項目一覧作成
 中身のソースはこちら
  • クエリ一覧作成
 中身のソースはこちら
  • クエリ元項目一覧作成
 中身のソースはこちら

⑤クラスモジュールの中身を作る
  • ACC_CheckAccessFile
 中身のソースはこちら
  • ACC_ExploreDialogObject
 中身のソースはこちら

⑥VBAでパーツを作る
 「初回準備」の「初回起動時準備」を実行する

⑦後始末
 「初回準備」のモジュールを削除する

⑧保存
 ファイルを保存する


以上。完成!

初期値カスタム

なし