※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

指定テーブルの有無

  • ソース
' HasSelectedTable
' 指定MDBに指定テーブルが存在しているかを確認する
' 引数:あり
' iDB   : DAO.Database    :検索先のMDB
' iSelectedTableName    : String  :検索対象のテーブル名
' 戻り値:あり
' Boolean   : 検索対象のテーブルの有無(テーブルが存在していた場合TRUE)
Public Function HasSelectedTable(ByVal iDB As DAO.Database, ByVal iSelectedTableName As String) As Boolean
    Dim dbTblDef As DAO.TableDef
    Dim result As Boolean
    
    ' 返却値の初期化
    result = False
    
    ' 指定MDBのすべてのテーブルに対し処理を行う
    For Each dbTblDef In iDB.TableDefs
        ' 検索対象のテーブルが存在していれば、返却値をTRUEにする
        If dbTblDef.Name = iSelectedTableName Then
            result = True
            Exit For
        End If
    Next
    
    HasSelectedTable = result
End Function



パッケージ化されたクラスはこちら