Q&A


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

注意

  • このwikiの内容は絶対ではありません。 分からないときはまずコミッショナーに相談してください。

IRCについて

IRCの導入方法がわかりません。
めろん(@sec-melorate)さんがわかりやすく説明してくれています。こちらをご覧ください。
☆ってなんですか。
オペレータ権限と呼ばれるものです。IRCの方のヘルプを参考にしてください。

試合に関するQ&A

選手起用について

打順を間違えてしまいました。
  • 間違いに早く気づいたのであれば、打順を間違えたところからやり直しです。ただし、正しい打者で打った場合も結果が変わらないのであれば、その結果を有効として結果が変わる打者からやり直します。
  • 試合後、または試合中でも修復不可能なくらい進んだ後に気づいた場合はスルーしてください。間違いなどなかった。いいね?
起用できない選手を起用してしまいました。
  • 起用できない選手がプレーに関わったところからやり直しです(投球、打撃、外野フライ、レンジチェックなど)。
  • 試合終了後でもその試合を無効にします。
「オフ」の選手を起用してしまいました。
その場合、「オフ」の選手はベンチ入りしていたものとして扱います。ベンチ入りが25人(満員)の時は、代わりに他のベンチ入りしている選手が一人「オフ」になります。
代打後などに、守備の交代を忘れてしまいました。
  • 気づいた時点で適宜交代してください。
  • そのポジションを守れない選手が入っていた場合、交代後の選手がそのポジションを守っていたこととして扱います。レンジチェックなどは交代後の選手が行います。
  • そのポジションを守れる(守備能力が設定されている)選手が入っていた場合、宣言した後次の打者に投球を投げるまでは交代前の選手がそのポジションを守っていたこととして扱います。それまでのレンジチェックなどは交代前の選手が行います。
雨天で出場できない選手(吸血鬼、橙)が出場中に雨が降り出しました。
即時交代が必要です。代打、代走を送るか、守備の交代で下げなければなりません。
昼間出場できない選手(吸血鬼、芳香)を守備可能な回の前の回(16時開始の6回裏など)に代打で出して出塁しなかった場合、次の回の守備でその選手を起用できますか。
調整中。
専属捕手が指定されている投手を、専属捕手を使わずに起用できますか。
起用できます。ただし投手と捕手はそれぞれペナルティを受けます。詳しくは各カードのページをご確認ください。
ある投手の専属捕手になっている捕手を、指定の投手以外が投げているときにも捕手で起用できますか。
起用できます。ただし捕手はペナルティを受けます。詳しくは各カードのページをご確認ください。

試合進行について

同じプレーに対して複数のダイスを同時に振ってしまいました。
必ず、最初に出たほうが有効です。
ダイスを振るマクロを間違えてしまいました。
マクロを間違えた場合、出目だけを確認し、その出目で正しい結果を参照します。基本的に振り直しは行いません。
  • ただし、ダイスの面数を間違えてしまった場合には振り直しです。(例えば「1d28」で振るべきところを「1d20」で振ってしまった場合等)
投球した後、相手が作戦の申し出をしてきました。
  • 次の場合は投球を取り消して相手の作戦を優先します。それ以外の場合は基本的に作戦よりも投球が優先されます。
    • 攻撃側が結果を発表する前に投球した場合。
    • 攻撃側が「タイム」を明示した後、作戦を発表する前に投球した場合。
    • 攻撃側が守備側の作戦を確認している時に投球した場合。また、守備側が作戦を発表した後攻撃側が作戦を発表する前に投球した場合。
    • 攻撃側の作戦が「盗塁」「バント」と明示されている時に投球した場合。
  • ただ結果を発表しただけの時は「ヒッティング」として扱われるため、投球は無効になりません。ただし、投球の前に「タイム」や作戦の指示がかかっているとその投球は無効になります。
相手が投手をどうするか確認してきましたが、答える必要はありますか。
  • 答える必要があるのは次の場合です。それ以外は基本的に答える必要はありません。
    • イニングの先頭時、続投するか否かを聞かれた場合。ただし、続投すると答えた場合でも攻撃側が代打を出せば投手の交代が可能。
    • 投手に代打が出た次のイニングの先頭。
    • 投手の負傷交代時。

プレーについて

エンドラン時に「H7」「H7a」「2H7」「2H7a」「3H7」(いずれも元の打席結果)が出た時、一塁走者は3塁に進めますか。
いずれの場合も3塁に進めます。
外野前進時にUP表2005~2007(外野手がフェンスに激突し負傷)が出ました。
深い外野フライF#aが抜けて2H#a(ないし3H#)になります。この時対象の外野手は前進していてフェンスから遠いので、負傷しません。
中継ぎ投手が5イニング抑えましたが、疲労は回復しますか。
回復します。また、累積イニングが8以上になるような登板をした場合、試合後の累積イニングは7になります。

ペナント関連

無効試合について
何らかの原因で試合が無効になることがあります。この時は以下のように取り扱います。
  • 無効試合が発生した場合、その試合で発生した負傷などは無効になり、投手の疲労は試合前の状態に戻る。
    • 該当の試合が直近でお互いすぐに再試合ができるなら、無効になった試合と同じ球場、天候、先攻後攻で再試合を行う。
    • 該当の試合から少し試合を進めただけで後の影響が小さい場合も、上記の再試合を行う。ただし、消化済みの試合には影響を与えない。(投手の疲労は終了後計算しなおし)
    • 該当の試合から進みすぎて無効試合にするのが困難な場合は、加害側があれば代替のペナルティを受ける(選手の出場や登録の関連なら、誤って出場・登録した試合数×2日の出場停止処分)か、雨天中止扱いか、場合によって決める。
雨天中止がかさんで予備日がなくなってしまいました。
コミッショナーに相談してください。

ミニペナント関連

試合開始時の負傷チェック
試合開始時の負傷チェックでは助っ人も含めた人数で怪我チェックダイスを振ります。