※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハーデス
闇属性 レア ☆★★★
maxLv 99 コスト 36
HP maxHP 19500
攻撃力 max攻撃力 40210
防御力 max防御力 2410
スキル かくれかぶと
リーダースキル 冥界の力
進化前 - 進化後 冥界の王ハーデス
進化素材 ?
備考 レアガチャモンスター
愛しのペルセポネ略奪戦!特攻モンスター

2015-01-12からのレアガチャ「レイド特効ガチャ」で登場した闇属性モンスター
ギリシャ神の1体とされ、大きく偏ったステータスを持つ。

この偏ったステータスは修正前のロキを彷彿とさせる。
突出した攻撃力はクエストの攻略に大いに役立つが、防御力の低さはこのモンスターが攻撃された時のリスクに繋がる。助っ人に置くとこの短所は問題ないだろう。

スキルは敵の攻撃力を下げる効果。自分の短所を補うためのスキルともとれる。
リーダースキル闇属性の攻撃力を上昇させるものである。この段階ではそこまで強力ではないので、素直に進化させよう。

「ハーデス(Hades)」とはギリシャ神話に登場する冥府の神であり、オリュンポス十二神の一柱とされたり、されなかったりする。また、ポセイドンゼウスの兄である。
そして、彼の妻はペルセポネ
レイドイベント「愛しのペルセポネ略奪戦!」のストーリーは「ホメロス風讃歌」内の「デメテル讃歌」に由来する。
ハーデスはペルセポネに一目惚れし、ペルセポネの父親であるゼウスのもとへ求婚の許可を貰いに行く。ゼウスペルセポネの母親であるデメテルに話をつけずに結婚を許すのだが、これを聞いたデメテルは激怒。
このレイドイベントの発端の人物である「身内の者」とは、どうやらペルセポネの母親のようだ。
ハーデスは冥府の神であり、悪者のイメージがあるかもしれないが、父親に邪見に扱われており、不幸な人物である。
また、彼は女性の扱いに不慣れであり、略奪前にペルセポネへのアプローチに悩んだりと、無垢で純心な一面がある。

関連モンスター


出現場所



添付ファイル