メニューバー【View】


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【Edit】(編集)へ                                         【Project】(プロジェクト)へ

【View】メニューには、レンダリングビュー、ネットワークビュー、3Dプレビューと共にいくつかのユーティリティウインドウの他、
Terragen3で利用可能な様々なビューに関連する項目が用意されています。

Render(レンダー):
   レンダーウインドウを開きます。すでに開いている場合は、最前面に表示します。

3D Preview(3Dプレビュー):
   閉じられたか最小化されている場合は、メインウインドウ内に3Dプレビューを開きます。

3D Preview in New Window(新規ウインドウで3Dプレビューを開く):
   新規ウインドウで3Dプレビューを開きます。

3D Preview Location(3Dプレビューの位置情報):
   3Dプレビュー内のカーソル位置だけでなく、ビューカメラの位置の情報を表示するフローティングウインドウを開きます。
    Cursor Location(カーソル位置情報)
    x: 水平軸
    y: 垂直軸(標高)
    z: 奥行き
    slope: 傾斜角
    dist.from cam: カメラからの距離
    View camera Location(ビューカメラの位置情報)
    Vxyz: 水平、垂直、奥行き
    Vphb: 垂直に対しての角度、水平に対しての傾き、回転
    Vheight: 地表からの相対距離   

Navigation Window(ナビゲーション・ウインドウ):
   フローティングウインドウのナビゲーション・ウインドウを開きます。ナビゲーションの操作は、最後に使われた、または
   現在焦点を合わせている3Dプレビューに作用します。ナビゲーション・パネルについてはこちらを参照して下さい。

Node Network(ノード・ネットワーク):
   閉じられたか最小化されている場合は、メインウインドウ内にネットワークビューを開きます。

Node Network in New Window(新規ウインドウでノード・ネットワークを開く):
   新規ウインドウでノード・ネットワークを開きます。

Animation Panel(アニメーションパネル):
   閉じられている場合は、メインウインドウ内にアニメーションパネルを開きます。
Animation Panel in New Window(新規ウインドウでアニメーションパネルを開く):
   新規ウインドウでノード・ネットワークを開きます。ただし、アニメーションパネルはアニメーション機能のライセンスを
   購入された方にのみ有効となります。

Library(ライブラリ):
   ライブラリウインドウを開きます。

Node Palette(ノードパレット):
   ノードをブラウズして選択するためのフローティングウインドウを開きます。このウインドウにより、ノードのサブメニューから、
   どのカテゴリーを選択するかを決める事が出来ます。また、このノードパレットは複数開いておく事が出来ます。
   ノードパレットは2つの区分に分かれています。あなたはポップアップメニュー(上中図)、あるいはツリーリスト(上右図)
   からノードのカテゴリーをブラウズする事が出来ます。ブラウジングモードは、パレットの上段と下段の境界バーをマウスで
   ドラッグしながら上下に動かす事で切り替える事が出来ます。上段でブラウジングしてカテゴリーを選択したノードが、下段の
   ノードリストに表示されます。
    Creating Nodes(ノード作成)
   ノードパレットを利用する事で、すばやく目的のノードを作成する事が出来ます。リスト表示されたノードをダブルクリック
   するだけで、あなたが最後に編集していたネットワークビューの中央にノードが作成されます。ネットワークビューの特定の
   場所にノードを作成する場合は、リスト表示されたノードをクリックしてネットワークビュー上にドラッグ&ドロップする
   事で任意の場所にノードが作成されます。

    Favourites(お気に入り)
   頻繁に使うノードをノードパレットに登録しておく事で、素早く任意のノードを選択する事が出来ます。お気に入りは
    「Favourites(お気に入り)」 カテゴリーに格納され表示されます。ノードを選択し、ノードパレットの下に
   表示された星のアイコンをクリックする事でお気に入りが作成されます。削除する場合は、お気に入りのカテゴリーの
   リストからノードを選択し[Del]キーを押す事で削除されます。

    Managing Palette windows(パレットウインドウ管理)
   ノードパレットは好きなだけ作成/表示する事が出来ます。また、邪魔になったパレットは右上の[×]をクリックして消去
   する事も出来ます。ノードパレットはTG3の終了時に位置情報を保存し、再起動後に復元されます。この復元動作を変更
   する場合は、【Edit】->「Preferences」->[General]パレットで行います。

Errors and Warnings(エラーと警告):
TG3の起動時から生じたエラーと警告の履歴が表示されます。
「Show warning(警告だけを表示)」 にチェックを入れる事で、警告メッセージだけを表示する事が出来ます。

Undo History(ヒストリーの取消):
フローティングウインドウを開き、取消し出来る全てのヒストリーを表示します。ヒストリーのリストから項目をクリックし、下の
「Undo to Selection(選択した項目の作業手前まで戻る)」 ボタンをクリックします。
「Memory used(使用メモリ):」 では、取消し出来るヒストリーの保管に使用しているメモリ量を示します。