※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

けのちゃん
チーム内最速のナックル使い。成長期も儚い夢と散った。抜群のセンスでチームに笑を提供する。
キャラクター
http://www57.atwiki.jp/tatakuda?cmd=upload&act=open&pageid=23&file=pso20130808_022627_017.png
けのちゃん
ヒューマン・女・ファイター/ハンター

身長:155cm
体重:████████████軽いのだ
年齢:16~17

元々地球のバミューダミッシングアイランドに住む学生であったが、IMBT(突発性マイクロバミューダトライアングル)に巻き込まれ、何の因果か地球から遠く離れた惑星ナベリウスの凍土へと転送されてしまった。
雪女と人間のハーフである彼女はこの程度の寒さは屁でも無かったが、行けども行けども辺りは雪。
加えて危険な原生生物が凄んでいる事もあり、心細さと空腹で泣いていた。と、そんな所へ偶然居合わせたジンが気まぐれで彼女を救出・アークスシップ九番艦『ハガル』へと連れ帰った。
そしてそこで知り合った新しい仲間達(現チーム:xたたくだxのメンバー)からフォトンの扱いを教わり、帰る方法を見つけるまでの間アークスとして活動する事を決意する。

雪女一族はツングースカ大爆発の後に現れ始めた新種人外種と違い、古来より各地に根付いていた種であり、外的な自然エネルギーを行使する事に長けていた。
フォトンが使用できたのもそのせいだと推測される。
しかしながら本来使えた筈の雪女の力は何故か使用する事が出来なくなっている。

「でもフォトンがあるからへっちゃらなのだ!」
http://www57.atwiki.jp/tatakuda?cmd=upload&act=open&pageid=23&file=pso20130329_170716_003.png
パティ
ニューマン・女・ファイター/ハンター

身長:149cm
年齢:17


wikiより:
快活で明るい性格で、考えるより行動が先にたつタイプ。
思ったこと、思いついたことはなんでも口にするが、自分の気持ちを相手に伝えるのは苦手な一面を持つ。
情報屋を自称するが、"単に話したがり屋なバカ"とは妹の評。

「ち~わわ!パティちゃんですよ~!」
http://www57.atwiki.jp/tatakuda?cmd=upload&act=open&pageid=23&file=Jin.png
ジン
ヒューマン・男・ハンター

身長:188cm
体重:91.5kg
年齢:30台


10年前の事故以来、精神の奥深くに奇妙な暗黒フォトン「ネガ」が同居している。
彼自身はフォトンを扱う事は出来ない非アークスだが、「ネガ」が彼にフォトンを提供する形で戦闘をしている。
しかし、ネガが力を与えなければ通常のアークス以下という事は無く、彼自身の身体能力や技前も凄まじい。10年前から休む間も無く闘争に明け暮れなければならなかった環境が彼を戦士として成長させたのだ。
そんな彼であるが、性格は冷静沈着かつ驕らない。趣味は珈琲を飲みながらする読書であり、その壮絶な闘いと対比して皮肉である。
ダーカーに対して一切の容赦をしないが、「ネガ」が彼を支配している時は、彼自身にもダーカーの反応が出るという謎がある。
その昔は名前を隠して活動していたらしいが、何をしていたかは不明。彼の秘密を知りたければ、決断的に@DKSLYRをフォローオーせよ。

「ダーカー殺すべし。慈悲は無い」

█████年██████
████ハガル█████████
██アークス██████
███ジン█████████
http://www57.atwiki.jp/tatakuda?cmd=upload&act=open&pageid=23&file=Kisimo.png
きしも
デューマン・女性・ブレイバー/ハンター

身長:142cm
体重:軽いに決まっとるじゃろ!
年齢:█████歳


本名 鬼灯きしも
自称、親に酒呑童子と玉藻前をもつ高位の妖怪。
推定年齢は数百歳であり、語尾がババくさい。雪女・吾妻一族とは古くからの付き合いであり親交が深い。そのため鬼灯一族から吾妻一族に優秀なお目付役を派遣するのが古くからの慣例になっている。突然失踪したけのちゃんを大慌て捜索している内に自身もIMBTに巻き込まれ、惑星ナベリウスから帰還するキャンプシップ内に転送されてしまった。
一悶着の後、なんとかアークスシップ九番艦ハガルに入艦許可を取り付け、そこでけのちゃんと感動的な再開を果たし、二人で地球に帰る方法を探す決意を固める。
普段は理知的で冷静だが、けのちゃんが失踪した時は精神的に非常に衰弱し、高位の妖怪のくせに鬱一歩手前まで追い詰められた。
普段はお目付役としてけのちゃんとは一定の距離を保っていたが、再開を機に一時的にではあるものの、トイレにまで着いてくるレベルで過保護になってしまった。
親譲りの角のお陰でデューマンと間違えられ、かつ鬼灯流剣技免許皆伝の実力を持っていたために簡単にアークスになる事が出来た。
けのちゃんにサポートパートナーを母親の玉藻そっくりに作られる嫌がらせを受けるが、こちらも負けじと巨乳のサポートパートナーを作る嫌がらせを行った。しかし、自分がけのちゃん以上に胸がない事を思い出し、この嫌がらせ対決(?)は痛み分けに終わった。
同居させてくれているジンを「小僧」呼ばわりするも、剣技を教えたり美味しい珈琲を教わったりwin-win関係を保っているようだ。
好物のザクロが食べたくなり、食の探求家と名高いフランカに頼んでみるものの、差し出されたモノがダーカーの核めいたモノだったので彼女をあまり信用していない。(でもオーダーは週1でこなす)
けのちゃんの行動にいちいち小言を挟んだりするが、彼女が若かった頃は比べ物にならないくらい遥かにやんちゃだったため、若い頃の自分の反面教師的アレなのかもしれない。
サポートパートナー
http://www57.atwiki.jp/tatakuda?cmd=upload&act=open&pageid=23&file=tamamo.png
たまもけのちゃん
ここに紹介文、、改行はエンターではなく&br()を半角で入力して下さい
http://cdn57.atwikiimg.com/tatakuda/?cmd=upload&act=open&page=member_%E3%81%91%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93&file=tia2.png
ティアパティ
パティの双子の妹でフォース。種族はニューマン。
丁寧な口調で様々な情報を詳細に説明してくれる。
突っ走りがちな姉のフォローに苦労している。
しばしば姉に対して毒舌な一面がみられるが
「このバカ姉がー」と言いつつも良いコンビのようだ。

「不肖の姉がすいません」
http://cdn57.atwikiimg.com/tatakuda/?cmd=upload&act=open&page=member_%E3%81%91%E3%81%AE%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93&file=Lilith.png
リリスきしも
ここに紹介文、、改行はエンターではなく&br()を半角で入力して下さい
http://cdn57.atwikiimg.com/tatakuda/?plugin=ref&serial=81&w=150&h=150
ケデブジン
黄猿ではない
アークスカード
  • 使用装備
  • 今欲しいもの