※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MILESTONE 10 / BEHIND THE SCENES


 LABALLENA, NORTH ATLANTIC OCEAN ラ・バレーナ、北大西洋
 5. 14.2069 / 16.29 PM

Setenza :

  Good morning, I'm Carman Setenza.
 おはようございます。カーマン・セテンザです。
  Coming up in the programme, we take a hard look at some of the challenges facing
  Cayman-Global's corporate enforcement agents
 今回の番組では、ケイマン・グローバル社のエージェントが直面している課題について
 掘り下げていきます。

  as they tackle the increasing numbers of so-called 'stowaway insurgents'
  in the lower deck areas of our city rafts.
 エージェントはロウアー・デッキ・エリアでのいわゆる「密航反乱分子」の増加について
 対策を講じています。

  Not content with infesting lawless areas on-shore throughout the Caribbean basin,
  these criminal elements now think nothing of hitching a ride
 彼らはカリブ海周域沿岸において無法地帯を形成するだけでは飽き足らず、
 当然のように数ヶ月にわたってラ・バレーナをヒッチハイクしています。

  on a city raft for months at a time - and they like to plunder as they ride! 
  That's modern-day pirates, at eleven.
 略奪することも厭わず!
 これは早急の解決が求められる現代の海賊行為です!

  Meanwhile, in other news, recriminations continue between rival mainland Syndicates
  Aspari and EuroCorp over terrorist attacks on a west coast research facility yesterday 
  and a New York apartment complex tonight.
 その他のニュースです。 本土におけるライバル・シンジケート、アスパリ社とユーロコープ社
 との間では今も応酬が続いている模様。昨日はウエスト・コーストの研究施設にて、
 そして今夜はニューヨークのアパートメント・コンプレックスにてテロ攻撃が行われました。

  Both Syndicates deny any responsibility for the attacks while simultaneously accusing 
  each other of violent industrial espionage in their territory.
 両シンジケートは双方で互いに暴力的な産業スパイ行為だと非難しているものの、
 テロ攻撃については関与を否定しています。

  And as investigators sift the wreckage at both sites, 
  a top Aspari biotech specialist is reported dead,
  and another EuroCorp scientist is listed as missing. 
 査察目的で調査団が攻撃跡地に向かいましたが、アスパリ社のバイオ技術スペシャリスト
 は死亡。一方ユーロコープ社側の科学者は行方不明となっています。
  Related case? Find out here, after the break.
 関与しているのでしょうか?お知らせを挟んで切り込んで行きます。


Guidance :

  Please note that Cayman-Global's UAV security technology is state-of-the-art and
  has passed most all safety testing - however,
 ケイマン・グローバル社のUAVセキュリティ・テクノロジーは最先端であり、
 ほとんどの安全テストをクリアしていることにご留意ください。
  as they tackle the increasing numbers of so-called 'stowaway insurgents' in the 
  lower deck areas of our city rafts.
 しかしながら、同時に彼らはロウワー・デッキ・エリアでのいわゆる「密航反乱分子」の増加
 についても対策を講じています。

  Please check in your swarm unit at the indicated hatch, before you leave the launch
  area.
 発射エリアから退場される場合は、スウォーム・ユニットを指定のハッチに返却して下さい。

Cayman Workers? :
  What's your score on the range, Codie?
 射撃場(ミサイル発射エリア?)でのお前のスコアはどうなんだ、コーディ?

  Awesome, but it's safe to say that I'm a terrible gamer on drugs.
 スゴいもんだよ。ドラッグでハイになってたら、ひどいことになりそうだけど。

DART6 :

  Chip systems impaired.  Eliminate jamming system operative immediately.
 チップ・システムが損傷しています。
 ジャミング・システムのオペレーターを直ちに排除してください。

Announcement :

  Warning, observation deck lockdown initiated. Blast shields activated. Please wait for
  the landing sequence to finish.
 警告:オブザベーション・デッキのロックダウン開始。ブラスト・シールドを起動します。
 着陸シーケンスが完了するまでお待ち下さい。

DART6 :

  Soft asset Lily Drawl - line of sight.
 ヒューマン・リソース、リリー・ドロールを確認。

Announcement :

  Landing sequence complete. Lockdown lifted.
 着陸シーケンスが完了しました。ロックダウン解除。

DART6 :

  We have elevator access - soft asset Lily Drawl is now retrievable. Proceed.
 エレベーターへのアクセスが可能です。
 ヒューマン・リソース、リリー・ドロールが奪還可能です。先に進んで下さい。