※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

MILESTONE T3 / PERSUADE


DART6 :

  Dartsapce tactical simulation initiated.
 ダートスペース・タクティカル・シミュレーション起動。
  Activating performance tests for DART6 persuade application.
 ダート6・パースエイド・アプリケーションのパフォーマンステストを開始します。
  This application forces a human chip carrier to fight on your side for a limited time.
 このアプリケーションを使用すると、短い間ですがチップ保持者を強制的に味方につける
 ことができます。
  Enter the practice area to begin test.
 プラクティス・エリアに入り、テストを開始して下さい。
  Starting test.
 それではテストを開始します。
  Activating persuade application.
 パースエイド・アプリケーション起動。
  if all enemies are eliminated before the persuasion effect runs out, the target will
  commit suicide.
 効果が消えるまでに敵をすべて排除すれば、ターゲットは自殺を図ります。
  Practice area complete.
 プラクティス・エリア終了。
  Enter the challenge area to test the full potential of the persuade application.
 チャレンジ・エリアに入り、パースエイド・アプリケーションを最大限に活用して
 みましょう。
  This challenge combines the use of firearms and the persuade application.
 このチャレンジでは銃火器とパースエイド・ブリーチを併用します。
  Starting challenge.
 チャレンジを開始します。
  You must protect the courier as he moves between safe zones, through the scenario.
 チャレンジ中は、セーフゾーンを移動する諜報員を守る必要があります。
  It is vital to eliminate threats and draw fire from the courier. Your ammunition will 
  be limited.
 敵を排除し、諜報員を敵の砲火から守りましょう。弾数には限りがあります。
  Breach the safe zone marker to start the scenario.
 セーフゾーン・マーカーをブリーチして、テストを開始して下さい。
  Breach the safe zone marker to continue.
 セーフゾーン・マーカーをブリーチして、テストを続行して下さい。
  Challenge successful. Performance was not optimal, courier took too much damage.
 チャレンジ成功。最適なパフォーマンスではありませんでした。
  Exit the simulation or breach the marker to reset challenge.
 このシミュレーションを抜けるか、またはマーカーをブリーチしてチャレンジを
 リセットして下さい。