※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

/DATA ENTRY
Entry: Social History
Type: World[corporate growth, social change]

INTEL FEED
/Historical.Archive_belief: 2017
The world's largest corporate merger, between Kader Industrieen and
Euroline Medical, leads to the creation of EuroCorp, the first
mega-corporation.

/Historical.Archive_belief: 2025
EuroCorp initiates the development of a bio-digital implant; The DART Chip.
Embedded in the brain stem, and fueled by the host's own adrenaline, it
provides the users with an unsurpassed connectivity with the 'Dataverse'. All
features of personnel communication are now embedded in the functionality
of the chip, rendering all digital obsolete.

/Historical.Archive_belief: 2032
More global corporations merge into Syndicates and claim dominance, taking
over all social administrative functions of their consumers. National
borders and local governments are disbanded and the new corporate borders
become reality. Market shares rule.

/Historical.Archive_belief: 2044
World population surpasses 15 billion, where 57% are chipped and linked to
their preferred Syndicate, and the remaining 43% are digitally locked out of
the 'Dataverse'. Lack of information and social support turn them into
outcasts from modern society.

/Historical.Archive_belief: 2057
Industrial espionage reaches unparalleled heights. Prototyped enforcers,
Agents, are mobilized to protect and serve the Syndicates' interests, outside
the boundaries of modern law. An arms race to create the most sophisticated
Agents begins and Syndicates go to war against each other.

/Historical.Archive_belief: 2069
After 12 years of intensive research, EuroCorp launches a prototype host
with the DART Chip system v6.1, evaluating the future evolution of Syndicate
Agents.

/end of entry




/データエントリー
エントリー:社会的背景の変遷
タイプ:世界情勢 [企業成長、社会変革]

インテル・フィード
/歴史アーカイブ:2017
世界で最も巨大な企業合併がケイダー・インダストリーとユーロライン・メディカルの間で
行われ、ユーロコープを創設。初めてのメガコーポレーションとなる。

/歴史アーカイブ:2025
ユーロコープはバイオデジタル・インプラント「ダート・チップ」の開発に着手。
脳幹に埋め込まれ、アドレナリンによって駆動するこのチップは、ユーザーに「データバース」
との完全なコネクティビティを提供する。すべてのコミュニケーションは、埋め込まれたダート・チップの機能性によってまかなわれることとなり、デジタルデバイスは過去へと追いやられた。

/歴史アーカイブ:2032
さらに多くのグローバルな企業が合併を行い、シンジケートを形成して市場の独占を図る。
消費者の社会管理機構をすべて牛耳ることとなった。
国境の概念や政府は解体され、企業が統治する領土が現れた。
マーケットシェアがすべてを決めるのである。

/歴史アーカイブ:2044
世界人口が150億人を超える。そのうちの57%はチップが埋め込まれ、いずれかのシンジケートに属するが、残りの43%はデジタル的に「データバース」から閉め出された。
彼らは情報や社会保障もなく、現代社会から追放された。

/歴史アーカイブ:2057
企業において、かつてない程の諜報活動が行われ始める。
シンジケートの利益を確保するため、プロトタイプの殺し屋「エージェント」が動員されるが、
彼らの活動は現行の法律からは外れていた。
軍事面での競争はより洗練された「エージェント」を生み出し、シンジケート間での戦争が勃発した。

/歴史アーカイブ:2069
12年間の徹底的な研究の後、ユーロコープはシンジケートにおける「エージェント」の役割を今後左右するであろう「ダート・チップ v6.1」を埋め込んだプロトタイプをローンチ。

/エントリー終了