ゾンくん立ち絵

名前:ゾンくん
身長:176cm
体重:40kg

「こんにちは。伯爵に用事ですか? いえ、僕はあの人の居場所は把握してないです。気分屋だから聞いても無駄なんです」
「僕の名前はゾンくんです。ゾンじゃないです。ゾンくんです」
「楽しいもわかるし、腹が立つっていうのもどんな感じかわかります。伯爵が言うには、僕はまだ感情が表情に出るほど育ってないらしいです」

スキュラネグラが気まぐれに作った継ぎ接ぎリビングデッド。
元々存在していた人間を蘇らせたのではなく、悪霊にも満たない漂う負の思念をこね固めて吹き込んだ人造の不死属。
スキュラネグラのことは父と認識している。

素直で比較的従順ではあるが、嫌だと思ったことには例え創造主であるスキュラネグラの命令でも逆らう。
子供のように純粋な好奇心を持ちながら、笑顔を一度も見せていない。感情の起伏が乏しいというより、感情が未発達。

スキュラネグラが適当に肉体を継ぎ合わせたために、内臓が入っていない。そのままだと腹部が凹んでしまうため、綿や布などがよく詰まっている。本人の気分でガラクタなどが入っていることもある。
同様に脳も入っておらず、スキュラネグラがイタズラでメロンパンを仕込んだりすることがある。

名前に強いこだわりを持っており、「ゾンくん」と呼ばないと拗ねる。

製作者:ひよこ三郎

 


添付ファイル