※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STAR LIGHT DOG CLUB RESCUE HP再度改竄 SLDCRと改名

  • TOPからチワワ牧場レスキューが消えている(公募フォームはそのまま)

  • スタッフからMダイザー妻も削除(Mダイザーのみ実名隠して明記改竄)→スピード改竄。キャッシュ有

  • 連絡先Mダイザー直通携帯削除。2個あった番号が1個になっている表示機種:ウィルコム(移動

    • 【支援物資送付先】住所はMダイザー宅のまま・メルアドも削除前ブログと同じgoomailアドレスの謎                  これも改竄 

      支援物資送付先

      お手数ですがお問い合わせ下さい 改竄前のキャッシュ有 

      悪質な団体の見分け方。参照  事務局の最寄り駅は未訂正 事務局=Mダイザー自宅

    •   7月21日里親会開催Mダイザー不参加?21日はMダイザー里親会だった筈(スケジュール参照

毎度ながら改竄・無かった事にするを実践。

これもMダイザー指導の賜物なのだろうか。運営方針が杜撰・欺瞞すぎる。(の代表Mダイザー)

他の団体さんから、問題行動(威嚇・噛み付き)があるワンを積極的に保護とあるが、誰が行うのか。

せりな基金を募りながら、いまだ車椅子もないまま・マナーベルト推奨が問題行動解決なのだろうか。

里親募集サイト登録抹消についてと「Mダイザーが抜けたコメント≠事務局現存」の見解説明を求める。

また、里親募集掲示板にはスタッフの預かり記録が明記されていない。保護犬はNoと預かりスタッフ明記が必要。

大手募集サイトへの登録不能となっても、保護状態報告はボランティア団体必須項目なのだが、どうなのだろう。

虚偽を明記するHPを信頼できるものだろうか。問われる不信と不誠実。やたら増えたスタッフ(当局もサイト確認済)偽名水増し疑惑

里親会について:近所迷惑・騒音等の問題で区衛生課から指導が入ってもおかしくない。住宅地での夜間集合行為(暴走族の青空集会か)許可はきちんととってあるのか

100名以上の出入りとあるが、怪しげな宗教団体の集合活動ともみなされる。区役所のみならず、所轄警察にも通報されるが。 (騒乱罪の不穏分子として摘発可能。そこまでの覚悟はあるのだろうか。)

※茨城支部長、里親サイト登録抹消には一切触れず、仕事人の預かり犬里親募集を拡散。パグの行方は?(削除)2013年07月23日(火)再び拡散開始。さすが支部長、ブログ改竄も代表に倣う。

※wiki常駐だけあり、指摘部を即座に改竄しまくる。HPコメント情報操作疑惑とブログ毒吐き 参照。

 

 

何よりも、ネット上だけではなく実際の個人情報や活動を扱う非営利サークルが、虚偽情報を発信・改竄してよいものだろうか。

「ネットに詳しくない」では済まされない。信頼性が失われる。Mダイザー、頭隠して尻隠さず。

      次回チワワ牧場レスキュー:8月31日(土) セラピー訪問:8月22日予定

Copyright ©2013 STAR LIGHT ★DOG CLUB RESCUE,Inc. All Rights Reserved.)