※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

7月4日7月5日のブログ更新確認。STAR LIGHT DOG CLUB RESCUEブログへの緊急避難措置

なんでしょう、「悪の秘密組織の陰謀」で、活動妨害されてると主張したいのでしょうか。

意味不明です。それよりセリナ基金の辞退と歩行器作成はどうなったのでしょう?

団体にある事無い事言われた、と主張するのは勝手ですが、新規でこれから支援しようかと

迷ってる方がその文面を見たら、普通はどう思うでしょう?そこまで考えつかないのでしょうか。

同情よりも、「そんな噂されるほど、恨みを買ってる団体なんだ」と感じるだろうとは、過去何度も

アドバイスしたのですけどね。

相変わらず自制心が無く、感情を抑えきれない方だ、と溜め息しか伝わらない記事でした。

どこまで本当なのかも怪しいですし、最近の支離滅裂さを見ると、また代表の被害妄想かと疑われますよ。

そもそもNPOですらない、結成1ヶ月ほどのサークル潰しにそこまで血道を注ぐ人がいるのでしょうか。
余程の問題が確認され無ければ、里親募集サイト連からも登録抹消などはされなかった筈です。
他団体は問題なく掲載されている事からも、まずは抹消された事実を振り返ってみるべきです。
中傷だけで里親募集サイト管理達が動く事はありえません。

ご当人様は、本当にきちんと専門施設で治療を受けて頂きたいです。命を預かるボランティア活動を軽視しすぎています。

団体やらフェスティバルがどうの、については全く関与しませんが、里親募集サイトで有償譲渡

(一般里親が獣医に支払う金額より高値設定)していたのは事実ですし、サイトから抹消されたから

無かった事になると思っているのでしょうか。これもお得意の事なので想定内でしたが。 

復帰なさるとしても、あまり見苦しい記事は書かない方がよろしいかと思います。

余計なお世話でしょうが。

改竄前に保存作業はしてある事は、再度報告させて頂きます。

※団体やらフェスティバルがどうの、については事実確認の取れていない提供ですので、今回は取り上げません。
悪しからずご了承下さい。

 

理事ブログへ記事移転について

アカウント共有ですが、元々副垢で成りすましの前科もありますし、ご本人が恥ずかしくないのなら

いいんじゃないでしょうか。あくまで他人の褌でしか行動できない方だと再認識されるだけです。

しかし、保護してから「今回が初めての獣医受診」である事実には呆れました。

半月以上もの間、素人判断の民間療法で扱われていたわけですね・・・

ヘルニアに詳しい獣医と今後の方針を話し合い結局は今のままで生活の質を向上させることになりました。

  • 半月前から指摘されていた事を無視して、おかしなリハビリを行った後の方針がこれです。
  • 理事さん。実務経験がないとはいえ、素人判断の無資格医療行為への加担は恥ずべき事と自覚してください。

>感染症防止の為にオシッコは膀胱を圧迫して排泄させますので、セリナに負担の掛かりにくい圧迫方法を獣医さんに指導して貰いました。

  • と、いう事は「今迄のやり方に誤りあり」と、獣医師に指摘されたということでしょうか。根拠の無い無資格医療行為はやめてください。
  • 保護活動者は「獣医」ではないという事を今後は肝に据え、適切かつ苦痛を与えないケアを行ってください。(特に理事さん)
  • Mダイザーは元々無資格でも無資格医療行為を行っています。何故「理事」と名指しで注意を促すのかは、理事自身がご存知です。
  • 実務経験の無い資格はペーパードライバーより危険という証明。

「保護ではなく、虐待だ」と騒がれても仕方の無い扱いです。ボランティアとして以前に、命を扱う者としての資質が問われます。