※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

STAR LIGHT DOG CLUB RESCUE【ボランティア・ビジネス

下記、拡散情報に惑わされないで下さい! チワワ牧場は、犬のレンタル・販売を行うテーマパークであり、業者です。

レスキューした犬達の実情はこちらです。 

提携団体:Cat&Dog Cafe ワクチン代(8000円)が高いと中傷していながら提携 スカイプ会話録音ツール

      サンタの家(足立理事が在籍)こちらで支援金も募っています。 別行動でチワワ牧場にも参加

      ペット里親会 劣悪な保護状況と罵られ、改善したと代表に言いふらされている、気の毒な団体

 

レスキュー公募拡散ぐるっぽ:小型犬里親募集&里子の掲示板 (Mダイザー新規加入)

                  ☆里親募集☆ (管理人:Mダイザー)7/19 2013.04.01に作成したID?に管理変更(7/30ブログ再開)

                  ケア完了の室内犬の里親希望者&里親募集者【拡散ボラOK】や

                    ワンの飼い方・躾について勉強したい方のコミュニティー  (茨城支部長加入)

Ameba利用規約 13条(禁止事項)-(5) その他 には該当するようですが。

②   宗教団体もしくはそれと同視し得る団体への勧誘、布教、寄付等を求める、又はその恐れのある行為

~~~~~~~以下、虚偽拡散希望情報~~~~~~~~~~~

善意ある皆さん、是非情報拡散・情報転載お願い致します<(_ _)>
善意ある皆さんに御願いが有ります。 (プロフィールスタッフが20名以上、善意ある無償ボランティアは必要でしょうか)


栃木県にある《チワワ牧場》・・・チワワやチワワMIX等が

一日中屋外での生活を余儀なくされています。♂・♀が同じ敷地に放し飼いをされて居るので、自然に交配し数も増えています。
(月に1度のレスキューだけでは、根本的な改善には至っていません。近親交配の無限ループです)


敷地が土なのでノミやダニ等の寄生虫が繁殖し、殆どのワンが寄生されています。
場所柄、冬は気温が氷点下になりますが、そんな時でもワン達はずっと屋外で生活させられています。


ドッグトレーナーワンワンは、
チワワ牧場の事を知り、昨年8月からレスキューに入っています。

(ドッグトレーナーは心ある支援者さんに指示はしますが、実際の活動には参加しません。

 携帯でPR画像を撮っているとの事ですが、匿名掲示板のスレが気になって仕方ないようです

 その為、毎月の携帯費用が最低6万~10万かかるそうです。お電話はくれぐれもおかけ直しください。)


当初200頭余りいたワンも現在は70頭余りになりましたが、環境は相変わらず悪く可哀想なワンが沢山レスキューを待っています。
(つまり、純血種のチワワはほとんど存在せず、近親交配で生まれたMIXのみが増え続けています)

保護するワンはメディカルチェックを受けさせ、

ワクチン接種をした後、里親さんや一時預かりさん、委託保護主さんに託していますが、
保護ワンの数が多いので常時一時預かりさん、里親さん、委託保護主さんを募集して居ります。
皆さんの御協力宜しくお願い致します<(_ _)>。
レスキューに参加下さる方も募集しております・・・(こちらは参加全額自己負担です)

 3月は6日、4月は3日にレスキューに行きました。

詳細についてのお問い合わせはこちらからお願いいたします。

物資支援もお願いしておりますので、ご参照ください。

★なお、現金でのご支援は一切ご遠慮させていただいております。★

上記のみご了承くださいますようお願いいたします。

~~~~~~~~ここまで①~~~~~~~~~~~~~~

拡散テンプレート②~~~~~~~~~~~~~~~~~~

頂き有難う御座います(*^_^*)。


 

昨年8月より着手しております栃木県にある《チワワ牧場》レスキューボランティア活動に参加下さる善意ある愛犬家の方々を募集致します。

【レスキュー予定日】

月1回 告知

【集合時間】

※東京(JR赤羽駅)集合の方・・・AM8時  ※現地集合の方・・・AM10時30分


【解散予定時間】

※現地PM2時30分  ※東京(JR赤羽駅)17時


【レスキュー活動内容】

※場内清掃

※場内殺菌・消毒

※防寒具の撤去・設置

※場内犬のケア(シャンプー・爪切り等)

※フロントライン滴下

※牧場側から認められた犬の保護・・・等


【持参して頂く物】

※マスク

※シャンプー時にお湯が掛かっても大丈夫な衣類

※長靴に準じる物

※軍手

 

【持参して下さると有り難い物】

※ゴム手袋

 

チワワ牧場には数多くのレスキューを待っているワン達が沢山います。

あくまでも、レスキューはワンの保護が目的でありチワワ牧場を経営する方を助ける活動ではありませんので誤解無き様宜しくお願い致します。


目の前の保護を待っているワンをレスキューする為の活動です。

今迄、レスキューボランティアに参加下さった方の中には、

※きりがない・・・

※牧場オーナーの手助けをしている形になるから・・・

とレスキューに参加頂けない方もいらっしゃいますが、

結果がどうであれ(最終的な結果は大切ですよ。)、・・・保護が必要なワンを保護する・・・これだけを考えてレスキューを行っています。

どんな理由があれ、痛みや痒み等の不快な症状に耐えながら、常に死と隣り合っているワン見過ごす訳にはいきません。

最終目標は、全頭保護です。

全頭保護には、それなりのスペース・飼養場所が必要ですがドッグトレーナーワンワンの所だけではとても全頭保護は不可能です。

そこで、色々な保護団体さんに打診し協力をお願いしております。

他の団体さんも現在受け入れている保護ワンの数が多いので、今すぐとはいきませんが、近い内に必ずご協力頂けると思います。

【誤解していらっしゃる方の為に・・・】

今直ぐに、倒壊してしまうとチワワ牧場にいるワンは栃木県のセンターに収容されます。

センターに収容されたワン達は、色々な方の協力の元、里親さんや地元ボランティアさんが受け入れる事になるのですが、噛み癖のあるワン等はセンターからの引出しが出来ず、殺処分の対象となり速やかに処分されてしまします。

悲しくも、チワワ牧場にあるワンの半数は人に全く慣れておらず、何かあると噛み付いてきます。その子達がセンターに収容されれば高い確率で殺処分になります。

ドッグトレーナーワンワンは、この部分があるので、きちんと全頭が保護できるキャパを確保してから全頭レスキューに取り組みたく思っています。

キャパが確保できるまで、手を拱いて見ている事が出来ませんので、毎月レスキューに行き、その時その時で保護できる数のワンを保護しています。


善意ある皆さん、いままでレスキューに参加下さった皆さん、今一度考えて下さいませんか?

建前でもなんでもありません・・・純粋に沢山のワン達を救う為のボランティア活動なんです・・・<(_ _)>。


レスキューに参加出来ない方の情報転載・拡散・・・・・

アメーバに登録して居ない方の他媒体での情報転載・拡散・・・・・

よろしくお願い致します<(_ _)>。


併せて、チワワ牧場からレスキュー保護してきたワンの里親さん・一時預かりさん・委託保護主さんも募集しております<(_ _)>。


チワワ牧場は環境が悪く罹患しているワン(ノミ・ダニ等の寄生虫に寄生されているワン)が殆どかもしれません。

しかし、きちんと治療すれば必ず完治するワンが99%です。

保護した時点でメディカルチェックを行い、異常があれば精密検査をし、投薬治療が必要なワンには投薬治療を施しております。

完治後の引き渡し、治療中の引き渡し・・・全て里親さん・一時預かりさん・委託保護主さんの意向で行っておりますので御安心下さい<(_ _)>。


善意ある皆さん、是非チワワ牧場レスキュー活動に関する情報転載・拡散に御協力ください<(_ _)>。