※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【裏口】STAR LIGHT DOG CLUB RESCUE Mダイザーこと,ドッグトレーナーワンワンオフィシャルwiki【実情】

【注意!】 ドッグトレーナーワンワンオフィシャルwiki裏口です。 【拡散注意!無責任な善意が悪質な団体を育てます】
フォームメール・過去メルアドは閉鎖しました。直接代表にご連絡をお願いします。(個人情報開示は自己責任で。) 
※但し、代表のgoomailは、代表含む最低4人のスタッフが共有管理しています。ご注
意下さい。(旧メルアド削除時確認
元管理代行も、旧メルアド使用中はHPのみならず、メールを整理し代表へ転送管理依頼された実績あり。忙しいとの事。

アメリカで修行してきたワンサイトに動物取扱業登録証提示無」(6月30日-STAR LIGHT DOG CLUBマーチャンダイザー
6/30Blog閉鎖宣言後、なうにて活動。7/18なう封鎖。09:31ブログ閉鎖  7/5よりBlogは理事ブログにて、更新再開9/2閉鎖
7/04Blog 不死鳥の如く復活 (・・・と…混在表現。成りすまし時の癖で、以前より使い分けていた証拠スカイプログも有

7/24新生・7/30退会3度目 2月に作成していたIDでブログ再開  ドッグトレーナーワンワンUSDTC公認DT)の指示にて活動する、STAR LIGHT DOG CLUB RESCUE宜しくお願いします。このような活動も行っています。(ぐるっぽ管理者:Mダイザー)

不良保護譲渡ボランティアを調査・指導・告発しながら動物の尊厳を守りましょう(^-^)健全な保護活動啓発ぐるっぽ 
2013年6月29日閉鎖  ネット上の逃げ足の速さは、ドーピングしたベ○・ジョン○ンをも凌ぐと言われる 告発内容?)

活動内容: 繁殖引退犬を去勢せず里親サイトで販売譲渡 (廃棄ブリーダーへの指導は無?) 動物愛護法 参照
※3年間下半身不随だった保護犬ダックス(推定6歳肥満有)の素人判断リハビリ:「動物の尊厳を」に疑問あり。        
風呂場での無謀な水泳リハビリ、無資格中国針治療オムツかぶれにエステ機照射、獣医にもかけず入院治療支援金公募 (6月19日
せりな基金)        
※6月30日引退ブログで「基金は辞退し歩行器は自作する」と主張しているが公募はそのまま継続中。歩行器は未完。        
チワワ牧場レスキューとして無料マンパワー公募。ボランティアの代償に、団体が
子犬を引き取り販売

善意のボランティアにはジュース1本さえ出さないとの声もあった。それらの憤懣も頷けてしまう、身勝手な営利行為。

・・・これは・・・反面教師行動なのでしょうか・・・・? それとも「商売敵」を蹴落とす活動サークルだったのか。

Blogでは支援金をお断りしながら、里親募集サイトでは有償譲渡。提携団体では支援金公募。 

レスキューをボランティアと信じて参加くださる支援者の皆様、実情を知ってください。     

ボランティア精神とはあまりにかけ離れた理念・あきれるほどいい加減な虚偽活動の数々。 

wikiやFTPが使いこなせず放置の為、告発サイトとリサイクルします。