※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


機体名とTier情報

戦艦のタイプ
reward bonus 戦闘報酬。

synergy level 機体のレベル。戦闘で経験値を貯めて、それを使うとレベルが上がる。下には装備出来るオプションの種類と個数。

survivability 機体の耐久度
hull 機体の耐久力。HPみたいなもの。
hull regeneration 機体の自動修復の値。基本0でオプションを付けると回復するようになる。
shield 機体に備わっているシールドの耐久力。
shield regeneration 機体に備わっているシールドの自動修復の値。
kinetic resistance レールガンの防御力
em resistente エネルギーガンの防御力
thermal resistance レーザーガンの防御力
防御力は機体本体が左で右がシールド。防御力の数値はマイナスにいく。
余談
機体本体はレールガンに弱くシールドはエネルギーガンに弱い傾向があり、レーザーガンは中間にあたる。が、オプションで長所を伸ばすか短所を埋めるかは本人の好み次第。
empireの機体は機体本体の耐久力が高い傾向があり、jerichoの機体はシールドの耐久力が高い傾向がある。federationの機体は中間というより若干低めである。

energy 機体のエナジー。アフターバーナーや装備を使うと時に使う。ミサイルとメインウェポンは使わない。
regen 機体のエナジーの回復力。
sens. range 機体をロックオン出来る範囲の距離。注意として武器の射程とは別。
target lock time ロックしてから弾丸が当たる予想地点が出るまでの間の時間。
余談
sens. rangeは射程以上あっても困らない。mapを見た時に映る敵はsens. range範囲内。機体やシールドの耐久値が見えるのもsens. range内。逆にいったらこれが全員0ならマップも視界も敵の情報も0である。敵の位置と情報を知る為に10000越えにしている人もいる。これだけでどう動くかの判断材料と速さがかなりあがる。意外と気づけないスコアにならないチームの貢献者だと筆者は思います。この他にもスコア稼げなくチームの貢献者がいるので低いからと怒らないであげてください。

speed アフターバーナーを使わない最高速度。
revers speed バックやブレーキ速度。
strafe 左右移動の速度。デフォルトだとAとD移動。
acceleration 加速の速度。
afterburners デフォルトだとshift押しながら移動する時の最高速度。
afterb. erg. use 上記の移動、アフターバーナーを使いながら移動した時のエナジーの消費。
roll 回転速度。デフォルトだとQとEによる動作。
pitch 機体の旋回速度。マウスでの機体回転。
余談
直進中に他の動作をすると速度が落ちる。ステータスは単純にその動作をした時のよるもの。実際急旋回はマウスと左右の移動複合で決まる。
federationの機体は速度が高く機動力が高い傾向がある。逆にempireの機体は速度が低い傾向がある。jerichoの機体は中間というよりempireより少し高いぐらいである。

船そのものについている追加能力
例として上記の画像はgunship modulesの次使う時間、CDを20パーセント減らすのと、メインウェポンのダメージを15パーセントあげる。

戦艦の特殊能力、戦艦のタイプによって違う。

durabilityは船が破壊されると数字が減り0になると使えなくなる。ドックで修理して回復出来る。
priceは船の値段。





  • この表示にするためにはOptionのGameのShip InformationをFULLにしよう -- 名無しさん (2016-08-20 21:21:06)
名前:
コメント: