JR日豊本線


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

JR日豊本線 

JR日豊本線は北九州市にある小倉駅から鹿児島市にある鹿児島駅までを結ぶ東九州の大事な路線です。

現在、以下の市町を通っています。

  • 中津市
  • 宇佐市
  • 杵築市
  • 日出町
  • 別府市
  • 大分市
  • 臼杵市
  • 津久見市
  • 佐伯市

現在、活躍している車両(※大分県内の区間)

電車

定期運用

415系(中津~佐伯)

783系(全区間※大分県内)

787系(全区間※大分県内)

811系(中津~宇佐・柳ヶ浦/数年前に期間限定で中津~佐伯間を走っていたころもあった)

813系(中津~宇佐・柳ヶ浦)

815系(中津~佐伯)

883系(中津~佐伯)

885系(中津~佐伯)

臨時運用

485系(大分~中津/以前までは大分県内の全区間を走っていたが九州新幹線開業後は臨時の特急にちりん号として小倉~大分間を走っている)

817系(全区間※大分県内/数年前まで、期間限定で中津~佐伯間を走っていたころもあったが、現在では鹿児島の車両基地~小倉工場間を「試運転」として走るのみになった)

気動車

定期運用

キハ71(大分~別府+久大本線)

キハ185(大分~別府+久大・豊肥本線)

キハ220(大分~佐伯/大分駅高架化の久大・豊肥本線開業までの間は別府~中判田間を走っていたが、大分駅の久大・豊肥本線高架化後は運行しなくなった。しかし、佐伯以南の1両編成化とワンマン化実施から再度使われるようになった)

臨時運用

キハ200(大分~??+久大・豊肥本線/大分支社主催の旅行などで団体臨時として使われている/大分駅高架化の久大・豊肥本線開業までの間は別府~中判田間を走っていた)

キハ72(大分~別府+久大本線/キハ71緊急点検時や北部九州であった豪雨災害のときに臨時で走った)

キハ125(大分車両センター~小倉工場/小倉工場から帰ってくるのをよく見かけたりするので掲載。)

機関車・客車

ななつ星 in 九州(3泊4日コース/大分~宗太郎)

DF200-7000

77系

貨物

EF81(全区間※大分県内)

ED76(全区間※大分県内)