※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(出典:悪魔シリーズ)

修道院

「修道院」とは、聖職者になる為の勉強をする為に集団生活をする施設。
人里離れた静かな田舎にあることが多い。自給自足の生活をしている。

修道院で勉学に励めば、神父やシスターやエクソシストになることができるかもしれない。

規則

厳しい規則がたくさんある。
  • 貞操を守ること(神に貞操を誓う)
  • 異性と交際をしてはいけない
  • 自慰行為をしてはいけない
など。集団生活をしている為に掃除や料理などの当番もある。

男子修道院の現実

神父やエクソシストを目指す10代の少年達が多い。
主に貴族の次男坊など家を継ぐことができないが裕福な家庭の子供が多い。
年頃の少年には性行為や自慰行為禁止は非常に厳しい規則である。
だが、同性愛者も増えてきており同性で性行為をする者だっている。
同性愛は禁止されているが、お互い黙認されている。

女子修道院の現実

駆け込み寺のような場所であり「女の墓場」と言われるほどの地獄でもある。
年長のシスターが皆をまとめており、盲目的に神を信仰している。

夜は娼館をしている修道院もあり、
「神に貞操を誓っている修道女が性病にかかることはない」
と自負している。
性病に感染しないことなどありえないが、病の症状を「聖痣」などと言ってみせたりするなど、一般から見たらおかしなこともある。

妊娠し子供を産んでしまうと、男児は奴隷として売られていく。
女児は労働力にならない為に、聖なる水路に捨てられて天使になるといわれて母の手で冷たい水の底に沈められて死んでいく。

Q.花嫁修業するところじゃないの?

しません。とてもできる所ではありませんww
このような現実は王族や貴族などの特権階級は知っています。

関連キャラ

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|