※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

(出典:悪魔シリーズ)

ミッツェル

教会の本拠地であり、最高位の権力者である教皇が居る聖地。
天使が舞い降りたとされる山に建てられた大聖堂を中心とし、エクソシストは此処で研修を受けている。
教会関連の施設がたくさんある場所で、石造りの町並みが美しい。

政治的事情

中立地帯として君臨している為に、どこの国とも関わることは無い。
各国の王も此処に参拝する程の場所で、ある意味この世を牛耳っている場所でもある。

聖職者ばかりの潔癖な土地に思われがちだが、娼婦もたくさんおり、聖職者相手に荒稼ぎをしている。
特に禁欲を強いられてきた若いエクソシストは彼女達の美味しい客であるらしい。

名産品

職人が丹精込めて作ったロザリオが参拝客や聖職者に大人気。
美しい装飾や宝石が埋められていたりと種類は様々。
非常に高価な物であるが、ロザリオは必需品である為に良い物を買うこと。

喫茶店も大人気で、大通りでは美味しい紅茶が評判の店ではいつも満員。
寂れた裏通りにあるオススメの店はシエラが経営する喫茶店ラベンダー
今時に無い苦味のあるハーブティーをご馳走するぞ。
他にもハーブから抽出したサシェや香油なども売っているから、是非立ち寄ってください!

モデルになった場所

名前の通り「モンサン・ミッシェル」をモデルとしております。
そのまんまですが、そこに教会の権力が全て集まっている場所となってます。

関連

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|