ルール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【参加者へ】
 
参加の受付は、Twitter上で行います。
 #大罪大戦 までどうぞ。
 
  •  準備
自分の『罪』が決まったら、Twitterで新規アカウントを取得します。
このアカウントを1PCとして扱います。
プロフに外見や能力を書きましょう。
次に始まる交流フェイズの準備として、各PCは自陣営&管理者のみをフォローします。
自陣営の他の罪×6+管理者()+ログ保管用(@sinlog_02)の計8名をフォローできていれば、準備は完了です。
【交流フェイズ】が始まるまで、他の参加者も8名のフォローが済んでいることを確認して下さい。
 
  • 物語の流れ
 
【交流フェイズ】

↓(一週間)

【対戦フェイズ】

↓(一週間)

【交流フェイズ】

↓(以下物語が終わるまで続く)
 
 
【交流フェイズ】
 
他の参加者からのフォローが完了したのを確認次第、アカウントを『非公開』に設定します。
全員が『非公開』に設定された時点で、【交流フェイズ】が始まります。
 
このフェイズでは、味方陣営のみで、好きに交流してもらいます。
敵陣営の様子は見えません。
絆を深めるもよし、作戦を立てるもよし。
PC同士の会話でも、PL同士の会話でもよし。
みんなで『物語』を面白くしましょう。ここで仲のいいキャラを作っておくと、死んだ時盛り上がるのでオススメです。 
ここで次のフェイズのため、振り分けられた『世界の狭間』のうち、どこに行くのかを決めておきましょう。
 
 
【対戦フェイズ】
 
交流フェイズ終了時、各陣営から一人ずつ、『世界の狭間』の番号を選択します。
全陣営の選択が完了次第、参加者のフォロー&フォロワーを全て解除し、同じ番号を選択したPC同士&管理者のみをフォローしましょう。
フォローの完了とアカウントの『非公開』が確認された時点で、【対戦フェイズ】が始まります。

このフェイズでは、同じ番号を選択したPC同士で戦闘を行なってもらいます。
戦いの結果、死んでもいいし、瀕死で帰還してもいいし、裏切ってもいいです。
物語の進行は中の人同士で相談しましょう
 
 
 
 
  • 用語集
  
  • 【新たな大罪(エクストラシン)】
  •  
世界が二つに分かれた事により生まれた、新たな『罪の座』。
『虚の世界』を住み家とする『罪』は、『未知』故にその数も不明。
『座』の数すら不明。空席も、重複もあり得る『虚の罪』。
或いは、その力は、『原初の罪』をも凌駕し得る。
 
参加希望者が予定数を超過したために設けられた枠です。
対戦フェイズが以下の通り若干変更されます。その他必要に応じルールを整備。
 
『新たな大罪(エクストラシン)』候補の参加者さんは、企画が始まると同じ陣営になるので、今の内に中の人同士で、『罪』とキャラメイクに関する相談を始めておくと良いでしょう。
 
 
【世界の狭間】
 
交流フェイズ終了時に、各陣営は1から3、及び-1から-?までの『世界の狭間』を選択します。同じ番号を選んだ者同士が対戦フェイズで戦う相手となります。少なくともどちらか片方は、1から3には『原初の罪』が、負の数には『新たな罪』が相手を待っている仕組みです。
 
 

【世界観】

切り開かれた世界は、内包する『罪』によって、その形を変える。 機械も、生物も、文明も、自然も、魔法や異能力や悪魔ですら、『大罪』は世界を改変する。 絢爛な城、荒廃した原野、聳え立つ摩天楼、そこに『罪』さえ有り続けるのなら、世界は君達を望むままに受け入れる。 

 
 
 
 
【管理者】