関東地方(独立局)

東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)

2000年代前半まで殆ど新作は放送されていなかったが、後半に入ると一転して積極的に放送を開始、今や関東圏ではTOKYO MX単独放送の作品がほとんどである。
枠取りは比較的レーベルに依存する。土曜23時30分から25時00分までは群馬テレビ、とちぎテレビへの同時ネットを行っている。また、この3枠はアニプレックスが主に使用している。
木土日曜では比較的早い時間の枠を使用している。

テレビ神奈川(tvk)

本数は比較的多かったが、近年では激減している。
キングレコードの関係は戦国鍋TV等で、アニメ・実写問わず好意的であり、スタチャ作品は地上波最速になることが多かった。
代理店ごとの枠は比較的固定されてるが、本数によってクールごとにレーベル・代理店が違う枠も存在する。
土曜日の深夜に4~5本まとめて放送されていた(いわゆるtvkアニメマラソン)。
テレ玉、チバテレビと共に東名阪ネット6加盟局であり、稀にアニメの制作に関与する事がある。
独立局としては珍しく「tvkアニメまつり」と称するイベントを開催。

テレ玉(テレビ埼玉、TVS)

近年では放送するのはアニプレ、スタチャ、角川のみである。

チバテレビ(千葉テレビ放送、CTC)

日曜23時30分から25時までの3枠はチバ重役枠と通称されていた。この3枠の代理店はクオラスであり、他にクオラス作品の幹事を務めることが多かったが、テレ玉と同様放送するのはアニプレ、スタチャ、角川のみである。

とちぎテレビ(GYT)

かつては日本テレビ深夜アニメ枠の過去作を放送することが多かった。最近は精力的に各レーベルから作品を購入している。土曜23時30分から25時まではMXとの同時ネット枠となっている。

群馬テレビ(GTV)

土曜23時20分から25時まではMXとの同時ネット枠。
日本テレビ火曜深夜アニメ枠の過去作を放送している。

茨城県

県域民放テレビ局が全国で唯一存在しない。NHK水戸放送局が県域放送を行なっているが、独自のアニメ放送は行なっていない。