最近思う事


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2014/3/7

最近思う事は、電子工作のハードルがものすごく下がっているということだ。正直、電子回路なんて殆どわからなくても、V=IRさえ考えなくても、なんとなく繋げれば動いてしまう。プログラムに関してもサンプルコードを少しいじればすぐに動いてしまう。これってすごいことだけど、ある意味怖い事だ。ものは捉え方次第だと思うが。

僕のような人間は、動けばいいと思ってしまう所があって、いったん動いてしまうと、なぜ動いているのか、これで本当に問題がないのかといったことを考えない。でも、そういった知識は応用が効きにくい。それは自分の知識として噛み砕けてないからだ。ブロックを組み合わせる事はできても、ブロックの中身がどうなっているかわからず、自分でブロックを作り出す事が出来ない。

ブラックボックス化することは悪い事ではない。初めから全て自分でやろうとすると多分挫折してしまうだろう。それに、本質的な部分だけ記述し、作成すれば動くというのはとてもいいことなのだろう。しかし、いつまでもそこに留まってしまうとあまり進歩がないと思う。もちろん、手段としてArduinoを使うのであればそれでいいのだと思うが、自分の場合はそうではないので、いつまでもそこに留まらず、基礎的な勉強をしていきたいと思う。

こんなことは、Arduinoのせいでもなんでもないし、自分の問題なのだが、根深いので少しずつ前進していきたいと思う。自由に素敵なものが作れるようになったらうれしい。