稲姫


基本情報

名前 稲姫(いなひめ)
二つ名 徳川の弓姫
アクションタイプ 特殊技タイプ
使用条件(通常版) 徳川の章:「掛川城の戦い」クリア
(II)使用条件(4-II) 新星の章「小牧長久手の戦い(新星の章)
絆の章「小田原征伐(絆の章)」いずれかをクリア
推奨メイン対象 くのいち本多忠勝真田信之
推奨パートナー対象 くのいち雑賀孫市本多忠勝徳川家康井伊直虎
真田信之小少将
声優 大本眞基子
無双奥義文字
秘奥義・皆伝文字
公式動画 『戦国無双4』稲姫

(E)Empires追加要素

生没年 1573-1620
登場年 1588
采配 7
智謀 6
政治 5
政略 軍役免除 一斉射撃・弐
戦場策 領民同心・弐

紹介

本多忠勝の娘。
勇敢で礼儀正しい、清楚な大和撫子。
厳格さと優しさを併せ持つ武人・忠勝を
深く尊敬し、自らの目標としている。
父親と共に主君・徳川家康を支え、
日々忠節に励んでいる。

攻撃方法

武器 大弓
(戦国無双4 公式設定資料集では、「長弓」)
通常攻撃 大弓に装着された小刀で斬りつける近接攻撃、矢を発射して遠距離攻撃を行う。
攻撃解説は基本、無強化状態のもの。特殊技2で影響を受ける技は※がついた技のみ。
N1~3: 弓を振り回す。
N4~7(※): 弓を構え、矢を四連射する。
N8(※): 姿勢を低くして3方向へ矢を発射する。
チャージ攻撃 通常攻撃と似た性質を持つが、攻撃範囲はこちらの方が広い。
C2: 弓を大きく振り上げ、敵を打ち上げる。
C2-2: 打ち上げた敵へ向けて、3本の矢を放つ。
C3: 地面へ爆発矢を発射し、爆風で敵を気絶させる。
C3-2: 地面をスライドしながら弓の小刀で斬りつける。
最後に軽くジャンプしながら大回転斬りをして敵を吹き飛ばす。
スライドから大回転の流れは追加入力方式で、単発では出ない。
C4: 弓で叩いた後、オーラを纏わせた強化矢を2回発射する。
C4-2(※): 弓で叩く回数増加。
C5: バク転した後、5方向へ向けて矢を発射する。
C5-2: 空へ向けて矢を発射した後、周囲に矢の雨が降り注ぐ。
(II)4-IIでは特殊技2-2の効果を得られるようになった。
神速攻撃 通常攻撃とは違い、全て遠距離攻撃。
特殊技2の効果で、範囲が大幅に拡大する。
S1~3(※): 矢をばら撒きながら前進。
S4~5(※): 同上。
S6(※): ジャンプして地上へ向けて矢を発射。
神速強攻撃 神速攻撃に比べて攻撃範囲が狭い。
SS2: 弓で軽く薙ぐ。
SS3: 複数の矢を発射する。
SS4: SS2と同じ。
SS5: SS3と同じ。
SS6: ジャンプして地上3方向へ向けて矢を発射する。
ジャンプ攻撃(※) 矢を発射する。
ジャンプチャージ 地上へ向けて矢を発射し、地響きを起こす。
騎乗攻撃 通常攻撃同様、遠近両方の攻撃を持つ。
弓矢という武器の都合上、左側を攻撃する珍しい形。
R1~3: 左側で弓を振り回す。
R4~7(※): 鞍の上で中腰になり、左側へ向けて矢を発射する。
R8(※): 同上。
RC2: 弓を振り上げる。打ち上げ技。
RC3: 弓で叩く。気絶判定。
RC4: 弓を回転させ、敵を薙ぎ払う。
無双奥義 無双奥義(前半)(※): オーラを纏わせた強化矢を前方に連射。
無双奥義(後半)(※): 5方向へ向けて矢を放つ。
無双秘奥義(※): 前半の矢の連射回数が増加。紅蓮属性も付加。
無双奥義・皆伝: 空へ向けて矢を3回発射し、自身の周囲に矢の豪雨を降らせる。
特殊技1-1(※) 矢を連射する。孫市・政宗・家康らの特殊技の矢ver。
特殊技1-2(※) 回数増加。
特殊技1-3(※) さらに回数増加。
特殊技2-1 前方3方向へ向けて矢を発射し、特定の攻撃で放つ矢を3本に強化する。
特殊技2-2 前方5方向へ向けて矢を発射し、特定の攻撃で放つ矢を5本に強化する。
影技 弓を構えて突撃。
殺陣(※) 一撃目で構えを崩したのち、連射。締めに渾身の一矢を放つ。
無双極意 全ての攻撃に烈空属性が付与される。

武将解説・性能考察

武将解説

徳川三傑の一・本多忠勝の娘で徳川家康の養女。小松殿。
後、政略結婚で真田家の嫡子・真田信之に嫁ぐ。
賢夫人として名高く、夫・信之や蟄居中の昌幸・幸村親子を良く支えたという。
先立たれた夫の信之は、彼女のことを家中の光に例え、愛惜した。

新たなナンバリングごとに新たな人物が登場し、その都度既存武将の描写が変わっていくというのが、
本シリーズの伝統というべき流れである。
その意味では、『初代猛将伝』以来の古参女性武将の一人である彼女が、
夫である信之の昇格に伴い、当ナンバリングで最も人物描写に変化が生じたと言えよう。
初登場以来の真田の女同士の因縁である、くのいちとの関係は相変わらずであるが。

従来のシリーズに比べ、遥かに女性的側面に光が当てられたことは確かだが、
信之との華燭の典が後半ということもあり、どちらかというと同じ徳川の女性枠の井伊直虎との活躍が印象的である。
流浪演武では、比較的従来の稲姫像に近い姿が描かれている。

(II)4-IIでは、夫が主人公を務める「絆の章」のヒロイン格として活躍。
これとDLCでの扱いにより、ようやく真田夫妻としての姿が確立することとなった。
「百花繚乱の章」でも、同章の副主人公・井伊直虎の同期として参戦期間が長い。

(E)Empiresでは、比較的史実に近い4-IIの扱いに準じた内容の扱いとなっている。
能力的にはバランス型であり、可もなく不可もなし。
采配7でも軍役免除は使い難いほか、智謀6と一斉射撃・弐との相性も水準程度と特記事項は無い。

意外な彼女の長所は、やはり人間関係。
配偶者の信之は無論のこと、両親(本多忠勝・乙女夫妻)に兄弟・息子らと兎に角切り替え対象が豊富。
戦場策抜きでも全武将切替が狙えるのは強みと言える。

(S)真田丸での扱いはほぼ4-IIと同じ。
信之の細君としての不動の地位が確立したと言うべきであろう。
また、義父・真田昌幸の前では初々しい姿を見せてくれる。

ところで、彼女の女傑ぶりを語るうえで欠かせない逸話である、
「沼田城の門前払い」が何故か本作では収録されていない。
義父の立場が無くなるからであろうか?

性能考察

特筆すべきは、何といっても特殊技2と新技の神速攻撃の相乗効果であろう。
雑賀孫市の弾幕神速に匹敵する広範囲と火力は、集団戦で圧倒的な力がある。
通常の攻撃の起点はC2とC3が中心であり、C4は後ろががら空きな時間が長いので狙えるとき程度でいいだろう。
本命はC5の超弾幕であり、あらゆる局面に対応が可能。
黒い羽だけなぜか特殊技にも乗るので恐ろしい連射が可能であり、特殊技2-2はどんどん使うべし。

技能を考えてみると、猛攻・勇猛・波撃がつくと攻撃が強力になる。
  • 克己を使いたい人は明鏡・真髄・霊験でよい。勇猛の部分が修羅でも強い。
  • 克己なくて属性で押したいという人は 修羅or閃光or凍牙 で2種つけても良い。
  • 俊敏や神撃や覚醒がついていると戦闘の幅が広がる。

(II)4-IIでは、特殊技2-2がC5-2によっても発動するようになった。
これにより、掃討力を維持しやすくなっている。


武器データ

基本性能

武器名 攻撃力 備考
与一弓滋籐 32
(N)天之麻迦古弓 122(42) 猛攻4 勇猛4 波撃5 破天4 不抜4 烈空5 霊験5 克己5
勇猛・波撃・破天を兼備した、猪姫に相応しい突撃仕様。
霊験と克己の爆発力も凄まじい。
(N)清麗愛弓 142(42) 猛攻5 波撃5 迅閃5 明鏡4 凍牙5 烈空5 快進4 克己5
こちらも波撃と迅閃で火力は十分。
凍牙で相手を釘付けにし、特殊技の接射が決まるという戦いが活きる。
明鏡と特殊技の相性の良さも特筆すべき。
(II)天之麻迦古弓・烈空 91(42) 烈空86 閃光82 攻撃80 防御74 敏捷71 練技増加82 攻撃範囲80 間接攻撃87
凍牙・修羅・攻速といった重要能力を欠く。
レア三種が決定打に欠けるため、汎用レアの強化を推奨。
(II)清麗愛弓・金剛 91(42) 金剛62 紅蓮60 体力62 防御57 敏捷61 馬術61 練技増加66 間接攻撃64
こちらも重要能力を欠く他、馬術が死に気味。
(II)清麗愛弓・烈空 91(42) 烈空95 凍牙87 体力80 攻撃84 敏捷87 無双増加89 攻撃範囲86 間接攻撃98
凍牙とカンスト寸前の間接攻撃は確かに優秀だが、今一歩なのが残念。
(S)与一弓滋籐 13~33
(S)天之麻迦古弓 247(42) 烈空86 閃光82 攻撃強化80 攻撃範囲80 間接攻撃87 破天88 明鏡84 迅閃83
間接攻撃と迅閃を持ち、神速攻撃での殲滅戦に向く。
明鏡で修羅はある程度補完可能。
(S)清麗愛弓 254(42) 金剛89 紅蓮85 攻撃強化83 間接攻撃93 勇猛82 神撃82 心眼78 真髄85
金剛と心眼で敵将を殺陣で秒殺する一対一仕様。

名称等の説明・故事来歴

  • 与一弓滋籐
1猛将伝(初登場)からの稲姫の武器の名前。
「与一弓」は平安末期の武将で弓の名手であった那須与一(ナスノヨイチ)から。
与一が遠く離れた船上の扇の的を一撃で射抜いたという伝説は有名。
「滋藤」は弓の一種である滋藤弓(シゲトウユミ)を指す。

  • 天之麻迦古弓
日本神話に登場する弓・天之麻迦古弓(アメノマカコユミ)から。
この弓は高御産巣日神(タカミムスビノカミ)が天若日子(アメノワカヒコ)を葦原中国(アシワラノナカツクニ)に遣わす際、
天羽々矢(アメノハバヤ)と共に持たせたとされる。

  • 清麗愛弓
特にこう呼ばれる弓は無いが、1猛将伝での武器名が清麗天弓愛染であったので、
弓を持ち愛を司るとされる仏教の守護神・愛染明王(アイゼンミョウオウ)が由来と思われる。
ちなみに、天に向かって弓を引く姿で描かれた愛染明王を特に、天弓愛染明王(テンキュウアイゼンミョウオウ)という。


技能考察

技能名 相性 備考
猛攻 日々の修練の如き、基本となる技能です!
勇猛 父上にこそ相応しい技能ですが、稲も負けていられません!
風撃 × 矢には適用されません…
波撃 稲のためにあるような技能です! 是非に!
神撃 稲の奥義は使いやすい部類と存じます。
破天 稲の武具では器用な打ち上げは望めません…
迅閃 特殊技と併用することで、敵兵を一気に薙ぎ倒せます!
明鏡 特殊技との相性も良く、お勧めです!
真髄 皆伝を狙いたい場合はこちらを。
怒髪 奥義は、一回でも多く撃てた方がよろしいでしょう。
堅守 間接攻撃主体の稲ですが、守りも疎かには出来ません!
不動 他の方々よりは、依存の度合いが低いのでは。
滅流 × 敵の属性攻撃は、滅多にありません。
波断 × 敵の弓矢は、稲の弓で倒す。先手必勝です!
堅忍 高難度では敵も強くなります。油断召されぬよう。
不抜 矢尽きるまで戦いましょう!
背水
闘志 × 敵の攻撃を受けないように矢を浴びせるのが稲の戦い。
闘魂 ×
再臨 保険にはなるけれど、あまり無理をしないで。
俊敏 稲は馬術は苦手なので、あると助かります。
破竹 猪突と同時に回復も出来るなんて、素敵です!
快進
覚醒 信之様の方がお似合いかと…私でも使えないことはないですが。
騎戦 × 流鏑馬は、稲の本領ではありません。
練騎 ×
薬活 皆を助けることも、武士(もののふ)の務め。
騎神 有益なのは確かでしょうが、相性難は否めません。
霊験 家宝次第でしょうね。克己と一緒なら万全です!
克己 己を克服してこそ、信之様のお役に立てるのです!
  • 属性技能については、属性の頁を参照。
  • 回収用技能四種は全員同一の効果なので割愛。


(II)技能盤

特徴 備考
車輪・八分型 開始位置は上。

衣装

名称 入手方法 備考・特徴
通常衣装 初期搭載 戦国無双4
戦国無双衣装 DLC 『戦国無双』通常衣装
特別衣装 DLC インディアン風。
特製衣装 DLC 店舗特典。ねねの衣装。
特別衣装2 DLC 競泳水着。
(E)追加衣装 DLC 浴衣。
(S)NHK大河ドラマ『真田丸』衣装 DLC 平服。
(S)真田カラー衣装 DLC 赤備え風衣装。

コメント欄

  • この掲示板はツリー方式です。レスをする時は、レスをしたい記事の先頭をクリックして選択してから書き込んで下さい。
    それをしないとツリー表示されず、新規投稿になってしまいます。
    他の人が不快になる様な投稿は控えましょう。
    質問は質問掲示板で行いましょう。


  • レベルを上げると回転斬りが出るようになったよ - 名無しさん 2015-03-16 15:16:33
  • 稲姫のDLC武器で無双奥義使って敵が影技回避したまま氷結したら無敵状態になったwwwなんだコレうぜぇwww - 名無しさん 2015-04-30 21:41:56
  • 稲姫の神速アクションにねね(またはくのいち)の家宝と特殊技2-2を重ねればちょっとした弾幕攻撃が出来るぞ。 - 名無しさん 2015-11-10 23:54:26
  • 汎用レアがあるとはいえ、固有属性の烈空は仕方ないにしても相性の悪い閃光に攻撃速度の付与能力も無しは酷いな。運もないから汎用レアの厳選にも使えない…。 - 名無しさん 2015-12-06 23:05:07
    • 4シリーズでは閃光はみんな相性悪いよ。 - 名無しさん 2015-12-13 00:55:07
  • C5以外を使う理由がない。N4連で接近されてもC5-1で間合いを離せるから、避けつつ攻撃が可能。 - 名無しさん 2016-11-10 00:17:01
名前: