真田丸の戦い

真田丸の戦い


あらすじ

真田幸村たちは奮戦したが、徳川の大軍を前に
砦は次々と陥落、将兵は大坂城へ撤収した

ついに徳川軍は大坂城を包囲。伊達政宗や藤堂高虎ら
精鋭が今にも攻撃を始めようとしていた

不安におののく大坂城内。
しかし幸村は、変わらず戦意を燃やしていた

真田幸村
「真田丸にて、敵をことごとく討ち払ってご覧に入れる!」

くのいち
「お一人で出陣なんて、
 いくらなんでも無茶ですよ、幸村様!」

真田幸村
「敵もそう考える。
 …そこにこそ、勝機がある!」

茶々
「…幸村…」

真田の策と絆を結集した真田丸で、
幸村の奮迅が始まる

ステージ情報

基本情報

冒頭解説 完全包囲された大坂城。
幸村は真田丸にて一人、徳川の大軍に挑む
出現条件 博労淵の戦いをクリア
操作可能武将 真田幸村
難易度 ★★★★★★★★★☆
開始時刻
制限時間 24時間
勝利条件 敵武将 をすべて撃破
敗北条件 敵武将 いずれかの 平野口 への到達

戦評

判定基準 S判定
クリア時間 18'00"00
撃破数 1000
武将撃破数 19
被ダメージ 20%

武将データ

豊臣軍 備考 幕府軍 獲得 備考
真田幸村 総大将 伊達政宗 装飾 総大将
ミッションNo.4の撃破対象
藤堂高虎 装飾 ミッションNo.2の撃破対象
本多政重 装飾 ミッションNo.5の阻止対象
山崎長徳 装飾
前田利常 巻物
南部利直 装飾
松倉重政 装飾
榊原康勝 巻物
井伊直孝 巻物
松平忠直 装飾
佐竹義宣 装飾
片桐且元 金銭
京極高知 金銭
寺沢広高 金銭
立花宗茂 装飾 増援
ミッションNo.3の阻止対象
次の一手No.1の効果対象
十時連貞 装飾
立花直次 装飾
安東連忠 巻物
城戸清種 装飾

戦局展開・イベント

  1. 開始直後、ミッションNo.1が発生。隠し戸が機能開始。
    1. 敵兵を200人撃破後、南東虎口が開門。前田利常らが進軍開始。ミッションNo.5が発生。
    2. 敵兵を700人撃破後、徳川軍により南西虎口が開門。徳川軍が進軍開始。
  2. ミッションNo.1達成後、藤堂高虎の指揮で幕府軍が進軍停止。
    佐助らにより南条元忠の内応の偽報が流布。
    東虎口と西虎口が開門。一部の徳川軍が進軍開始。
    藤堂高虎が偽報を看破。徳川陣が開門。藤堂高虎が進軍開始。ミッションNo.2が発生。
  3. ミッションNo.2発生後、次の一手No.2が発動可能。
    1. 次の一手No.2発動後、真田丸の銃撃が発動。徳川軍に甚大な被害を与える。
    2. ミッションNo.2失敗時、藤堂高虎の檄で徳川軍武将が奮起。
  4. ミッションNo.2終了後、敵増援の立花宗茂ら九州勢が出現。ミッションNo.3が発生。
  5. ミッションNo.3発生後、次の一手No.1が発動可能。
    1. 次の一手No.1発動後、偽報により立花宗茂らが進軍停止。
    2. ミッションNo.3失敗時、徳川軍武将が奮起。
  6. ミッションNo.3終了後、銃眼砦が停止。徳川軍武将が進軍開始。
    篠山砦が開門。伊達政宗が進軍開始。ミッションNo.4が発生。
  7. 夜になった後、次の一手No.3が発動可能。
    1. 次の一手No.3発動後、偵察忍者により夜間の視界を確保。

ミッション・次の一手・手柄

ミッション

番号 名称 内容 備考
No.1 真田丸開門 策を成功に導くため、 兵を撃破せよ! 必要撃破数:PS4版・1000人 PS3版・750人
No.2 高虎出陣 混乱を抑えようとする 藤堂高虎
時間 内に撃破せよ!
制限時間:2分
No.3 宗茂出陣 立花宗茂 らの 真田丸 侵入を阻止せよ! 撃破対象は立花宗茂、十時連貞、立花直次、安東連忠、城戸清種の5人
No.4 政宗出陣 伊達政宗 を撃破せよ!
No.5 ☆門前払い 前田利常 らの 真田丸 侵入を阻止せよ! 撃破対象は前田利常、本多政重、山崎長徳の3人
☆はボーナスミッション

次の一手

番号 名称 内容 効果 備考
No.1 立花宗茂 を偽情報で足止め 立花宗茂 を偽情報で足止めする 偽報により
立花軍 武将、進軍停止!
No.2 銃眼砦 の一斉射 銃眼砦 軍を一斉射撃する 銃撃発動!
徳川軍 に甚大な被害!
No.3 忍者 で夜間索敵 偵察忍者 を各所に配し
夜間でも周囲が見えるようにする
偵察忍者 により、夜間の視界を確保!

手柄

番号 名称・条件 備考
No.1 兵1000人以上を撃破
No.2 【一手】すべての 敵拠点 を制圧 次の一手「真田幸村が敵軍を一喝」の開放条件
No.3 日没までに勝利

推奨秘薬

名称 備考

特別会話

相互

なし。

個別

使用武将 対象武将 内容
話者 発言
真田幸村 藤堂高虎 藤堂高虎 これでは茶々様は城と共に滅びる!
わかっているのか、幸村!
真田幸村 そうはさせません。
そのために、私はここにいる!
立花宗茂 立花宗茂 城を枕に討死するつもりか?
九州にもそんな人間がいたな…
真田幸村 その方もただ勝つことだけを
考えておいでだったはず、違いますか?
伊達政宗 伊達政宗 馬鹿め!
いつまでも戦国の世が続くと思うか!
真田幸村 世の流れなど、我が身の立て方には
なんら関わりのないことです
伊達政宗 …その折れぬ槍が、何より気に入らん!
井伊直孝 井伊直孝 井伊直孝推参! 父・直政の名に懸けて!
この赤備えに懸けて、負けられぬ!
真田幸村 お父上から聞いておられぬか!?
赤備えは真田の軍法! 後れは取らぬ!

特殊

使用武将 発生条件等 内容
話者 発言
任意 隠し戸を使用 真田幸村 この真田丸には父上の策が生きている。
そのことをお見せしよう。…隠し戸を使うぞ
徳川軍兵士 うわ!
きゅ、急に幸村が出てきたぞ!
次の一手No.2を発動 真田幸村 開門!
徳川軍兵士 お、城内への扉が開くぞ!
この機になだれ込め!
徳川軍兵士 な、中から鉄砲が!
うわ、お前、押すなよ!
真田幸村 真田の策、味わってゆかれよ
伊達政宗 猪武者かと思ったが…。真田幸村、
手の込んだ真似をしてくれるではないか!
次の一手No.2を発動後、
一定時間経過
真田幸村 敵の勢いは強まる一方か…。
銃眼の撃ち手が危ういな
真田幸村 銃撃で時間を稼ぐのにも限界がある…
次の一手No.2を発動後、
銃眼砦の停止時
真田幸村 そんなものか! 徳川は!
真田幸村 鉄砲が怖ければ止めてやろう!
そなたら弱卒には槍一本で十分よ!
真田軍兵士 幸村様、我らの撤退のために…。
面目ありませぬ、ご武運を…!
次の一手No.1を発動 徳川軍兵士(偽) 家康公は立花隊の勝手にお怒りである!
沙汰あるまで待機せよ!
伊達政宗 立花さえ偽報に惑わされるとはな!
寄せ集めの軍とはこんなものか
次の一手No.3を発動 真田幸村 放った草のおかげで、
敵の動きは手に取るようにわかる
ミッションNo.2失敗時 藤堂高虎 貴様ら! 手柄は逃げぬぞ!
天下の軍らしく、幸村を追い詰めよ!
ミッションNo.3成功時 真田幸村 立花の壮健さ、健在なるを見届けた。
されど、ここは譲れぬ!
ミッションNo.3失敗時 真田幸村 くっ、踏み込まれたか…。
立花の精鋭には脅しの鉄砲など通用しまい
ミッションNo.5成功時 伊達政宗 真田丸に踏み込めもせぬとは!
挑発に乗ったあげく、この始末か、馬鹿め!

攻略アドバイス

本作の副題を冠した戦場であり、本作を象徴する、物語のクライマックスとなるシナリオ。
当無双シリーズのコンセプトである、一騎当千の戦いを堪能可能な内容である。

幕府軍は包囲を固めているが、虎口は時計回りに順次開いていくので、各個撃破は容易。
敵の数も多く、装飾品の内容も期待出来るだろう。


無双演武(真田丸)・第十四章「寒松」一覧

お役目 主戦場
真田丸制作任務 南条暗殺任務 今福の戦い 博労淵の戦い 真田丸の戦い 家康追撃戦