神川急襲戦

神川急襲戦


あらすじ

大軍をもって上田城に攻めかかった徳川軍であったが
真田昌幸の策に愚弄され、幸村の武に打ち崩される

徳川家康
「おのれ、真田…。実に厄介な相手よ」

徳川家康は上田攻略を断念し、撤退を開始。
その機を逃さず、戸石城の真田信之が襲いかかった

真田信之
「逃がしはしない!
 家康殿、御首級頂戴する!」

本多忠勝
「功に逸らず、冷静に兵を動かしておる…敵ながら見事。
 だが、この忠勝がいる限り…殿には指一本触れさせぬ!」

ステージ情報

基本情報

冒頭解説 昌幸との戦から退却を試みる家康。
その背には急襲を仕掛ける信之が迫っていた
出現条件 上田城防衛戦をクリア
操作可能武将 真田信之
難易度 ★★★★★★☆☆☆☆
開始時刻
制限時間 12時間
勝利条件 徳川家康 の撃破
敗北条件 真田信之 の敗走、
または 徳川家康 の退却地点への到達

戦評

判定基準 S判定
クリア時間 9'00"00
被ダメージ 20%
護衛対象被ダメージ 20%
ミッション達成数 5

武将データ

真田軍 備考 徳川軍 獲得 備考
真田信之 総大将 徳川家康 装飾 総大将
次の一手No.2の効果対象
くのいち 伏兵
回想選択禁止
次の一手No.3の効果対象
本多忠勝 装飾 ミッションNo.3の撃破対象
次の一手No.4の効果対象
稲姫 装飾 ミッションNo.4の撃破対象
井伊直政 装飾
装飾
ミッションNo.2の撃破対象
撃破後、再出現
ミッションNo.5の撃破対象
服部半蔵(分身)×3 不定 ミッションNo.1の撃破対象
次の一手No.1の効果対象
鳥居元忠 装飾
大久保忠世 装飾
平岩親吉 装飾
大須賀康高 装飾
松平康重 巻物
柴田康忠 巻物
岡部長盛 巻物
酒井忠次 金銭
榊原康政 金銭
大久保忠隣 金銭
服部半蔵 装飾 増援
ミッションNo.1の撃破対象

戦局展開・イベント

  1. 開始直後、徳川家康が撤退開始。北西砦東門が閉門。
    服部半蔵が徳川家康の撤退を援護開始。ミッションNo.1が発生。
    1. 徳川家康が跳ね橋に到達後、真田信之配下の工作隊長が跳ね橋を上昇。徳川家康の進軍を妨害。
    2. 跳ね橋の上昇後、徳川家康が北の橋へ迂回開始。
    3. 徳川家康が迂回開始後、稲姫が工作隊長を撃破。徳川兵士が架橋作業を開始。稲姫が北上開始。
    4. 徳川家康が本多忠勝に接近後、本多忠勝が奮起。次の一手No.4が発動可能。
      1. 次の一手No.4発動後、連戦による具足の破損のため本多忠勝の防御力が低下。
    5. 徳川家康が一定位置まで撤退後、自軍伏兵が出現。次の一手No.2が発動可能。
      1. 次の一手No.2発動後、鉄砲隊長が徳川家康を狙撃。徳川家康が落馬。
        徳川家康の移動速度が大幅低下。
    6. 自軍伏兵が出現後、徳川家康が奮起。次の一手No.3が発動可能。
      1. 次の一手No.3発動後、真田信之の号令によりくのいちの防御力が上昇。
    7. 徳川家康が退却地点に接近後、井伊直政が再出現。ミッションNo.5が発生。
  2. ミッションNo.1発生後、次の一手No.1が発動可能。
    1. 次の一手No.1発動後、真田忍軍により服部半蔵の分身が消滅。服部半蔵の本体が出現。
    2. 服部半蔵の分身を全滅後、増援の服部半蔵の本隊が出現。
  3. ミッションNo.1達成後、ミッションNo.2が発生。北西砦南門が開門。
  4. ミッションNo.2達成後、北西砦東門が開門。井伊直政が一時戦場を離脱。
    ミッションNo.3およびNo.4が発生。

ミッション・次の一手・手柄

ミッション

番号 名称 内容 備考
No.1 幻影の砦 徳川家康 追撃のため
服部半蔵 を撃破せよ!
No.2 汚名返上 徳川家康 追撃のため
井伊直政 を撃破せよ!
No.3 ☆立ちふさがる壁 徳川家康 追撃のため
本多忠勝 を撃破せよ!
No.4 ☆凛とした刺客 徳川家康 追撃のため
稲姫 を撃破せよ!
No.5 ☆忠義の執念 徳川家康 追撃のため
井伊直政 を撃破せよ!
☆はボーナスミッション

次の一手

番号 名称 内容 効果 備考
No.1 服部半蔵 の忍術を看破 服部半蔵 の忍術を看破する 忍者隊長 により 服部半蔵 の分身、消滅!
No.2 徳川家康 が落馬 徳川家康 を落馬させ、足止めする 鉄砲隊長徳川家康 を狙撃!
徳川家康 、落馬!
No.3 真田信之くのいち を鼓舞 真田信之くのいち を鼓舞し
くのいち を奮起させる
真田信之 の号令により
くのいち 、防御力上昇!
No.4 本多忠勝 の防具を破壊 本多忠勝 の防具を破壊する 連戦による具足の破損により
本多忠勝 、防御力低下!

手柄

番号 名称・条件 備考
No.1 全ての 敵拠点 を制圧
No.2 全ての 武将を撃破

推奨秘薬

名称 備考

特別会話

相互

なし。

個別

使用武将 対象武将 内容
話者 発言
真田信之 服部半蔵 服部半蔵 真田の跡取り…消えてもらう
真田信之 私が倒れたところで、真田には幸村がいる。
倒されるつもりもないがな!
井伊直政 井伊直政 真田の戦ぶり、実に見事!
家康様のため、最善を尽くして真田を除く!
真田信之 烈火のごとき忠誠心、まことに感じ入る…。
ゆえにこそ、ここで倒しておかねば!
本多忠勝 本多忠勝 まさに知勇兼備の武士(もののふ)
惜しむらくはいささか視野が狭い
真田信之 …されば、
この勝負でわが蒙を(ひら)いていただこう
本多忠勝 応とも! 全霊で打ち込んでまいれ!
稲姫 稲姫 いざ、勝負!
殿のためとあれば、命など…!
真田信之 …あなたのような方まで、そのような。
残された者の思いを考えたことはおありか
稲姫 それは…未練です! 武士(もののふ)はそのような…
真田信之 では、未練を残す武士(もののふ)の戦ぶりを
ご覧いただこう!
徳川家康 真田信之 真田を守るため、御首級(みしるし)頂戴する!
徳川家康 ただお家大事としか考えられぬか!
なにゆえ天下のことを思わぬ!
徳川家康 それほどの力量を持ちながら、
あまりに惜しいぞ、真田信之!
真田信之 何を…!?
真田を、家族を守ることのほかに、何が…!

特殊

使用武将 発生条件等 内容
話者 発言
任意 次の一手No.1を発動 真田信之 その手は通じぬ。
忍びたちよ、分身を消すのだ!
服部半蔵 見事…
次の一手No.4を発動 真田信之 先の戦で父上たちに追い立てられ、
具足を改める暇もなかったようだな!
本多忠勝 この程度…!
次の一手No.2を発動 真田信之 鉄砲隊構え! 撃て!
徳川家康 さらに鉄砲隊まで…!
くっ、もはや馬は使えぬ…
次の一手No.3を発動 真田信之 絶対に逃してはならぬ!
押し包め!
徳川家康 ぬう…この知略、胆力…。
我が元におってくれれば…
ミッションNo.3成功時 本多忠勝 見事な武士(もののふ)よ…。
ここは譲らずばなるまい…
ミッションNo.4成功時 稲姫 強い…これが真田の力…。
殿、どうかご無事で…
ミッションNo.5成功時 井伊直政 二度までも…!
家康様に何の面目あって…!
真田信之 あれほどの武将があそこまで命を懸ける…。
徳川家康とは、そこまでの将器なのか

攻略アドバイス

撤退する家康に追いつくため、兎に角迅速な行軍が必要となる。
装備は万全にするほか、次の一手は使い切る位の覚悟で臨むこと。
進軍自体は基本的に一本道なので、時間の浪費が起こりづらいのは幸いである。


無双演武(真田丸)・第八章「天下」一覧

お役目 主戦場 副戦場
上田帰還任務 室賀暗殺任務 上田隠密戦 上田城防衛戦 神川急襲戦 四国征伐(真田丸)