小牧長久手の戦い(真田丸)

小牧長久手の戦い(真田丸)


あらすじ

山崎の戦いに勝利した羽柴秀吉は、
名実ともに織田信長の覇業の後継者となる

信長の次男・信雄は、これを快く思わなかった。
信雄は秀吉を排するため三河の徳川家康を頼る

羽柴と徳川の先端は開かれ、小牧長久手で対陣する。
しかし、両者決め手を欠き睨み合いが続いた

羽柴秀吉
「このままじゃ埒があかん。
 ちと、家康殿にちょっかい出してみるか」

秀吉は膠着状態を打開するため、
甥の秀次が指揮する別働隊で三河を攻める一策を講じる

秀次の別働隊は徳川軍に気付かれぬように、
夜陰に乗じて長久手の小城・岩崎城を目指した

ステージ情報

基本情報

冒頭解説 信長の遺志を継ぐ者は秀吉か家康か。
小牧長久手で天下の趨勢が決そうとしていた
出現条件 黒駒合戦をクリア
操作可能武将 豊臣秀吉石田三成島左近ねね
前田利家加藤清正黒田官兵衛福島正則
藤堂高虎大谷吉継
難易度 ★★★★★★☆☆☆☆
開始時刻
制限時間 16時間
勝利条件 織田信雄 の撃破
敗北条件 羽柴秀吉羽柴秀次 いずれかの敗走

戦評

判定基準 S判定
クリア時間 12'00"00
武将撃破数 19
護衛対象被ダメージ 20%
味方武将敗走数 0

武将データ

羽柴軍 備考 織田・徳川軍 獲得 備考
羽柴秀吉 総大将 織田信雄 装飾 織田軍総大将
羽柴秀次 敗北条件
ミッションNo.3の護衛対象
ミッションNo.6の成功条件
次の一手No.1の効果対象
服部半蔵 装飾 ミッションNo.4の撃破対象
ねね 稲姫 装飾
黒田官兵衛 酒井忠次 装飾
加藤清正 板倉勝重 装飾 ミッションNo.5の撃破対象
福島正則 奥平信昌 装飾
石田三成 石川数正 装飾
大谷吉継 丹羽氏重 装飾 ミッションNo.1の撃破対象
撃破後、討死
藤堂高虎 本多重次 装飾
前田利家 伊丹康直 巻物 ミッションNo.5の撃破対象
池田恒興 次の一手No.2の効果対象
イベントで討死する場合あり
鵜殿氏長 巻物
森長可 青山忠成 巻物
堀秀政 菅沼貞盈 金銭 ミッションNo.5の撃破対象
牧野康成 金銭
井伊直政 装飾 増援1
手柄No.1の撃破対象
榊原康政 装飾 増援1
渡辺守綱 装飾
安藤直次 装飾
岡部長盛 装飾
内藤清成 巻物
大須賀康高 金銭
水野忠重 金銭
本多忠勝 装飾 増援2
ミッションNo.6の阻止対象
徳川家康 装飾 増援3
徳川軍総大将
手柄No.2の撃破対象
本多正信 装飾 増援3
大久保忠世 装飾
鳥居元忠 装飾
平岩親吉 装飾
伊奈忠次 巻物

戦局展開・イベント

  1. 開始直後、羽柴秀次ら別働隊が三河に攻め入るため岩崎城へ進軍開始。ミッションNo.1が発生。
  2. ミッションNo.1発生後、ミッションNo.2が発生。
  3. ミッションNo.2成功時、徳川軍が小幡城へ進軍開始。砦の守りが薄くなり、白山林砦北門が開門。
    ミッションNo.5が発生。
  4. ミッションNo.5発生後、小幡城が開門。
  5. ミッションNo.1終了後、敵増援1の徳川軍が出現。
    羽柴秀次が楽田城へ撤退開始。ミッションNo.3が発生。
  6. ミッションNo.3発生後、次の一手No.1が発動可能。
    敵増援2の本多忠勝が出現。本多忠勝が楽田城へ進軍開始。ミッションNo.6が発生。
    1. 次の一手No.1発動後、羽柴秀次が鎧を捨てて移動力が上昇、防御力が低下。
    2. ミッションNo.6失敗時、楽田城南門が本多忠勝の一撃で開門。本多忠勝が羽柴秀次へ進軍開始。
  7. ミッションNo.6発生後、敵増援3の徳川軍本隊が出現。敵軍士気がさらに上昇。
    次の一手No.3が発動可能。
    池田恒興と森長可が織田・徳川軍へ討死覚悟で突撃開始。次の一手No.2が発動可能。
    1. 次の一手No.3発動後、徳川軍が浜松城陥落の噂に動揺し敵軍士気が低下。
    2. 次の一手No.2発動時、池田恒興と森長可が羽柴秀吉の説得で突撃中止。羽柴秀次護衛のため移動開始。
    3. 次の一手No.2発動回避時、池田恒興と森長可が討死。
  8. ミッションNo.3達成後、稲姫が蟹清水砦を開門。稲姫らが羽柴秀吉へ進軍開始。ミッションNo.4が発生。
  9. ミッションNo.4発生後、織田・徳川軍が羽柴秀吉へ進軍開始。

ミッション・次の一手・手柄

ミッション

番号 名称 内容 備考
No.1 三河侵入 夜明け までに 岩崎城 を陥落させよ!
No.2 夜明けの陽動 陽動のため、 夜明け までに
小幡城 兵を撃破せよ!
必要撃破数:200人
No.3 長久手撤退 楽田城 に撤退する 羽柴秀次 を援護せよ!
No.4 裏の裏 小牧山城 に進軍するため
稲姫服部半蔵 を撃破せよ!
No.5 ☆陽動継続 陽動継続のため 武将を撃破せよ! 撃破対象は伊丹康直、板倉勝重、鵜殿氏長、菅沼貞盈の4人。
No.6 ☆忠勝突貫 羽柴秀次 の撤退まで
本多忠勝 の進軍を阻止せよ!
ミッションNo.3達成時でも成功扱い。
☆はボーナスミッション

次の一手

番号 名称 内容 効果 備考
No.1 羽柴秀次 の移動速度上昇 羽柴秀次 の移動速度を上昇させる 羽柴秀次 、身軽になり移動速度上昇!
防備が薄くなり防御力低下!
No.2 池田恒興森長可 を説得 池田恒興森長可 を説得し
無謀な突撃を思いとどまらせる
池田恒興 ら、 羽柴秀吉 の説得により停止!
羽柴秀次 を護衛するため移動開始!
発動回避時、両者は強制的に討死。
No.3 軍を偽情報で撹乱 軍を偽情報でだまし、動揺させる 徳川軍浜松城 陥落の噂に動揺!
敵軍士気 低下!

手柄

番号 名称・条件 備考
No.1 井伊直政 を撃破
No.2 徳川家康 を撃破
No.3 味方 武将を一人も敗走させずに勝利

推奨秘薬

名称 備考

特別会話

相互

対象武将 内容
話者 発言
石田三成 大谷吉継 大谷吉継 清正たちがうまくやってくれればよいがな
石田三成 清正だけなら心配いらんだろう。
…馬鹿がついているのが問題だ

個別

使用武将 対象武将 内容
話者 発言
羽柴秀吉 井伊直政 井伊直政 家康様のため最善を尽くす!
それだけだ!
羽柴秀吉 こりゃまたどえりゃあ律義者じゃ!
家康殿んとこは粒ぞろいじゃのう!
徳川家康 羽柴秀吉 家康殿にはへたな小細工は通用せんな!
思い切ってぶつからせてもらうで!
徳川家康 その開けっぴろげさが
貴公の恐ろしいところよな…
石田三成 徳川家康 石田三成 秀吉様の敵となる者には一切容赦せん!
徳川家康 見事な忠義だが…
その狭量さは危ういな
石田三成 ぬかせ!
ねね 井伊直政 井伊直政 秀吉殿の奥方でしたか。
ご無礼つかまつります
ねね お行儀のいい子だね!
うちの子たちにも見習わせたいよ

特殊

使用武将 発生条件等 内容
話者 発言
任意 次の一手No.1を発動 ねね 秀次、いらない武具は捨てるんだよ!
命より大事なものなんてないでしょ!
羽柴秀次 少し心もとないが、
これなら速く走れる!
徳川軍兵士 なんて逃げ足の速い大将だよ
次の一手No.3を発動 黒田官兵衛 徳川の陣に忍びを放て。
浜松城が落ちたと噂を流すのだ
本多忠勝 情けなし。敵の偽報に踊らされるとは
藤堂高虎 ありがたい。
これで少しは守りやすくなった
次の一手No.2を発動 羽柴秀吉 いかんぞ、恒興! 償いを望むなら
生きてわしに尽くしてくれい!
池田恒興 …心得違いでござった。
秀次様を必ずお守りし、退却いたします
次の一手No.2を発動回避 池田恒興 うおおおお! 池田恒興の意地を見よや!
森長可 うらあ!
一人でも多く道連れにしてやるぜ!
ミッションNo.2成功時 板倉勝重 小幡城に敵だと!
急ぎ救援に向かうぞ!
ミッションNo.6失敗時 本多忠勝 邪魔立ていたすな。退けい!
羽柴秀次 ひええ、忠勝が来る!
徳川家康敗走前に織田信雄に接近 徳川家康 むう、いかん…。
皆の者、信雄様をお守りせよ!
井伊直政を撃破 井伊直政 最善を尽くしてなお敗れるとは…無念
徳川家康を撃破 徳川家康 かようなところでつまずくとは…。
油断があったか…

攻略アドバイス

ここも二正面作戦のシナリオであり、メイン側が岩崎城を、パートナー側が小幡城を担当する。
徳川方の猛反撃が始まったら、メイン側が秀次の護衛に移行し、
パートナー側は中央で忠勝の進軍を抑えることとなるだろう。

なお、次の一手No.2は池田・森の特攻を阻止する本作の中でも最重要の次の一手の一つであり、
特にレア武器を獲得する際には必須となる。

手柄となる家康・直政の二人は、士気を下げられるミッションNo.4達成までは放置しておいた方が無難。
特に、強化エリア内の家康は凄まじく堅牢なことに要注意。


無双演武(真田丸)・第七章「変転」一覧

主戦場 副戦場 お役目
沼田奪還 上杉調略 若神子合戦 黒駒合戦 沼田防衛戦 小牧長久手の戦い(真田丸) 上杉領到達任務