早川殿


基本情報

名前 早川殿(はやかわどの)
二つ名 関東の明珠
アクションタイプ 特殊技タイプ
使用条件(通常版) 最初から使用可能
(II)使用条件(4-II) 絆の章:「第二次上田城の戦い(絆の章)」クリア
推奨メイン対象 (E)今川義元風魔小太郎甲斐姫北条氏康
推奨パートナー対象 雑賀孫市今川義元風魔小太郎甲斐姫北条氏康小少将
声優 佐藤聡美
無双奥義文字
秘奥義・皆伝文字
公式動画 『戦国無双4』早川殿

(E)Empires追加要素

生没年 1537?-1613
登場年 1565
采配 5
智謀 8
政治 7
政略 軍役免除 領民同心・弐
戦場策 領民同心・弐

紹介

相模の大名・北条氏康の娘で、育ちのよさを
感じさせる清らかな少女。
あどけなさの残る面立ちと親しみやすい
雰囲気の中に芯の強さを秘めており、
弟たちはもちろん、広く家臣や領民からも
慕われている。

攻撃方法

武器 毬杖
通常攻撃 毬杖(=ラケット)を振り回したり、毬杖から氷を纏った毬(=ボール)を打ち出して攻撃。
N1~3: 毬杖を2度振り回す。N3のみ毬杖を敵に押し当てる様に突き出す。
N4~7: 氷の毬を、自身に纏わせる様に打ち出す。
N8: 特製の毬を取り出し、前方へ氷の毬を放つ。長射程。
チャージ攻撃 通常攻撃より広範囲な技が揃う。
C2: 毬杖で地面を叩き、水柱を起こす。
C2-2: 毬杖を振り上げる。
C3: 毬杖を思い切り振り下ろし、兜割り。
C3-2: 毬杖をフルスイングしながら回転し、花びら舞う竜巻を起こす。
C4: 衝撃波を纏った毬を前方へ打ち出す。
C4-2: テニスのスマッシュの様な動作で毬を地面へ打ち込む。
着弾した毬は花びらを舞わせると同時に爆発を起こし、敵を巻き込む。
C5: 涼しげな水色の花びらを前方へ散布し、敵を怯ませる。
C5-2: 氷の毬を何度も打ち出した後、水の玉を放つ。
(II)4-IIでは特殊技2-2が発動するようになり、重要度が増した。
神速攻撃 短めな反面、速度は水準以上。
S1~3: 左右交互に毬杖を振るって突進。
S4~5: 同上。
S6: 一回転して毬を打ち出す。
神速強攻撃 SS2は毬を打ち出すモーションなので、特殊技と併用すること。
SS2: 飛び上がって、紅蓮属性の毬をスマッシュ。
SS3: 前方に、毬の衝撃波を打ち出す。
SS4: SS2と同じ。
SS5: SS3と同じ。
SS6: 前方に巨大な水塊を打ち出す。
ジャンプ攻撃 毬杖で薙ぎ払う。
ジャンプチャージ 下に鞠を打ち出す。
騎乗攻撃 本来は馬上の競技なので、使いやすい部類。
R1~3: 右側で毬杖を振るう。
R4~7: 同上。
R8: 両手で構え、強く振るう。
RC2: 毬を投げつけ、打ち上げる。
RC3: 毬杖で強打。気絶判定あり。
RC4: 毬を強く地面に叩き付け、衝撃波を起こす。
無双奥義 無双奥義(前半): スマッシュの連打。
無双奥義(後半): 全力で冷気を纏った毬を打ち出し、乱反射させる。
乱反射は凍牙属性固定。
無双秘奥義: スマッシュ回数の増加。紅蓮属性も付加。
無双奥義・皆伝: 「くじけない! 皆の為に…。」巨大な氷の毬を打ち出す。
毬は地を這うように蛇行しながら前方広範囲の敵を凍てつかせる。
こちらも凍牙属性固定。
特殊技 味方を激励する技と、自身の攻撃を強化する技。
特殊技1-1 味方(パートナー武将含む)を励まし一定時間、攻撃力・防御力・移動速度のいずれかを強化する。
強化に成功すると、自身の無双ゲージが回復する。
阿国の特殊技と似た効果を持つが、性質は全く違う。
早川殿・3回連続で行える為、無双ゲージ回収率が高く複数の能力強化を発生させやすい。
しかし、攻撃判定は無く発動中は無防備。
阿国・技そのものに攻撃判定があるが、1回づつしか発動出来ない。
結果、複数の能力強化を発生させるには手間がかかり、無双ゲージ回収率も早川殿に比べて低い。
特殊技1-2 さらに味方を励ます。
特殊技1-3 同上。
ここまで発動させたら味方は複数の能力強化を得て頑強になっているはず。
特殊技2-1 毬杖で毬を弾ませ、毬を使った攻撃を強化する。
強化に対応している攻撃。
N4~8。C4・C5。S6。SS2・4。ジャンプチャージ。
対応するこれらの攻撃で発射する毬を1つ増やす。
特殊技2-2 対応する攻撃の毬を2つ増やす。
影技 毬杖を構えて突進。
殺陣 二連撃。
無双極意 「お母様、力を…!」
全ての攻撃に凍牙属性が発動する。

武将解説・性能考察

武将解説

本作の新規登場武将。蔵春院。
関東の大名・北条氏康の娘で、氏政・氏照・氏邦・三郎(上杉景虎)ら兄弟の姉にあたる童顔の佳人。
甲相駿三国同盟で今川義元の嫡子・氏真に嫁いだ。
…が、本作では氏真との関係は余り描かれておらず、同家の甲斐姫らとの縁の方が多く描かれている。
こう見えても一応は年長者であり、濃姫綾御前と共演する場面も。

(II)4-IIでは「約束の章」の主人公として活躍。
年長者として、彼女を取り巻く人物である三郎=景虎や甲斐姫を案ずる姿が心に残る。
それと同時に、上杉家の二世武将である上杉景勝との描写が新たになされた。
一般には三国同盟の関係者として論じられることが多い彼女であるが、
本作では「大大名の二世武将(早雲公から数えれば四世だが)」としての姿・側面に力点が置かれているようである。

(E)Empiresでの扱いはほぼ史実通りだが、こちらでは登場年の都合から氏政ら三兄弟の妹扱いになっている。
必ずしも登場年=元服・髪結とはならないが、やや微妙な扱いになっているとは言える。
夫の今川氏真との関係も濃いとは言えないため、その意味ではやや不遇。
特典衣装で埋め合わせといったところであろうか。

能力的には、智謀8と領民同心・弐が光る反面、采配5と軍役免除は使い難いのも事実。
特筆すべきは、比較的早い登場と長寿故の登場・活躍期間の長さであろう。
登場が一部で議論を呼んだ彼女であるが、ようやく人選面の謎に回答が出されたと言えるのかもしれない。
また、伯父・義父の今川義元への特殊台詞が追加され、人間関係の整理もなされた。

性能考察

打毬はラクロスのラケットとボールを想起させる、スポーティな武器。
ただ、ラケットは長物としては短めであるほか、ボールは射程の反面幅が狭い。
このため、特殊技タイプの武将として、二種類の特殊技が重要となる。
特殊技1の応援は多段強化式であり、友軍の強化と無双の回復を一気に行える。
これを利用して友軍と共闘していくと安全に戦える。

一方、特殊技2は、毬の数を増やすというもの。
これにより、幅に乏しい毬の攻撃範囲の拡大が見込めるだけでなく、
増やした毬の接射による大火力も期待出来るようになる。
波撃による強化や固有属性である凍牙との相乗効果も高く、その意味でもレア武器は優秀。

基本の立ち回りとしてはC2とC3が挙げられる。
特殊技2-2でC4が使いやすくなるので、これが基本的な攻撃となる。
ただ、通常のC4はC4-2は当てにくいので特殊技を面倒な人は出さない方向で。
対武将戦での本命はC5を出し切るか、もしくはきっちりとC2を当てること。
また、防御面に不安があるので武将から攻撃を食らったらⅩボタンを心がける。
特に、いざとなったらガードするくらいの勢いを持ち、ガードから発動できるはじきも有効となる。


武器データ

基本性能

武器名 攻撃力 備考
打毬風花 30
姫杖櫛名田 120(40) 猛攻4 波撃5 真髄4 堅守5 波断4 凍牙5 薬活4 克己5
必須技能の波撃と凍牙があるため、この時点で及第点。
堅守・波断・薬活で、防御も万全。
名称に相応しい、飾りをあしらった豪華装備。
天杖浮橋 140(40) 猛攻5 波撃5 破天4 再臨5 凍牙5 烈空5 霊験4 克己5
凍牙と破天の相性は悪いのは事実だが、霊験の存在の前では誤差というべき。
最大の特徴は、猫の手ラケットになっている点だろう。
どうやって毬を打ち出しているのだろうか?
(II)姫杖櫛名田・凍牙 89(40) 凍牙85 閃光74 攻撃78 防御72 敏捷86 無双増加82 攻撃速度83 間接攻撃89
修羅以外の必要能力は完備していると言える。
(II)天杖浮橋・烈空 89(40) 烈空62 紅蓮58 体力54 防御62 練技増加64 攻撃範囲63 攻撃速度56 間接攻撃67
先ず軸となる凍牙が無い時点で落第だが、その他の妨害系属性が無いのも厳しい。
(II)天杖浮橋・凍牙 89(40) 凍牙97 金剛86 攻撃82 防御80 敏捷88 練技増加92 攻撃速度87 間接攻撃96
凍牙と間接攻撃がカンスト寸前なのは素直に嬉しいが、金剛と相容れないのが惜しい。
(S)打毬風花 11~

名称等の説明・故事来歴

  • 打毬風花
「打毬」は古代ペルシャに起源をもつスポーツで、古くは「万葉集」にもその記載がある。
ちなみに、このスポーツは本来馬に乗って行う(そのため、良く呼ばれるラクロスよりも実際はポロに近い)が、
日本では人間のみで行う徒打毬(カチダキュウ)というものも伝わっている。
「風花」は小雪が風に舞うようにひらひらと降る事。
または、山などに積もった雪が風によって飛ばされ、小雪がちらつく現象の事。

  • 姫杖櫛名田
日本神話に登場する神・櫛名田比売(クシナダヒメ)から。
稲田の神として信仰されており、素戔嗚尊(スサノオノミコト)の八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治の際に登場する神としても知られている。

  • 天杖浮橋
日本神話に登場する伝説上の橋・天浮橋(アメノウキハシ)から。
天浮橋は天と地上の境目にあるとされた橋で、伊坐那岐(イザナギ)と伊坐那美(イザナミ)がここに立ち、
地上を天之瓊鉾(アメノヌボコ)でかき回して島を創ったという伝説が残る。


技能考察

技能名 相性 備考
猛攻 基本よ。それだけに大事。
勇猛 甲斐や綱成おじ様には負けるけど、私にも有効ね。
風撃 毬杖は長物の中では短い部類だから、あると助かるわ。
波撃 毬を強くしてくれる、必須技能ね。
神撃 特殊技で回復した無双ゲージは、有効活用したいもの。
破天 固有属性の凍牙とは合わないわ…。
迅閃 風魔さんには流石に負けるけれど、わたしも大丈夫。
明鏡 特殊技を安全に使いつつ戦えるわね。
真髄 皆伝の補強にもなるからお勧めよ。
怒髪 無双ゲージは特殊技で足りると思うけれど…。
堅守 これも基本ね。
不動 割り込みは防がないと。
滅流 × 敵の属性攻撃? お父様の煙幕に巻き込まれた時くらいしか…。
波断 敵の鉄砲隊は、最優先に狙いましょう。
堅忍 高難度の敵は強いわ…策が必要ね。
不抜 × わたしが倒れたら、みんなを守れない…!
背水 ×
闘志 × 特殊技を活用するため、みんなと一緒に進軍しましょう。
闘魂 ×
再臨 あれば安心だけど、甘えては駄目。
俊敏 得物の都合上、馬術は得意な方よ。
破竹 戦いながら回復出来れば、安全よね。
快進 無双ゲージじゃなくて、練技ゲージだったら◎だったけれど…
覚醒
騎戦 特殊技との折り合いも考えなければならないわ。
練騎
薬活 お母様の形見の化粧箱は、全力で使ってあげてほしい。
騎神 私なら、戦闘も回復もどちらもいけるはずよ。
霊験 家宝は大丈夫? 克己と一緒なら万全だけれど。
克己 私を越えるよう努力して、お母様に一歩でも近づこう…!
  • 属性技能については、属性の頁を参照。
  • 回収用技能四種は全員同一の効果なので割愛。


(II)技能盤

特徴 備考
車輪・四分型 開始位置は右上。

衣装

名称 入手方法 備考・特徴
通常衣装 初期搭載 戦国無双4
(E)追加衣装 DLC 浴衣。
特別衣装 DLC パジャマ姿。
特別衣装2 DLC バーテンダー姿。
特製衣装 DLC 店舗特典。甲斐姫の衣装。
(E)特別追加衣装 DLC 店舗特典。ローソンカラーの浴衣。

コメント欄

  • この掲示板はツリー方式です。レスをする時は、レスをしたい記事の先頭をクリックして選択してから書き込んで下さい。
    それをしないとツリー表示されず、新規投稿になってしまいます。
    他の人が不快になる様な投稿は控えましょう。
    質問は質問掲示板で行いましょう。


  • 早川殿で無限城で100階なんとか行けたけど早川殿スキーは一体何階まで行ってるんだろうか… - 名無しさん 2015-10-28 00:46:40
  • 氏真の扱いが酷すぎる。ややあの時代に向かなかっただけで馬鹿ではないとおもう - 名無しさん 2015-12-13 18:06:18
  • 攻撃速度高い武器での特殊技1系はある意味凄まじいww - 名無しさん 2016-03-18 22:56:35
  • 登場年1565年だろ - 名無しさん 2016-05-15 21:22:11
    • 訂正しておきました。 - 管理人 2016-05-17 21:46:09
      • 枠崩れてる - 名無しさん 2016-05-19 01:17:09
        • 重ね重ね、すみません。 - 管理人 2016-05-19 22:17:20
  • 特殊技で強化して、気づくとC2でゴリ押ししてるwww。風属性あるとガードされてもゲージが...うぁわぁぁぁ〜〜〜。敵武将がガードしない状態で属性&衝撃強化&攻撃力&勇猛が乗ると...忍び顔負けの暗殺スキルでゴザル! - 名無しさん 2016-08-02 06:32:12
名前: