将星絵巻 > 好敵手

武将名 武将・甲 武将・乙
真田幸村 競い合い、共闘して、気づきました。
あなたこそ、我が好敵手、かけがえのない存在だと
私も同じように思っておりました!
なれ合いに終始せず、共に腕を磨いていきましょう
前田慶次 敵に回れば手強いが、味方ならこの上なく頼もしい!
面白い! 俺はあんたとつるみたい! 好敵手としてな
あんたみたいなのと一緒にいれば、
戦場で退屈は絶対しねえ…これからも負けねえぜ?
織田信長 信長はうぬを認めよう。
うぬこそ、信長に匹敵する存在…好敵手よ!
ならば共に戦場の果てまで駆けよ!
止まることは許されぬ…ぞ
明智光秀 さきほどの共闘にて、私は気づきました。
あなたこそ、我が好敵手にふさわしい将であると
それはこちらの台詞です。
今後の戦場でも、あなたには後れを取れませんね
石川五右衛門 さっき共闘してわかった。てめえは俺の好敵手だ!
いつか俺の活躍でぎゃふんと言わせてやるぜ~
言いやがったな? だったら俺様も張り合うぜ!
俺様に負けて、吠え面かきやが~れ~
上杉謙信 先の共闘にて、謙信は知った。
汝こそ、謙信の好敵手たりうる存在
是。我らはお互いを高め合うべき存在。
以後も、戦場の武功にて語り合わん
お市 お願いがあります。市の好敵手となってください。
あなたと、競い、共闘し、高め合いたい…
あなたとなら、緊張感のあるいい関係が築けそう…。
これからもお願いします。今後も負けませんよ?
阿国 なんやろ…恋とは違うこの熱い特別な感じ…。
頼んます、うちの好敵手になってやくれませんか?
共闘して競うて、うちもあんたはんが気になってて…。
今後も仲よう、張り合うていきましょいな
くのいち 一緒に戦った戦場のドキドキ感…忘れられないんだ。
あんたって、あたしの大事な好敵手、なんだよ!
ああ…それであたし、君との戦いでドキドキしたんだ。
いいよん! 今後も張り合ってドキドキしよ!
雑賀孫市 俺は最強の傭兵、好敵手なんているはずもない。
そう思ってたが…違ったぜ。あんたがいた
しょうがねえか…。なんせ戦場でお前と競うのが、
俺のほうも愉しみになっちまってるんでな
武田信玄 おことこそ我が好敵手よ。
競い合い高め合って、王道を築いていかんかね?
将たる者が戦場で張り合うなど、感心できんが…
しょうがないね、わしも同じ気持ちじゃから!
伊達政宗 格下と侮っておったが、貴様、やるではないか!
竜の好敵手と認めてやらぬでもないわ!
馬鹿め、格が近いすぎるわ! 必死に精進するのだな!
わしも貴様も追いつかれぬよう精進するゆえ覚悟せよ!
濃姫 あなたと徹底的にやりあって、共闘して…
とても気持ちよかったの…あなたは私の好敵手ね…
いいわ。でも、なれ合いの関係は嫌よ?
ひりひりするほど激しく、親密に高め合いましょう?
服部半蔵 …やはり、お主が一緒にいる戦場はいい。
好敵手…なのだろう
…ああ、そうだな。
今後も、負けぬ。お主も、負けるな
森蘭丸 蘭は、こたびの戦で確信いたしました。
あなたこそ我が好敵手、蘭に欠くべからざるべき目標…
そのお言葉、あなたから聞けるとは、蘭は果報者です。
今後も高め合い、両人でお家に尽くしましょう!
豊臣秀吉 参った参った。競い合うてきて共闘して気づいたわ。
わしゃあお前の戦に惚れとった…お前こそ好敵手じゃ
おう、そんなこと、わしはとうに気づいとったで。
これからも高め合っていこうや! 負けやせんでな!
今川義元 こたびは共に戦えて、愉しかったの!
もしやそちは、まろの好敵手ではないかの!
の、その言葉、嬉しいの!
これからも雅に競い合い、和やかに高め合おうの!
本多忠勝 なかなかやる…。いや、なかなか程度ではないか…。
この本多平八に好敵手と認めさせたほどだからな
とはいえ、これからもなれ合う気はない。
…それは御身も同じだろう。次の戦場が愉しみよ
稲姫 あなたのおかげでいい戦ができました!
あなたは、稲の大切な好敵手だったのですね!
えっ! す、素敵です! 素敵な関係すぎます!
これからも正々堂々、互いに高め合いましょう!
徳川家康 先の戦で戦えたこと、家康の宝にござる。
そう、お主という好敵手を得られたのですからな
はじめは、なにくそ…と思う日もござったが、
今や欠くべからざる存在。今後も切磋琢磨しましょうぞ
石田三成 先の戦を経て、俺に言いたいことがあるのではないか?
お前こそ俺の好敵手だとか…お、俺から言わせるな…!
うっとうしいのだよ。
なれ合いなど俺たちには似合わぬ。これからも頼むぞ
浅井長政 先の戦を経て、某にはそなたが必要だとわかった!
どうか、好敵手と呼ばせてほしい!
某を認めてくれるのか、嬉しい話だな!
これからも切磋琢磨していこう。負けないからな!
島左近 先の戦、よかったですよ。さすがはあんただ。
俺が、好敵手…って、見込んだ相手ってことですよ
なんだか照れますな。無論、そいつは望むところ。
これからもいい意味で競い合っていきましょうや
島津義弘 張り合うか、共闘か…バクチの丁半のようで面白いわ。
これからもお主との戦を愉しみたい、我が好敵手殿よ
懲りずに鬼と張り合うてくれるか。
愉しいことよ。これからも頼むぞ
立花誾千代 礼を言わねばならぬ。貴様のおかげでいい戦ができた。
きっ…貴様は私の…とても大事な好敵…手だ…
か、かけがいのない友であり競争相手ということか。
…な、なってやらぬこともない
直江兼続 この戦でわかったぞ! 我らはよき好敵手だ!
例えれば、私が義でお前が愛! そんないい関係だ!
ああ、そうだとも! 我らはまるで義と愛の関係だ!
愛と義のようにお互い切磋琢磨し、世を変えよう!
ねね うんうん! あたしたちはガンバり屋さんの好敵手!
これからもお互いガンバりを競い合おうね!
うんうん、胸を貸すからどーんと飛び込んでおいで!
これからも、お互いガンバろうね!
風魔小太郎 張り合ったり、共闘したり、うぬも混沌よ…。
うぬは、もしかして、我の好敵手ですか…?
よーし、負けないぞー
宮本武蔵 先の戦でわかったぜ…。お前は俺の好敵手だ!
俺の剣を極めるために、欠くべからざる存在だ!
…だな。俺もそう思ってた。
お前とこれからも競り合って、俺の剣、見つけてくぜ!
前田利家 おう、先の戦じゃ、世話んなったな。
いやー、なんつーか、俺たちすっかり、好敵手、だな
まあ、どっちかつーと俺が兄貴分でその関係だな。
今後もびしっと背中見せつけられるよう、頑張るぜ
長宗我部元親 先の戦で、お前は俺の影となり俺はお前の影となった。
つまり反発し求め合う魂…好敵手となったのだ!
つまりお前は俺、しかも影なる俺…ということだな。
上等! これからも切磋琢磨するぞ、魂で!
ガラシャ 教えよ! そちと戦に出ると感じるこのドキドキ…。
これはつまり、そちがわらわの好敵手ということか?
なんと! さほどまでわらわを認めてくれるのか!
そんなそちに負けぬよう、これからも頑張るのじゃ!
佐々木小次郎 前から斬りたい斬りたいって思ってたんだけどさ、
この戦でわかったよ! 君は僕の好敵手なんだって
僕、嬉しいよ! よかった、君みたいな強者がいて。
これで一方的に斬るだけじゃなくて、斬り合えるもの…
柴田勝家 わぬしもやるようになった…。
…立派にわしの好敵手よ。…ごちゃごちゃ言わせるな!
…っ!
わしも…そう思っておったわ
加藤清正 さんざん張り合っといて、こんなこと言うのも変だけど
お前との戦、俺、好きだ。お前は俺の、好敵手なんだ
お、おう…俺も、同じように感じてた。
これからも緊張感もって、この関係、続けたいな
黒田官兵衛 先の戦で気づいたのだが、卿は私の好敵手らしい。
…好敵手などという言葉が、私の口から出るとはな
…ずいぶんと気恥ずかしい言葉を聞いた気がするが、
緊張感をもって切磋琢磨する関係は、望むところだ
立花宗茂 この戦で思ったのだが、お前ほどの将を好敵手にすれば
俺はさらにその上を行くから、名将になれると思うんだ
嬉しい申し出だな。お前ほどの将と切磋琢磨すれば
俺はさらにその上を行くから、さらなる名将になれる
甲斐姫 あたしの…好敵手の誓いを、あんたに捧げるわ。
…さっきの戦で、ビビッときちゃったの
わかったわ! 負けないから、ゼッタイ!
つか、こんな(おとこ)展開喜んでるから、あたしって…
北条氏康 やれやれ、張り合った末、共闘でも魅せてくれるぜ。
腐れ縁だな、俺ら。好敵手っつったほうがいいか?
ガキみたいなことぬかしやがる。
ま、ガキみたいに張り合う関係も悪くねえか
竹中半兵衛 天才にしこしこ高め合う関係なんて要らないざます…。
って思ってたけど変節しました。ね、俺の好敵手さん
そういう熱いのやだ。怠けられなくなるじゃん!
…でも、君とならいいかな、切磋琢磨するのも
毛利元就 うん、なんというか、この戦で君といて気づいたんだ。
私の手は真っ黒に汚れてるが、君が好敵手だと嬉しい
私は幸せ者だね。通常、自分に匹敵する存在は、
歴史の中にしかいないものだが、私は同時代にいた…
綾御前 先の戦で気づきました。あなたと綾は、好敵手だと。
よい緊迫感をもって高め合える存在だと
あらあら嬉しいこと。これからも綾が薫陶したり、
あなたが薫陶されたりして、高め合いましょう
福島正則 お前、いいモン持ってんじゃねえか…。
決めた! 俺たち好敵手ってことにしねえ? な、な!
しゃあ! かっけー! 拳で深まる友情!
張り合いつつも認め合う関係! いい! すげえいい!
藤堂高虎 なあ、先の戦で共闘して思ったのだが、
俺たちは好敵手となって高め合い、お家に尽くすべきだ
わかったぞ。今後も競い合い、お家に尽くそう。
俺は決して負けぬからな
井伊直虎 びしびり張り合ってやられて、共闘して思いました。
これって好敵手かも…なんかちょっといいかも…って
これからもびしびし競ってやられたりするんですよね。
はうう…なんか、ちょっといい関係かもしれません
柳生宗矩 おじさんとお宅の仲って、普通のお友達じゃない。
緊張感ある好敵手関係…でもそこがいいと思わない?
お宅もやるほうだし、おじさんも結構やるからねェ、
そういう関係になるのも悪くないんじゃないかなァ
真田信之 先の戦で共闘して、私は気がついたよ。
お前とはいい好敵手としてこれからつきあっていけると
ああ、私もそう感じていたんだ。
これからも、いい意味で負けないように精進しよう
大谷吉継 競い合いそして共闘する…この仕組まれたような流れに
乗って臆面もなく言うが、俺たちは好敵手だな
仕方のない奴だ…。
これからも負けないから、覚悟しておくことだな
松永久秀 認めるぜ…お主のこと。お主こそ我輩の好敵手だ。
…って、こんなことを言う我輩が信じられぬ!
ああ…これからも切磋琢磨しよう。負けないぜ…。
…って、こんなことを言う我輩が不思議だ!
片倉小十郎 先の戦をご一緒いたし気づいたことがございます…。
あなたごとき…いえ、あなた様こそが私の好敵手だと
不肖私めも左様存じておったところでございます。
これよりも切磋琢磨いたし、高め合ってまいりましょう
上杉景勝 …お前こそ、わしの好敵手だったのだ …そうだったのか。これからも負けない
小早川隆景 競合し共闘する…こんな展開、本でずっと見ていたのに
私たちが好敵手だと気づくのが、この戦だなんて…!
あっ、そうだ…私たち、これ、そういう関係ですよね。
こんなベタな展開、今まで読めないとは…恥ずかしい
小少将 ねえ、さっきの戦で気づいちゃったんだけど…うう~!
言うの恥ずかしい! あたしたちがいい好敵手だなんて
はあ!? 何ソレ、汗くさい。受けるわ~…うう。
…あたしにだって受け入れがたい事実ってのはあるの
島津豊久 さっきの戦、最高だった! お前と共闘できてさ!
な、俺にとってお前って、大事な好敵手なんだ!
ええ!? 嬉しいぜ、お前に認めてもらえてさ!
これからも負けないように頑張ろうって気になれる!
早川殿 さっきは驚いた…張り合ってたあなたと共闘なんて。
私たち、お友達と言うより、好敵手って感じね!
うん、きっとお母様も喜んでくださるわ…。
めっためたに高め合える関係! 素敵!
(II)井伊直政 否定したくても、先の戦があります。
どうやら俺とあなたは好敵手らしいですね
いきなりそんなこと押しつけないでください…。
…今後もなれ合いはなしです。精進も怠らないように
新武将(男・熱血) さっきの戦、熱かったよな。その理由を考えたんだが
多分、俺にとってお前が大事な好敵手だから…だと思う
ああ、これからもこの関係の熱さ、壊したくないよな。
俺も負けないよう精進する。お前も頼むな!
新武将(男・冷静) 先の戦を分析した結果をお前に告げたい。
私とお前は好敵手として高め合うべきだ…どうだろう?
わかった…冷静な私が熱くなれる、貴重な関係だ。
これからも競い合い、高め合うことに異存はない
新武将(男・生意気) さっきの戦、あの共闘まで見せられちゃ、仕方ないね。
君を認めざるをえない、君こそ僕の好敵手だって
参ったよ、ここまで食い下がってくるなんて予想外。
いいよ、認めてあげる。これからだって負けないけどさ
新武将(男・老練) 先の共闘、よかった。
自分の経験が告げている、自分の好敵手は、お主だ
自分の経験上、こういう関係は貴重だ。大事にしたい。
だから、これからも負けられないな
(E)新武将(男・威厳) やはり見事よ。
お主のことを、好敵手と呼ばせてもらいたい
おお、わかった。
これからも功争い、負けはせぬぞ
新武将(女・活発) 思いと思いがぶつかる時、思いと思いが重なる時、
二人は高め合える…私たちは好敵手、なんだね…
認められたことを喜ぶべきなのかな…
これからも競わないといけないことを寂しむべきかな…
新武将(女・冷静) 先の共闘から、私にわかってしまったことがある。
私たちは好敵手だ、競い高め合う運命の下にあるのだ
私たちは引き合う、そして私たちは反発する…。
私は困惑する、私たちのこの関係に…
新武将(女・生意気) キミってすごいねー! 競い合ってたからわかるんだ!
ボクらはきっとかけがえのない好敵手なんだよ!
ボクも同じ思い! でも、これからは負けないよ!
そしてボクは立派な淑女になる…キミを見習ってね!
新武将(女・妖艶) 先の戦、色っぽかったわ。あんなの見せられたら、
あなたを認めないといけないわね…大事な好敵手だって
そうね、あたしもあなたのことを認めるわ。
認めたからこそ負けられない、武功でも、色気でも…
(E)新武将(女・優美) あなたはやはり私の憧れの人…
いえ、そんなものじゃない…好敵手、なのですね
そ、そうなのですか…。でも…
あなたがいると頑張らなくてはと思えてまいります
汎用武将(熱血) この戦でわかったぜ。
お前は、俺の好敵手なんだな
おう! お前に認められるなんて嬉しいぜ。
だからこそ、これからも負けられねえな
汎用武将(冷静) 先の戦、感服した。
お主を好敵手と呼べることを嬉しく思う
こうやって競い合うように仕向けたのも我が術中。
これからも高め合い、お家に尽くそうぞ
汎用武将(猪突) 先の戦にてわかった。
わしの好敵手とは、お主だと
応!
これからも互いに励もうぞ
汎用武将(若輩) 先の戦でわかりました。
あなたは私の好敵手なのです
私も同じように思っておりました。
これからも競い合い、高め合っていきましょう
汎用武将(老練) ここまで共に戦をして心が震える相手が現れようとは。
そなたこそ、わしの好敵手よ
かようにわしを認めてくれる者がおるか。
まだまだ張り切らねばならぬようじゃな
汎用武将(猛将) 先は魅せる戦をしてくれた!
よいか、今日から我らは好敵手じゃ!
わしに追いついたつもりか?
まだまだ抜かせんぞ! これからも張り合おうて
汎用武将(知将) 先の戦まで見せられては仕方あるまい。
お主を、わしの好敵手と認めてやるわ
こしゃくな! だが、お主にはその台詞の資格がある。
わしも負けぬゆえ、これからも励めよ!