将星絵巻 > 親友を越えて

武将名 武将・甲 武将・乙
真田幸村 先の戦では感服いたしました…。
あなたとは友を超えた友となりたい…そう切に思います
私もあなたとは誓いを立てたいと思っていました。
魂の同志となり、この乱世を共に生き抜きましょう!
前田慶次 あんたにはずいぶん助けられてる。
友以上の間柄になれりゃ、これ以上の幸せはないんだが
嬉しいことを言ってくれるねえ。
俺とあんたは一蓮托生、どこまでもついていくぜ!
織田信長 うぬは無価値にあらず。
ゆえにこそ、信長の真の友にふさわしい
信長とうぬ、生まれし時は違えど、死ぬ時は同じか…?
明智光秀 あなたの救援がなければ、私は死んでいたでしょう。
私はあなたのような方と生涯の友になりたい…!
私もここに誓いましょう。
いかなる苦境に陥ろうとも、あなたを見捨てぬと!
石川五右衛門 てめえは…力も人望もねえ俺の唯一の希望だ。
頼む! この五右衛門様の一番の友になってくれ!
い、いいのか? 人望のねえ俺様が相手で…。
てめえは本当にいい奴だ! さすが俺様の友でい!
上杉謙信 汝と酒は一期の友なり 異存なし。
吉日ゆえ、謙信は一献、馳走になる
お市 あなたが側にいると、頼もしくて、安らげる…。
私はあなたと友に…いえ、より深くつきあいたいのです
私もあなたともっと仲よくなりたいと思っていました。
同じことを考えていたなんて…これも宿命(さだめ)、ですね
阿国 一緒に出雲に往にまへん?…ちゅうてもまだ無理やろし
どうどすやろ、うちの大事な連れになっとくれやす?
その言葉、待ってましたえ。
うちら、ええ連れになれそうどすなあ!
くのいち さっきはどうも…。うちらっていい感じっすよね?
友達以上に…とにかくもっと仲よくなりたい…!
あたしなんかでよければ…。
ですが、自分が危ない時は、見捨ててくださいね?
雑賀孫市 よお、相棒。さっきは助かったぜ。
俺、お前とはもっとつるんで色々やりたいんだ
よし、決まりだ!
俺たちは戦にも恋にもイケてる天下一の二人組だぜ!
武田信玄 わしの王道、おことがおれば成るかもしれぬ。
それほどおことは大きな存在なんじゃよ
おことも心配性じゃのう。
口に出さずとも、わしらはすでに生涯の友、じゃよ?
伊達政宗 貴様は戦場でよく気がつく、有能な将じゃ!
どうじゃ、この竜のため雲となってくれぬか?
わしも貴様のことは気に入っておった!
家族すら信じられぬ世じゃが…貴様だけは信じようぞ!
濃姫 あなた、さっき私を救ってくれたわね。
その必死な顔が好きなの…もっと特別に思っていい?
そうね、どこまでもあなたと行きたいわ。
もし地獄に落ちることになっても…一緒にね
服部半蔵 救援、感謝しておく。
拙者とお主は、もはや友の域を超えているな
ならば、お主の屍は拙者が拾おう。
拙者の屍はお主に託す
森蘭丸 あなたにはいつもお世話になってしまって…。
蘭は死ぬまで…あなたの側にいたいのですが…
ありがたきお言葉…蘭は嬉しいです!
この命、あなたとの友情に捧げましょう!
豊臣秀吉 いつもわしをかまってくれてありがとさん!
お前さんとは家族のようなつきあいがしたいわ
ありがたゃ~こったで!
どんなに立場が代わっても、わしらの仲は不変じゃ!
今川義元 そちの気配りにはいつも感謝しておるの!
まろは、そちともっと親密になりたいの、の!
まろもそちとの蹴鞠なら、一生続けていられるの!
これからもお互い和やかに穏やかに心を通わせようの!
本多忠勝 そなたの武、見事としか言いようがない。
この忠勝、さらに深き友誼を結びたい
この後、そなたの刃が折れようと拙者の槍が必ず守り、
拙者の槍が折れようと、そなたの刃が必ず守らん
稲姫 あなたのような武士(もののふ)は、天下にもそういません。
稲は…そんなあなたともっと近しい仲になりたいのです
あなたと固い絆で結ばれるなんて、夢のようです!
稲はこの友誼、生涯守り通します!
徳川家康 そなたは腕もよく、情け深く、義理堅い。
そなたさえよければ、もっと親しい友と呼びたいのだが
我らの結びつきを盤石のものにしたいと?
望むところ…この家康、生涯の友情を誓おうぞ
石田三成 いつも助けられている俺が言うのもおこがましいが…
友に…いや俺と志を共にする同志となってくれないか
ありがたい。いかに多くの有象無象に嫌われようと、
お前さえいれば、俺はそれでかまわん
浅井長政 某は、そなたのような優しい人間が好きだ。
お互い、もっと固い絆で結ばれたいと思わないか?
この乱世、他人を信じることは難しい…。
だが、某は今、信義を誓える友を得た!
島左近 前の戦、助かりました。あんたは本当に頼りになる。
そろそろ…同志と呼ばせちゃくれませんかね?
あんたの側なら一生いてもいいと思ってましたよ。
島左近、共に歩みましょう、最後まで
島津義弘 我らの考え方は、非常に似ておる。
どうだ、バクチ好きの大悪友は要らぬか?
わしと生涯共にいたいとは、お主も物好きな。
だが、気が合うことよ、わしも物好きだ
立花誾千代 先の戦での振舞い、お前は私が好きなのだな?
私もお前が気に入っている…より親密な友とならぬか?
立花と固く契りたいと言うのだな? よかろう。
お前の日頃の言動は、立花が契るにふさわしい
直江兼続 先の戦、お前の義心に心打たれた!
我らはもはや義の誓いを結びし友なのだな!
義戦士二人、ここに友情を誓った、ということだな!
我らがそろわば、乱世の不義もすぐにただせよう!
ねね さっきは助かったよ! とってもいい子だね!
あたし、もっと仲よくなりたくなっちゃったよ!
うんうん。あたしも仲よくなりたいと思ってたよ!
これからも、お互いカンバっていこうね!
風魔小太郎 我とすっごく仲よしになりたいか?
混沌の友に…
よいぞ…。
たくさんたくさん、遊んでやろう…
宮本武蔵 剣の道は、一人突き進むもんだと思ってたけどよ…
俺はあんたと一緒に行きたい。頼む!
俺に、生涯の友ができたんだな。
あんたもみんなも活かせる剣、絶対に見つけてやるぜ!
前田利家 俺たち持ちつ持たれつ、ここまで頑張ってきたよな。
ここらで一回けじめつけて、友の杯を交わさねえか?
おう! 俺もお前と頑張りたいと思ってたんだ。
お前が逃げたら、ケツ叩いてやるから覚悟しとけ?
長宗我部元親 俺はお前に救われ、そして気づいた。
俺たちは心を共鳴させている…魂の友なのだと!
儀式儀礼に捕らわれるな。
俺たちはすでに魂の友だった…前世から…!
ガラシャ わらわはそちのことが大好きなのじゃ!
お願いじゃ。永遠のダチになってほしい!
そちもそう思っておったのか!
やはり我らは真のダチ! 思うことは一緒じゃ!
佐々木小次郎 君なら僕の心も救える気がするんだ…。
僕と本当の友達になってよ…そして、斬り合おう?
いいよ、これからずっと君を守ってあげる。
君を斬るのは…僕の役目なんだから
柴田勝家 わしの背を預けられるのは、わぬしだけよ。
指を出せ。血盟を交わさん!
わぬしの無二の友、か。
…悪くない
加藤清正 お前と共に戦うと、負ける気がしない。
お前は俺の義兄ともいうべき存在で、最良の友なんだ
他でもないお前からの申し出、断るはずもない。
うん。ちょっと照れるが、悪くない…
黒田官兵衛 卿との約束をより強固にすべきと私の中で結論が出た。
そのほうが互いの目的により利することができるだろう
卿の力は、私にとっても必要不可欠。
一生つきあってもらおう
立花宗茂 どうだろう、もっと親密な関係にならないか。
俺はひいきもせず慈悲深い。理想の友になると思うぞ
そうだな、おまえはいろんな顔を見せてくれる。
ずっと側にいても、退屈しなくていいか
甲斐姫 あたしたち息もばっちり、心も一つって感じよね!
もっともっと、仲よくなりたいんだけど!
もちろんいいわよ! さっそく誓いましょ!
さあ、拳を天に突き上げ、友情不変ーって叫ぶのよ!
北条氏康 こう見えて、てめえのことはいつも頼りにしてんだ。
これからも面倒かけていいか? 俺の大悪友さんよ
ああ。てめえとつるむのも悪かねえな。
俺たちの力で、早いとこ乱世、うっちゃるぜ?
竹中半兵衛 君は俺を特別扱いしないよね~。
俺、そんな大親友がずっと欲しかったんだ!
うん、君なら俺の思いも託せそうだ…。
…ううん、なんでもない! 最後まで一緒に頑張ろ?
毛利元就 天下の治乱盛衰に心用いる者に、真の友はあらず…。
そう思っていたけど、君とは真の友でいたいんだ
邪悪な私に友なんてできない…そう思っていたんだが…
ありがとう、君がいてくれて本当によかったよ
綾御前 無様な綾を何度も救ってくれるとはなんて可愛い…。
あなたのことを家族の様に大事に思ってよいですか?
なんて可愛い…。友を超えた友。
あなたのことをまるで妹のように思いましょう
福島正則 いっつも力貸してくれて、ありがとな!
俺さ…お前とマブダチになりてえ! ガチで!
俺もお前とマブダチになりてえってずっと思ってた!
俺たち二人の馬鹿力、天下に示そうぜ!
藤堂高虎 俺はお前というよき友に出会うことができた。
この縁を大切にしたい。友の契りを交わさないか?
俺はかけがえのない友を得ることができたようだな。
それだけでも、この家にいてよかったと思える…
井伊直虎 あの、いつも迷惑ばかりかけてすみません!
でも、私…あなたともっともっと仲よくなりたいです!
私とずっと…友達でいてくれるんですか?
すみません!…じゃなくて、嬉しいです!…ですね
柳生宗矩 拙者への助太刀、なかなかよかったよォ。
まさに阿吽の呼吸…お宅は友を超えた存在だねェ
泣けるねェ。こんなおじさんの友になってくれるのォ?
…大切なお宅には汚い仕事はさせないからねェ
真田信之 私はお前の存在に幾度も助けられた。
この乱世において、お前は随一の友と言ってもいい
そうだな、まずは書状のやり取りから始めよう。
私は友との思い出はきっちりと保管しておきたいのだ
大谷吉継 お前とはこれまで幾多の苦楽を共にしてきた。
…おれは、お前の刎頸の友となりたい
友とはいえ、俺は言うべきことはいうぞ。
それでもよければ、喜んで
松永久秀 お主はこの悪党が気に入っておるようだな~。
我輩、もっと親密なおつきあいをしてもよいゾ!
悪党の友達も皆、悪党だ。
それでもよろしければ、喜んで大悪友となるぞ?
片倉小十郎 いつもながら、見事なご活躍でございました。
この小十郎、あなた様とより親密になれればと…
不足も文句もございません…
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします
上杉景勝 …お前と一番の友になりたい …嬉しい
小早川隆景 「盟」は血をすすり神明に誓うという意味だそうです。
私たちも誓いませんか、固い絆で結ばれた盟友になると
ええ、喜んで。本当は少し考えたかったのですが
あなたとは十分な時を過ごしてきましたからね
小少将 助けて、なんて言ってないのに、助けてくれて…。
そんなお節介なあなたとなら、本当の友達になれるかも
不幸にしちゃうから嫌…って言っても引かないわよね?
…馬鹿ね。…ありがと
島津豊久 俺、何も言わなくてもお前のことがわかるっていうか…
友情以上の何かを感じるんだ!
ああ! 俺の背中を守れるのはお前だけだ!
一緒に乱世を生き抜こう! おーっ!
早川殿 あなたは大切な友達。何にも代えがたい存在なの。
あなたもそう思ってくれると嬉しいんだけど…
うん…私もあなたが側にいてくれると心強いの。
これからあなたも家族…絶対に守り抜いてみせるから
(II)井伊直政 俺はあなたといると、常に己を高められます。
生涯を通し決して裏切ることのない仲になりませんか?
あなたとなら、ただなれ合う関係にはなりませんね。
大切な友とはいえ、先陣は譲りませんよ?
新武将(男・熱血) 俺とお前はすでに友…。
でも俺は、今以上の友情で結ばれたいんだ!
俺もお前とは無二の友になりたかった。
俺たちが強く団結したら、怖いものなど何もない!
新武将(男・冷静) 私たちのつきあいもずいぶん長い。
我らの友情をより深める時期だと思うが
魅力的な提案だな。
この戦いのことは、忘れないだろう
新武将(男・生意気) 僕を助けられるほどの逸材って、ま、君くらいだよね。
だから、も…もっと仲よくなってあげてもいいけど?
ま…まあ、いいけど?
…あ、しまった! 返事じらす予定だったのに…!
新武将(男・老練) いつも自分の弱点を補ってくれて感謝する。
どうか今まで以上の厚誼を賜りたい
うむ…苦い経験から、関係を踏み込めない自分だが、
絶対に信じられる、真の友が一人、できたのだな
(E)新武将(男・威厳) こたびの戦、友のありがたさを実感した。
お主のことをもっと大事に思ってもよいだろうか
ありがたき言葉よ。
以後、お主のことを真の友と思おうぞ
新武将(女・活発) 私、もっとあなたと仲よくなりたいの。
この思い、受け取ってくれるかな
私も実はもっと仲よくなりたいなって…。
同じ思いで本当によかった!
新武将(女・冷静) 私にとって、貴君の存在は友以上なのだ。
どうか、より強い友誼を結ばせてほしい
貴君と無二の友になれるのならば喜んで。
貴君は私にとって、かけがえのない存在だ
新武将(女・生意気) キミって優しいし、強いし、いい人だし!
ボク、キミととっても特別な友達になりたいな!
嬉しいな! うん、嬉しい!
だって、一緒にいると楽しいもん
新武将(女・妖艶) 感謝してるわ…いつも助けてくださること。
お願い、あたしを第一の友人にして?
ようやくそう言ってくれたのね。
待っていたのよ、その言葉…
(E)新武将(女・優美) 先の戦、あなたという友がいらっしゃらずば、
どうなっていたでしょう。特別な友となってください
そんな…どうしましょう、嬉しい…。
もちろんですわ、。特別なお友達となりましょう
汎用武将(熱血) 俺たちが莫逆の友となれれば、
戦でもより有利となると思うんだが…どうだ?
俺たちの思いはひとつだったのだな!
俺たちの団結、誰にも負けないぞ!
汎用武将(冷静) お主の加勢はいつも効果的だ。
そんなお主と水魚の交わりを結べれば本望なのだが
ああ! 天下すべてが裏切ろうとも、
我らだけは互いを裏切ることはないぞ!
汎用武将(猪突) 先の戦の件、かたじけない。
友よ、わしはお主をいっそう大事に思う
おお!
この乱世にかけがえなき友を得られ、幸せよ…
汎用武将(若輩) いつも助けていただいてありがとうございます。
あなたを無二の友だと思ってよいですか?
夢のようです!
あなたの友の名に恥じぬよう、頑張ります!
汎用武将(老練) そなたの存在は唯一無二。
より友誼を深めたいと思うておるのじゃが…
そなたも、そう思ってくれていたか!
あまりの吉事に、戦の疲れも吹き飛んだわ
汎用武将(猛将) 我らはもはや一心同体。
古の英雄に倣い、断金の誓いを結ばぬか?
おうとも!
一致協力してお家に尽くそうぞ!
汎用武将(知将) お主はよく働き、よく助けてくれるのう。
なんなら、心の友になってやってもよいぞ?
お主がそこまで言うなら仕方がない。
これからはより親密につきあってやろう
  • 救出対象が武将・甲、操作対象が武将・乙となる。
  • 将星絵巻における再生時に限り、異性間でも再生可能。
  • ねねの台詞は原文ママ。