将星絵巻 > 乱世の覚悟

武将名 内容
ナレーション ある日、「武将・甲」は、
盟友である「武将・乙」に見事な短刀を贈った

武将名 武将・甲 武将・乙
真田幸村 もし、我ら敵同士になった時は、
その短刀で私を討ってください!
お覚悟…この身に染みました。
この短刀、戦場にても肌身離さず持つといたします!
前田慶次 俺は元々、風来坊。敵になることもあるかもしれねえ。
そん時は、そいつ引っさげてかかってきな!
あんたを討てって? 冗談でも御免だねえ。
だが、その壮烈な覚悟は伝わったぜ
織田信長 もし信長がうぬと敵対したら、その短刀で信長を貫け うぬの思い、受け取ろうぞ。
これは信長の懐刀とす
明智光秀 我らが敵となったら、その短刀で私を討ってください。
せめて…魂の友に最期を見届けてもらいたいのです
それがあなたのご覚悟というわけですね。
では、この短刀は大事に預からせてもらいます…
石川五右衛門 敵になったら、その短刀で俺様を討て。
なに、釜ゆでにされるより何倍もましでい!
んなことになんねえように、乱世終わらせねえとな!
こいつはそのお守りだ!
上杉謙信 敵対せし時は、その短刀で謙信を討て 短刀に秘められた決意、了解した
お市 この乱世、いつ私たちも引き裂かれるかわかりません。
その時が来たら、その短刀で私を討ってください
あなたのご意志は伝わりました。
悲しき宿命(さだめ)には、この短刀と共に立ち向かいます
阿国 その短刀、大事にしておくれやす。
敵になったら、うちをそれで討ってもらいますよって
やあん、縁起でもない!
あんさんの気持ちだけ、受け取っときます
くのいち 一寸先はなんとやらです。
敵になったら、それで一思いにやっちゃってね
忍び以上の覚悟っすね…。
ま、とにかくこの短刀は頂いておきます!
雑賀孫市 敵になったら、そいつで俺を討て。
お前に討たれるなら、まあ、悪かねえ
さすが俺の相棒、覚悟が違うな…。
よし、その心意気と短刀、もらっておくぜ
武田信玄 おことにその短刀を渡した意味、わかるかね?
敵になったら容赦なく…そういうことじゃよ
おことの言、否定はできんしね。
この短刀、できれば使いたくはないが…
伊達政宗 わしらがもし敵同士とならば、戦うこともあろう。
その時は…その短刀でわしを討て
よくぞ申した…。敵とならば覚悟せい!
この短刀で必ず貴様の首、獲ってくれるわ!
濃姫 その短刀、私がずっと懐で温めてきたものなの。
私と思って持って。そして敵になったらそれで討って…
悲壮な覚悟ね。嫌いじゃないわ…。
この短刀、いつでも使えるよう胸元に忍ばせておくわね
服部半蔵 敵となったら、その短刀で拙者を討て お主の情、短刀と共に受け取った
森蘭丸 私にはあなたを討つことなどできません。
もし敵同士となったら、その短刀で蘭を…!
あなたを討て…ですか。残酷なことを仰るのですね…。
…短刀は頂きます。お覚悟は無駄にできませんから
豊臣秀吉 悲しいことに、わしらも敵対するかもしれん。
そん時は、これで遠慮せんとわしを討て
この短刀には、お前さんの思いがつまっとる。
受け取らんわけにはいかんがね…
今川義元 まろにそちを討つことはとてもできぬの…。
もし敵対したら、そちがまろをその短刀で討つの!
礼を申すの! この短刀、家宝といたすの!
要はまろとそちが戦わなければよいことじゃの? の!
本多忠勝 そなたとは敵対することもあるやもしれぬ。
その時は、この短刀と共に参れ
武士(もののふ)の魂のこもった短刀よ。
…木彫りに、使うわけにもいくまいな
稲姫 その短刀は、私たちの友誼の証…。
敵となったら、その証でこの稲を突いてください!
…ありがとうございます!
戦場にて対峙する時には必ずこれを持ってまいります!
徳川家康 時は乱世、我々はいつ別々の道を歩むやもしれぬ。
戦場で会わば、その短刀でわしを討つがいい
重き…短刀よな。
これを抜くことがないよう、願うのみよ
石田三成 考えたくはないが、俺たちが敵対することもありえる。
その時は、お前が俺を討て…その短刀でな
俺のほうこそ、お前を討てるわけがあるか!
そうならぬよう、お互い努力すればよいのだよ!
浅井長政 乱世とは非情…そなたとも戦うことになるかもしれぬ。
その時は…某をその短刀で討ち果たしてほしい
そんなまねはさせないさ。
この短刀を抜く前に、志を果たしてみせる!
島左近 もし万一、敵対したらその短刀で俺を討ってください。
その後は、形見として持ってもらえると助かります
…頂いときましょう。
友の覚悟を無駄にするのも、野暮ってモンだ
島津義弘 乱世に不変の友情はありえぬ。
わしと敵対することとならば、その短刀で討て
お主を討つ鬼となれ、と言うか…。
難儀な役目を押しつけられたものよな…。
立花誾千代 もし、我らが敵対したら、その短刀で討て。
立花は、お前にならば討たれてやる
その心意気、気に入ったぞ。
敵とならば…お前の首は余人には渡さぬ
直江兼続 それは我らの義と友情の証。もし…
敵対したとしても義の証に討たれるならば、悔いはない
なぜそんな悲しいことを言うのだ…。
我らは義の下一つ! 敵味方に分かれるはずもない!
ねね あたしの贈り物…。
敵になったら、それを持って遠慮なく向かってきてね?
もう! 仮定の話をしてもしょうがないでしょ?
ちゃんと今をガンバろ? ね?
風魔小太郎 敵とならば、その短刀で我を討て… わかった。
時が来たら、使ってやろう
宮本武蔵 あんたが敵になったら俺は…わかんねえ!
だったらいっそ、そいつで俺を斬ってくれねえか?
ありがたくもらっておくぜ。
この短刀…あんたを活かすために使ってみせる!
前田利家 損な役回り頼んで悪りいけどよ…。
もし俺らが敵んなったら、その短刀で討ってくれ
俺にそんな役を押し付けるなんて、ずるすぎんぜ…。
この短刀、土壇場でお前に返してやっからな!
長宗我部元親 仮に…敵同士となったら、その短刀で俺を討て。
大丈夫だ、何があろうと俺たちは魂でつながっている
今、俺の魂が揺さぶられた…。
短刀も覚悟も受け入れよう…凄絶に!
ガラシャ 仮に敵となろうとも、わらわにはそちを討てぬ。
真のダチよ、その時はその短刀でわらわを討ってほしい
綺麗な短刀なのじゃ…じゃが、教えよ!
なぜこれでそちを討たねばならぬのじゃ?
佐々木小次郎 僕、君になら斬られてもいいんだ…。
もし敵になったら、その短刀でよろしくね
いいよ、君もやっぱり僕に斬られたいんだね!
ああ、早く敵同士にならないかなあ…
柴田勝家 もし、敵同士となった時は、
その短刀でわしを討ち、手柄とせよ
泣かせおる…。
この短刀、ありがたくもらっておく
加藤清正 その短刀は、俺が敵となった時に使え。
そんなことないと、願ってはいるが…乱世だからな…
ああ。敵となったら、これを使おう。
…だがそうはならない。俺たちの家は分裂しない
黒田官兵衛 私が火種となった時は、卿がその短刀で討て 卿の心配は無用だ。
どんなに親しくても、火種とならば排除するのみ
立花宗茂 もし、敵同士となったら、これで俺を討て。
まあ、簡単にやられるわけにはいかないけどな
友が友を討つ…悲しい話だな。
そういえばこれは、俺たちの話だったか?
甲斐姫 あたしたち、もし仮に敵になっちゃったら…
それであたしを討って…あんたになら、討たれていい
あんた、男気あるじゃない!
…あたしに感化されすぎちゃったのかな
北条氏康 俺がてめえの敵になった時には、それを使え。
大悪友の(よしみ)だ、おとなしく討たれてやるぜ
ド阿呆が! そうならねえようにすんのが俺らの役だ。
この短刀は返してやっから戒めに持ってろい!
竹中半兵衛 俺たち仲いいけどさ、敵になることもあるかもじゃん?
その時は、その短刀で俺を討って…それが友情だから
うーん、別にいいけど。もし、仮に、
君を倒す前に俺が死んじゃってても、許してね?
毛利元就 昨日の友は今日の敵、ということもある。
もし敵になったら、君がこれで私を討つんだ、いいね
そうだね、友同士が争うことも珍しくはない。
君にも何か渡しておきたいのだけれど…矢はどうかな?
綾御前 綾が邪悪な敵とならば、その短刀で貫きなさい。
それが斬神斬魔の心意気というものですよ
よき心がけですね。
敵になったら遠慮なく、突き刺しにまいります…
福島正則 俺たちの友情は永遠! でも、敵になるかもしんねえ。
そん時は、そいつで一気にやってくれ! な?
ああ、マジでケンカしろってことだな?
マブダチの思い、俺が無駄にするわけないじゃん?
藤堂高虎 俺が敵となったら、その短刀で討て。
お前の功になるならば、死しても本望だ
俺も主を変えるかもしれん…。
お互い、覚悟はしておいたほうがいいだろう
井伊直虎 あの、もしですよ、私たちが敵同士となったら…。
その短刀でひと思いに私を討ってくれますか
あなたをこの短刀で刺せだなんてそんな…。
そういうのもうほんと…ごめんなさい!
柳生宗矩 世は乱世、友が敵になることもある。
そしたらお宅、その短刀で拙者を片付けてくれるかなァ
壮絶な覚悟だねェ。
ここは、ふざけて受け取るわけにはいかないか
真田信之 仮に敵対したとしても、私はお前を…討てないだろう。
頼む、その時はその短刀で、私を討ってほしい
悲しいことを言ってくれるな。
私はお前が思うほど、強くはないのだぞ…!
大谷吉継 もし敵同士となったら、その短刀で俺を討て。
友を討つぐらいなら、討たれたほうがいい…
この短刀、俺の命を絶つことになるかもしれぬ…。
すべては流れ次第だ…
松永久秀 我輩、お主にならば討たれてもよいゾ!
敵となったら、我輩をそれで刺し、爆発させてくれ!
お主が敵に回れば、我輩は悲劇の主人公となるのだな。
…実にくだらん! 陳腐な悲劇など真っ平ごめんだ!
片倉小十郎 私を討てるのは天下でもあなた様ぐらいでございます。
敵となられましたら、その短刀でどうぞ遠慮なく
そうでございますね。どこぞの有象無象に
あなたさまは討たせませぬゆえ、ご安心を…
上杉景勝 …もし敵とならば、その短刀でわしを討て …悲しいな
小早川隆景 もし敵となろうとも、あなたを討つ勇気はありません。
ですからその時はあなたが討ってください、その短刀で
この短刀は、永久(とわ)に抜きたくないものですね。
かなわぬ夢、でしょうか…
小少将 もし敵になったら、それであたしを討ってもいいわよ?
そんな不幸が訪れないように願ってるけど…
あなたを不幸にするのはあたし、ってわけね…。
いいわ、最後まで不幸の女に徹してあげる
島津豊久 もし俺と戦うことがあったら、それを持ってこい!
大親友だからって、遠慮することはないからな!
そうだよな、それが戦国乱世ってことだもんな。
でも俺、やっぱお前とは戦いたくないな…
早川殿 もし敵になったとして、あなたは私を討てる?
臆してしまったら…その短刀を見て奮い立ってね
私にこの短刀が抜けるかしら…。
大好きなあなたを前にして、この短刀を…
(II)井伊直政 もしも敵になったら…俺はあなたを討ちます。
あなたも、もちろんそのつもりで
あなたっていう人はどうして…!
…いいですよ、そっちがその気なら俺も覚悟を決めます
新武将(男・熱血) 俺たちの友情は不変。だが、乱世は、日々動く。
もし敵対した時は、遠慮なくその短刀で討て!
俺にお前を討てと…?
だが、お前の覚悟は無下にはできない…
新武将(男・冷静) もし私たちが戦うことになったら、
その短刀で私に止めを刺してほしい
お前の決意、もらっておく。
私はそれを抱えつつ、日々精進しようと思う
新武将(男・生意気) もし敵になったら、その短刀で僕を討ってよ。
遠慮しなくていいからさ
いいよ、別に君を討つことなんてどうってことない。
でも、気が変わったらこの短刀を返してあげてもいいよ
新武将(男・老練) 敵同士になった時には…今渡した短刀で自分を討て。
それぐらいの覚悟を持って、日々過ごさねばならぬのだ
その気概、感服したぞ。
さすがは我が真の友…武士(もののふ)の鑑よ…
(E)新武将(男・威厳) この乱世、味方が敵となることも十分ありえる。
もし我らが袂を分かったら…その短刀で拙者を討て!
ありがたく頂戴する。
お主の意志、決して無駄にはせぬぞ!
新武将(女・活発) 私が敵になったとしても、ためらっちゃダメ。
その短刀で私を貫くつもりで来て
そんなこと言わないで…。
もしもの話だとしても、泣きたくなる
新武将(女・冷静) 私たちが敵となった時は、その短刀を使ってくれ。
喜んで貴君に首を差し出そう
貴君の覚悟は、よくわかった。
これからはより緊張感をもって、任務に励もう
新武将(女・生意気) キミと敵になんてなりたくないと思ってるけど…。
もし敵になったら、それでボクを倒していいよ?
なんか悲しいな…。
今はそんなこと考えないで、愉しもう? ね?
新武将(女・妖艶) 敵同士になったら、あたしはあなたに討たれたい。
だから、その短刀、大事に持っていてね
いいわ、あなたはこの短刀で討ってあげる。
誰にも邪魔はさせないから…
(E)新武将(女・優美) 私たちが敵になることもあるかもしれません。
その折は、どうかその短刀でひと思いに…お願いします
私にはあなたを討つ勇気はありませぬ…。
この短刀が抜かれぬまま、乱世は終わるでしょう
汎用武将(老練) 世は乱世、一寸先はどうなるかわからぬ。
もし我らが敵味方に分かれたら、その短刀でわしを討て
-

武将名 内容
ナレーション この短刀を使う日が来ないことを願い、
二人は部屋を後にした
  • 一般武将では発生しない。
    • 但し、原典を再現するため汎用武将(老練)(高橋紹運)のみ再生可能。