将星絵巻 > 天下統一



軍師

武将名 内容
真田幸村 家臣一同、このめでたき日を待っていました…
前田慶次 盛大な祭りの締めといこうぜ、な?
織田信長 この偉業達成、祝おうぞ
明智光秀 乱世に幕を引く日を、この目で見られようとは…
石川五右衛門 お天道様も天下人を、あ、祝ってらあ
上杉謙信 汝との共闘の日々、馳走となった
お市 とうとう、成し遂げたんですね…おめでとうございます
阿国 ここまでよう気張りはって…。ご立派どす
くのいち 桜綺麗っすね…乱世、終わらせてくれたんすね…
雑賀孫市 お疲れさん、長い旅もようやく終わったな
武田信玄 天下におことの旗、立てちゃったね
伊達政宗 これからが本番よ…貴様に抜かりはなかろうがな
濃姫 ついにたどり着いたのね…素敵よ、あなた
服部半蔵 この日を迎えられたこと、祝着至極
森蘭丸 蘭は…生きて桜を愛でることができました
豊臣秀吉 いや~これまでの道のり、長かったですなあ!
今川義元 この世の春が参ったの…。めでたいの!
本多忠勝 泣いてもようござる。忠勝は桜を見ておりますゆえ
稲姫 最後までお供できて、稲は嬉しゅうございます!
徳川家康 重き荷、ようやく降ろすことができまするな
石田三成 こうしてお側で平和を謳歌するのが…夢でした
浅井長政 つらき道のりであったろう…
よくぞ最後まで駆け抜かれた
島左近 ついにたどり着いちまいましたね。たいしたもんだ
島津義弘 乱世相手のバクチは、総取りの勝ちか…
立花誾千代 この日を迎えられたこと、何より誇らしい
直江兼続 この長き道のりを駆け抜けてこられたのも義あればこそ!
ねね ここまでみんな…ほんとすごくガンバったよ!
風魔小太郎 混沌の風も、一時の凪を迎えるか…
宮本武蔵 これぞ人を活かす世、だな。あんた見事だぜ
前田利家 桜見てていいすか。上見てねえと…泣きそうで…
長宗我部元親 声なき声がお前を賞賛している…凄絶にな
ガラシャ ほむ…。そちはついに、やったのじゃな!
佐々木小次郎 本当によかったね、君をみんな褒めてるみたいだ
柴田勝家 この日を迎えられたは、めでたい…
加藤清正 ついにこの時が…一緒に来られて…俺は本当に幸せです!
黒田官兵衛 火種はすべて鎮められた…祝着至極
立花宗茂 もう風を遮るものはない…どこにでも行けるな
甲斐姫 あたし、今日この時を一生忘れませんから!
北条氏康 ようやく鎮めやがったか。遅えんだよ、ド阿呆
竹中半兵衛 う~ん、絶好の昼寝日和だね!
毛利元就 この瞬間に立ち会えるとは、望外の喜びだね
綾御前 天下を愛で染め上げましたね…見事です
福島正則 ちくしょう、嬉しくて目から水が…
藤堂高虎 信じ続けた理想が、ついにかないました…
井伊直虎 頑張りましたね…。あ、私なんかが、すみません!
柳生宗矩 実によい天気ですな。祝い事にはぴったりです
真田信之 この日を皆で迎えることができようとは…感無量です
大谷吉継 殿…偉業達成、真におめでとうござりまする
松永久秀 我輩の苦労もようやく実りましたなあ
片倉小十郎 この日が参りますのを、待ち望んでおりました
上杉景勝 む…祝いにふさわしき言葉が出ぬ
小早川隆景 戦を気にせず桜を愛でる…すばらしいことです
小少将 これが幸せ…なのかな…ありがと♡
島津豊久 やった! 俺、諦めず、ついてきてよかった!
早川殿 みんなで力を合わせて頑張った、その結果ね…
(II)井伊直政 どんな苦労も激務も、すべてはこの日のため…
新武将(男・熱血) 長い道のりだったが、たどり着けた…そうですね
新武将(男・冷静) ついに…大業を成し遂げたのですね
新武将(男・生意気) 僕、わかってたよ! この日が必ず来るって!
新武将(男・老練) ついに…ここまでたどり着いたか…
(E)新武将(男・威厳) 日本(ひのもと)が…ついに我らの手で一つに…!
新武将(女・活発) 苦しい道のりだったけど…やり遂げられてよかった
新武将(女・冷静) 成すべきことを成した…。満足だ…
新武将(女・生意気) ボクたちが、日本(ひのもと)を平和に…したんだよね!
新武将(女・妖艶) あたしたちが勝った。そういうことよね
(E)新武将(女・優美) 全国統一…祝着至極にござりまする
汎用武将(熱血) やったぜ…! 俺たちゃ天下、統一したんだ!
汎用武将(冷静) 乱世ここに終わるか…。感慨深い
汎用武将(猪突) いや、ここまで本当に大変でござったな
汎用武将(若輩) ついに…この日が、訪れたのですね!
汎用武将(老練) 新時代の幕開け…もはや悔いはござらん…
汎用武将(猛将) 穏やかな世となった。まさに武士(もののふ)の本懐よ
汎用武将(知将) いやー、覇業成就、真にあっぱれ!

武将・甲

武将名 内容
真田幸村 真田六文銭の舞、献上いたします!
前田慶次 さて、ケンカ舞、やらせてもらおうか
織田信長 幸若舞を献上しよう、ぞ
明智光秀 無茶ぶりをされまして…もうやけです
石川五右衛門 めでたやめでたや、あ~それそれ
上杉謙信 これより闘争の舞、披露せん
お市 恥ずかしいですが…一生懸命、舞います!
阿国 天下一の舞、献上いたしますえ
くのいち 色っぽく舞います! 刺激強かったら、ごみん!
雑賀孫市 見てな、美女が悲鳴を上げる腰つきをな!
武田信玄 祝いの席だし、わし、舞っちゃうよ
伊達政宗 竜の舞を献上いたそう! とくとご覧じろ!
濃姫 今日は特別…ぎりぎりの舞、愉しんで?
服部半蔵 影、日の下に、舞おう
森蘭丸 蘭、繚乱します! とくとご覧ください!
豊臣秀吉 わしゃこう見えて能の名手! ご堪能あれ~
今川義元 蹴鞠と舞を融合させた神技を見やれ!
本多忠勝 武骨な舞なれど、心を込めて踊りまする
稲姫 この稲、正々堂々、まっすぐに舞います!
徳川家康 こう見えて舞は得手にて、ご期待あれ
石田三成 ここは私が舞う流れだと言う奴がおりますので…
浅井長政 喜んでもらえるかわからぬが、舞を献上しよう
島左近 とんだ不調法ですが…余興ってことで
島津義弘 どれ、わし考案の猫の舞を披露しよう
立花誾千代 立花が舞うことなど滅多にない! 心せよ!
直江兼続 魅せるぞ、気概! やるぞ、義の舞! 届けるぞ、愛!
ねね いつもと違うあたし…見せちゃおっと!
風魔小太郎 クク…座興だ…愉しめ
宮本武蔵 舞なんて…できねえよ! 知らねえぞ?
前田利家 前田利家の男舞! みんな気絶すんなよ!
長宗我部元親 見よ! 凄絶な魂の舞を!
ガラシャ 華麗な女の子舞、見せるのじゃ!
佐々木小次郎 人斬りの舞、いつか流行るといいな
柴田勝家 我が舞の切れ、ご覧じろ!
加藤清正 行くぜ! 俺の十八番、腹鼓の舞!
黒田官兵衛 この舞、黒田節とでも呼ばれるとよい…
立花宗茂 狂言っぽいものを。もちろん名人級だが
甲斐姫 女子力高いとこ見せたる! 鼓、よろしく!
北条氏康 年寄りの舞見て笑う気か、ド阿呆
竹中半兵衛 天才はなんでもできちゃうってとこ見せるね!
毛利元就 酒を飲んでないんで踊り手に選ばれたようで…
綾御前 大きな愛を込めて、舞いますからね…
福島正則 俺の舞、見てください! たこ踊りじゃないっす!
藤堂高虎 俺の手ぬぐいの舞、ご覧ください!
井伊直虎 見苦しい舞だったら…ごめんなさい!
柳生宗矩 拙者、能に目がなく…そのまね事なりと
真田信之 お祝いに舞を。どうか笑ってやってください
大谷吉継 この流れ…俺が舞わなければならないようです
松永久秀 蓑があれば、火を付けて踊るのに…残念!
片倉小十郎 ご無礼ながら、一差(ひとさし)舞わせていただきます
上杉景勝 …わしが、舞を献上する
小早川隆景 民から教わった舞、披露してみましょう
小少将 ふふ、いつもより色っぽく踊っちゃうわ♡
島津豊久 俺、舞だって諦めない! 頑張ります!
早川殿 お祝いに私の舞を献上したいの…いい?
(II)井伊直政 最善の人選とは思えませんが、やるからには…
新武将(男・熱血) 俺の熱い舞、見ていてください!
新武将(男・冷静) 祝賀のため、舞を披露いたしましょう…
新武将(男・生意気) 僕が舞って、場を盛り上げてあげる!
新武将(男・老練) お目汚しながら、舞を一差(ひとさし)
(E)新武将(男・威厳) めでたき日でござれば、ひとつ、舞いまする
新武将(女・活発) 私、舞います! この思い、ご覧ください!
新武将(女・冷静) 堅い舞になると思いますが、許されよ…
新武将(女・生意気) 嬉しいし、ボク、舞うね! 見てて!
新武将(女・妖艶) みんなの目を釘づけにしてあげるわ…
(E)新武将(女・優美) つたなき舞にございますが、今日を祝って
汎用武将(熱血) 柄じゃないが、祝いの舞でもひとつ
汎用武将(冷静) つたない舞にございますが披露いたす
汎用武将(猪突) このよき日を祝い、舞をいたしとう存ずる
汎用武将(若輩) 私の舞を見ていただけるとは…感激です!
汎用武将(老練) ぎこちない舞となっても、許されよ
汎用武将(猛将) 余興よ。不調法な舞なれど、ご容赦を
汎用武将(知将) この舞で、宴に花を添えましょうぞ

武将・乙

武将名 内容
真田幸村 見事な舞に料理…
戦の悲しみも乱世の苦しみも吹き飛んでしまいますね
前田慶次 いいねえ! もっと派手に踊んな!
まさに桃源郷って奴だ!
織田信長 えもいわれぬ舞に珍味の数々…ここは楽土か、地獄か
明智光秀 なんという切れでしょう…。
はっ、いけない、食べることすら忘れていました…
石川五右衛門 うおお! その舞、絶景かな!
五右衛門の目には、値万両、万々両!
上杉謙信 極上の肴に、至高の舞…まさに一期の栄華、一盃の酒
お市 にぎやかな宴ですね…
こんな夢のような一時が、いつまでも続けばいいのに…
阿国 なかなかの舞の名手どすこと。
あとで連舞さしておくれやす~
くのいち しがない忍びにこんないい席、すんません…
でも、心遣い、ありがたいっす!
雑賀孫市 優雅な舞と美女とご馳走。俺、明日死なねえよな…
武田信玄 あ~それそれ!
すごい舞だね…ご馳走も進んじゃうよ!
伊達政宗 けちくさい(いくさ)は天下人の恥となろう!
さあ皆、踊って食って騒ぐのじゃー!
濃姫 まるで竜宮城ね…
この底抜けに浮ついた感じ、嫌いじゃないわ…
服部半蔵 影にはまぶしすぎる場だ…だが、今だけは許されよう…
森蘭丸 蘭にまで至れり尽くせりのおもてなしとは…
なんだか落ち着きません…
豊臣秀吉 飯も舞も美女もぜーんぶ最高じゃ!
このまま時が止まらんかのう!
今川義元 ほおおお…あのしなやかな舞…
蹴鞠にも通じるかもしれぬの!
本多忠勝 少々騒がしいが、気にすまい。
興を削いでは頑固親父のそしりを受ける…
稲姫 なんかあの舞、不埒です!
そう感じたのは…わ、私だけでしょうか?
徳川家康 なんとも妙なる舞よ。
能で目の肥えたわしをもうならせるとは…
石田三成 くっ…体が思わず反応してしまう…!
食膳に集中するのだよ
浅井長政 なんと雅な舞なんだ…
散りゆく桜の花びらにも、まったく引けを取らないぞ!
島左近 まるで見世物だね…
気の毒だが、俺は食べることに専念するとしますよ
島津義弘 あの舞、極上のつまみよな。
おかげで酒が空になってしまったわ…
立花誾千代 う、美しい…あれが、奴の家に代々伝わる究極の舞…!
直江兼続 ほう…見事なる義の舞だな!
ご馳走を平らげた後、私も参加しよう!
ねね 食べて踊って幸せだね!
…後片づけのこと考えるとげんなりだけど…
風魔小太郎 クク…踊れ、食べろ…快楽に溺れ、混沌に酔え
宮本武蔵 あの手さばき、体の動き、あいつ…できる!
一度手合せしてえな
前田利家 あの舞見てたら、こっちも熱くなってきたぜ…
俺も男舞で乱入すっか?
長宗我部元親 俺としたことが、奴の舞に心奪われ、
一瞬我を忘れてしまった…
ガラシャ この美味はなんじゃ? あの舞はなんじゃ?
この宴、教えてほしいことだらけじゃ
佐々木小次郎 あーなんだか可哀想な人だらけだね…
まあ、盛り上がってるからそれでいいや
柴田勝家 ふん…まだまだよ。指先のしなやかさと色気が足りぬわ…
加藤清正 あの舞見てると顔が赤くなるな…
おかしい…酒はそんなに飲んでいないのだが…
黒田官兵衛 私に酌など無用。
せっかくの舞だ、卿らも食べつつ愛でるがいい
立花宗茂 あの舞があれば、美女も美味も要らない
…というのは言い過ぎだった
甲斐姫 なんかドキドキしちゃうわね…
あたしもあんなふうに踊れたらなあ…
北条氏康 舞も飯も言うことねえ…
この年寄りにゃあ、上出来すぎるご褒美だぜ
竹中半兵衛 …なんかさあ、夢に出そうな舞じゃない?
ま、みんな喜んでるし、いっか!
毛利元就 確か南蛮の呪術に、あの踊りと
似たようなものがあったはずだが…まさかね
綾御前 あの…料理はもういいので、お酒をください…
なんなら樽ごとでも…
福島正則 ガチいい舞! んじゃ、酒を…
って酒なし? 暴れねえから、マジで!
藤堂高虎 そこらの能楽師よりも上手だな。
おかげで餅が進んでたまらん…
井伊直虎 …うん、はい、うん、はい…
あ、思わず口ずさんじゃいました…すみません!
柳生宗矩 これは…思わぬ才能を発見したよ。
一度、能舞台で見てみたいなァ
真田信之 すばらしい。こう言ってはなんだが…
あの者、今までで一番輝いているな…
大谷吉継 人知れず席を離れようと思ったが…
あの舞に釘づけになってしまった…
松永久秀 情熱的で煽情的な舞よ…さては我輩を誘っておるな~!
片倉小十郎 見事な舞でございます…
笛を用意してこなかったのが悔やまれますね
上杉景勝 …あの舞、言葉では言い表せぬ。静かに鑑賞しよう
小早川隆景 なんと流麗な…
あの舞の前では、ご馳走も霞んでしまいますね
小少将 もっと腰を振らないと…そう、いい調子。
あたしも踊りたくなってきちゃった♡
島津豊久 あんな綺麗な舞も、こんなうまい食事も、初めてだ!
頑張ってきてよかったー!
早川殿 素敵な舞、おいしいお食事、素晴らしい仲間…
お母様にも来てほしかったな
(II)井伊直政 まだ、あの舞は最善ではない。
あの者ならば、もっとやれるはずだ…
新武将(男・熱血) これは我らへのご褒美だな。
舞も食事も心ゆくまで楽しむとしよう!
新武将(男・冷静) なんとも形容しがたい舞だ。
奇抜だが、それでいて奥深い…
新武将(男・生意気) 僕は基本的に、花より団子、なんで。
どんどんおいしいもの持ってきて
新武将(男・老練) 日本(ひのもと)一の舞に日本(ひのもと)一の膳の数々…夢の中にいるようだ…
(E)新武将(男・威厳) 心に染みる舞だな。豪華な食事が
より一層、おいしく感じられる…
新武将(女・活発) 舞にご馳走に、贅沢ね。
でも、特別な日だから許してくれるわよね
新武将(女・冷静) あの踊り手、なぜこっちに目配せをしてくる?
は、恥ずかしいな…
新武将(女・生意気) ボクも踊りたくなっちゃった…
さっき一緒に踊るって言えばよかったな
新武将(女・妖艶) 舞いながらあたしに流し目を送るなんて…
憎いことをしてくれるわ
(E)新武将(女・優美) 珍しい舞とお料理でございますね…
なんだか目移りしてしまいます…
汎用武将(熱血) いいぞいいぞ! お前は日本(ひのもと)一の舞の名手だ!
汎用武将(冷静) まさに驚天動地の舞。兵たちにも見せてやりたかったわ…
汎用武将(猪突) まさに愉快、痛快、爽快よ!
このまま夜まで舞ってもらいたいものよ!
汎用武将(若輩) なんとまあ堂々と…
私だったら、緊張して動けないところです
汎用武将(老練) 切れてる、切れてる! よき舞を堪能できて満足よ
汎用武将(猛将) 天下の舞に、天下の料理…くーっ
五臓六腑に染み渡るわい!
汎用武将(知将) わしの舞が加わらば、より華やかとなろうぞ!
わしの扇はいずこじゃ!

武将・丙

武将名 内容
真田幸村 武士(もののふ)の時代は終わった…でも、あなたが
治める世ならば、それでもいいと思います
前田慶次 ついに竜が雲を得て、天に昇ったねえ。
次はどこへ飛ぶか、愉しみだ
織田信長 うぬは時代の先駆者となった…
茨の道、そのまま進めるか?
明智光秀 幸福は一瞬、また苦難が続くはず…
ですが、あなたならば乗り切れる、きっと…
石川五右衛門 見事に天下を盗みやがったな…
が、民が喜んでりゃ、あ、問題ねえぜ~!
上杉謙信 人ある限り、闘争に果てなし。その強き心で、歩めるか…
お市 今はゆっくり休みましょう…
明日からはこの平穏を守る日々が始まりますから
阿国 ようよう望みもかのうて…
でも、出雲へご一緒するんはまだ先…どすな?
くのいち よっ! にくいよ! あたしの誇れるご主人様!
でも…ちょっとは休んでほしいかにゃあ…
雑賀孫市 いつの間にかでかくなっちまったなあ。
でも、大事なとこは変わってねえ…そこがいい
武田信玄 兵は国の大事にして死生の地、
存亡の道なり。わかるよね?
伊達政宗 ふん…この竜を従え、天下を統べおった…
想像以上の器であったわ!
濃姫 平穏は退屈、そう思っていたけれど…
あなたがいれば当分は愉しめそうよ
服部半蔵 影は今より闇に消える…
主の世に永久(とこしえ)の光をもたらすために…
森蘭丸 あなたは、蘭と皆に生きる意味を教えてくれた…
この恩、我が生涯を賭して…
豊臣秀吉 皆が心底笑って、愉しんどる…
わしゃ、あんたに賭けて本当によかった…!
今川義元 主とは孤高にして孤独…。
だが、そちには皆がおる…決して忘れるでない
本多忠勝 もはや武人の血がたぎることもなし…
お互い少し、寂しゅうございますな…
稲姫 稲が迷いなくまっすぐ進めたのも、
あなたのおかげです…ありがとうございました…
徳川家康 望むは、一時の平穏にあらず。
もう次の戦いは始まっておりまするな…
石田三成 どうか、少しでも長生きを…。
あなたなき世…考えるだに恐ろしいですから
浅井長政 美しいな…この桜も、そなたの世も。
桜は散るが、この美しき世界は散らせないさ…
島左近 願いを形にするなんて、なかなかできない。
それをしれっとやっちまう…たまんないね
島津義弘 為政者がバクチ打ちでは困るのでな。
お主はお主らしくまっとうな道を歩め…
立花誾千代 私の最大の誇りは、この家に仕えたことだ。
照れくさいが、いつか伝えねばな…
直江兼続 不肖兼続、義による義のための政を、
あなたと共に成してゆきましょう…!
ねね みんなのために本当にガンバったね…。
後でゆっくり、頭を撫でてあげるから…
風魔小太郎 仮初(かりそめ)とはいえ、よくやった。だが、業は続く…人ある限り
宮本武蔵 あんたには人を活かすことを教えてもらった。
俺も道を見つけてみせる…あんたの世で
前田利家 この未来を得るために、幾度も心で泣いてきたはず。
そんなあんただからこそ俺は…!
長宗我部元親 俺はずっと信じていた。お前がいつか、
天下を覆う凄絶な蓋になることを…
ガラシャ 花も人もはかないからこそ美しい…
じゃが、そちの世は、はかのうてはならぬぞ…?
佐々木小次郎 結局、君は最後まで斬れなかったな。
それはきっと斬っちゃいけない人だったから…
柴田勝家 時代に殉ずべき老いぼれが、まだ生きておる。
すべては殿の御為よ…
加藤清正 あなたが創り上げた雄大な天下城…
守備も補修も、俺に任せてください…!
黒田官兵衛 今、もし倒れても思い残すことはない。
私も卿も死力を尽くした結果ゆえ…
立花宗茂 心地よい風が、泰平を運んできたな。
まだ吹くんだろう? 悲しみがある限り
甲斐姫 なんだかちょっと感傷的になっちゃった…
ううん、勝負はこれからですよ! ね?
北条氏康 いつまでも見ててやるからよ。
夢をかなえたド阿呆が創る、ド阿呆の未来をな
竹中半兵衛 俺、頑張って生きてよかったよ。
こんなに素敵な世を見ることができたんだもん…
毛利元就 今、私は歴史が動く瞬間に立ち会っているんだね…。
これもすべて君のおかげさ
綾御前 世のすべてが愛にあふれていますね…
寂しいですけど、もう何も言うことはありません
福島正則 俺、今なら弓みてえに捨てられても構わねえ…
そんだけ惚れてるんだ、あんたの天下に
藤堂高虎 よき主君に出会い、よき天下となった。
これ以上、何も望むことはありません…
井伊直虎 みんな愉しそうです。戦場に散った人たちにも
この光景を見せたかったですね…
柳生宗矩 平時こそ、乱を忘れず…。
この平穏は、裏柳生が守ってみせましょう、必ず
真田信之 散っていった多くの花のために…
あなたという幹、枝葉となって守っていきます
大谷吉継 時に流れに乗り、時に流れに抗い…よくぞ…。
その手腕、お見事でございます
松永久秀 悪が正義に負けた…? いや、少なくとも
奴の正義はチンケではなかったということか…きーっ!
片倉小十郎 あなた様の輝かしき世が続くのであれば、
私の功績など消えても惜しくはございません…
上杉景勝 …当分、天下は安泰。
強き幹が、毎年、花を咲かせるのだから
小早川隆景 何よりも民が喜んでいると聞きます。
天下の主があなたようなお方でよかった…
小少将 お願い、もう二度とあたしに不幸自慢をさせないで。
あなたなら、できるって信じてる
島津豊久 なんかいいな…。暖かくて、幸せで…
これが、あんたの望んだ世なんだ…
早川殿 こんなに穏やかに花を見たのは、いつぶりかしら。
日常を取り戻してくれて、ありがとう…
(II)井伊直政 俺の体の傷は勲章…。あなたと共に過ごし、
乱世を滅ぼした名誉の証です!
新武将(男・熱血) まったく、いい顔してる…。すべてを成し遂げた
英雄の顔だ。本当についてきてよかった…
新武将(男・冷静) この喧騒の中でも、前を見据えている…。
頼もしいと同時に恐ろしいお方でもある
新武将(男・生意気) ま、僕の力が大きかったってのもあるけど、
君もなかなか頑張ったんじゃないかな、うん
新武将(男・老練) ここまで生き延びようとは…
残りの命、この天下を守ることに捧げまする…!
(E)新武将(男・威厳) 泰平は訪れた…。
いよいよ、殿が望む真の世が現れるのですな
新武将(女・活発) みんなの思いが一つになって、すばらしい世に
なりましたね…この天下、守ってみせます!
新武将(女・冷静) 笑顔、豊穣、感謝。貴君の望んだものが、今ここに…
新武将(女・生意気) キミの望みは、ボクの望み…。
これからもずっと、みんなで頑張っていこうよ、ね?
新武将(女・妖艶) すべてあなたの思いどおりだったわ…。
あなたは天下を取るべくして取ったのね
(E)新武将(女・優美) 皆、愉しそう。
途中でめげずにお供してきて、本当によかった…
汎用武将(熱血) 武辺者も無用の長物か…
いや、殿ならば、今後も我らを活かしてくれる
汎用武将(冷静) 殿、これからが肝要かと。
この光景を守っていく算段をつけねばなりません…
汎用武将(猪突) 殿の望まれた天下をこの目で見られるとは…
たとえ今果てても、悔いはない…
汎用武将(若輩) 皆のあのような笑顔、久しぶりです。
すべてはあなたの天下のすばらしさゆえ…
汎用武将(老練) まったく、たいしたものよ…
この家の治世、何百年と続くことであろう…
汎用武将(猛将) 一緒にはしゃぎたいところだが、
今は安らかな世となった余韻に浸っていたいのだ…
汎用武将(知将) 思ったより早く終わったわ…
この主君を選んだわしの慧眼、すばらしいな…

大名

武将名 内容
真田幸村 天下泰平、ここに成る!
前田慶次 泰平の世、謳歌するぜ!
織田信長 天下布武、ここに成れり!
明智光秀 戦なき世、ここに到来!
石川五右衛門 これにて、一件落着!
上杉謙信 天下、泰平なり
お市 乱世の業、断ちました!
阿国 千秋楽に万歳(ばんぜい)
くのいち はい、お仕事完了です!
雑賀孫市 美女爛漫の天下だぜ!
武田信玄 王道、完遂!
伊達政宗 竜の天下、ここに成る!
濃姫 泰平の世…愉しみましょ
服部半蔵 任務完了…
森蘭丸 天下泰平、成し遂げました!
豊臣秀吉 これぞ皆が笑って暮らせる世!
今川義元 蹴鞠の世、開幕じゃの!
本多忠勝 泰平の世、つかんだり
稲姫 これで天下泰平です!
徳川家康 ざっと済みたり
石田三成 この天下、守りきる!
浅井長政 天下泰平、ここに成る!
島左近 これにて、天下泰平だ!
島津義弘 天下泰平、まずは満足
立花誾千代 泰平の世、来たる!
直江兼続 義と愛の世、開かれり!
ねね うん、これからもガンバるよ!
風魔小太郎 泰平の世…? クク…
宮本武蔵 さあ、天下泰平だぜ!
前田利家 これが天下泰平だぜ!
長宗我部元親 天下泰平! 上等!
ガラシャ これが、誰にも優しい世じゃ!
佐々木小次郎 天下泰平、だってさ
柴田勝家 泰平、黙して祝えい!
加藤清正 乱世、刈ってやったぜ!
黒田官兵衛 天下泰平、成った
立花宗茂 あとは風に任せるさ
甲斐姫 泰平の世、ゼッタイ守ーる!
北条氏康 やっとこさ、天下泰平だ!
竹中半兵衛 昼寝の世、ここに完成~!
毛利元就 うん、天下泰平だね
綾御前 これが愛の世ですね
福島正則 ガチでマジで天下泰平!
藤堂高虎 天下泰平、成し遂げた!
井伊直虎 待ちに待った、泰平の世です!
柳生宗矩 めでたく天下泰平さァ!
真田信之 天下泰平、守り抜こう!
大谷吉継 流れに従い、天下泰平だ
松永久秀 これぞ悪党の世である!
片倉小十郎 ご無礼ながら、乱世は終幕です
上杉景勝 …む、天下泰平
小早川隆景 乱世終結、ご苦労様でした
小少将 幸せな世、抱きしめましょ♡
島津豊久 天下泰平、駆け抜けた!
早川殿 天下泰平、果たせたわ!
(II)井伊直政 天下泰平、これが最善だ!
新武将(男・熱血) 天下泰平、達成したぞ!
新武将(男・冷静) 泰平の世、導いたり!
新武将(男・生意気) やったー! 僕が天下人だ!
新武将(男・老練) 天下泰平…感無量よ!
(E)新武将(男・威厳) 天下泰平、成れり!
新武将(女・活発) 乱世をやっつけたわ!
新武将(女・冷静) 戦のない世が訪れた!
新武将(女・生意気) ボク、天下統一しちゃったよ!
新武将(女・妖艶) これで天下はあたしのもの
(E)新武将(女・優美) 皆、泰平の世です!
汎用武将(熱血) 乱世、食らってやったぜ!
汎用武将(冷静) 泰平の世が、ついに成る!
汎用武将(猪突) 戦働きも、これで終いだ
汎用武将(若輩) 天下泰平、成りました!
汎用武将(老練) 天下統一の夢、果たしたぞ!
汎用武将(猛将) 天下統一、成し遂げたり!
汎用武将(知将) わしが泰平を築いたのじゃ!