台詞集 > 競争ミッション

武将名 呼びかけ 応答 ミッション成功
真田幸村 いざ! 真田が槍で敵陣を貫かん! 勝負をお望みならば、受けて立ちます 腕を上げられたご様子。
よき鍛錬になりました
前田慶次 真っ向勝負といこうかあ! 俺と張り合おうってえのかい?
面白い!
やってくれるねえ。
すっかり魅せられちまった!
織田信長 地獄に、踏み入ろうぞ 信長を煽るか…面白い 妙妙たる武働き、よき座興となったわ
明智光秀 道は、私が斬り開く! この太刀で、あなたに先んじてみせます 鮮やかな手際、お見事です!
石川五右衛門 天下の五右衛門様が相手になるぜ! この俺様と張り合おうなんざ、
あ、百年、早ええ~!
おっと、案外、やるじゃねえか!
上杉謙信 死地に入るべし…! 謙信と武を競わん 汝が闘争、あっぱれよ
お市 皆、市に勇気をください。
敵陣に切り込みます!
手加減など無用です。
さあ、存分に競いましょう
こんなに強いなんて…見直しました
阿国 邪魔する人はしばき倒します うちと連舞、しておくれやす はぁん、凛々しいわあ。
好きになりそう
くのいち ど真ん中、突っ込みますんで! 負けるつもりはないんでー ふーん、けっこうやるんだ。意外
雑賀孫市 道を開けな!
さもないと、ズドンといくぜ
あんたには負けられねえ。
本気でいくぜ
俺相手にそこまでやれりゃ、上出来だ
武田信玄 敵陣を切り裂かん!
わし、かっこよすぎじゃのう
どちらが上か、ひとつ試してみるかね なかなかやるね、愉しかったよ
伊達政宗 天翔ける竜を止められる者などおらぬわ! 貴様とは格の上下を決めておかねばな! わしとここまで張り合うか…褒めてやるわ
濃姫 いくわよ…奈落に突き落としてあげる 武功で白黒つけたいのね? いいわ 激しいのね…よかったわよ
服部半蔵 進むのみ 拙者と武を競うか やるな…
森蘭丸 これより修羅に入ります…いざ! どうか勝負を!
あなたと武功争いをしたいのです
お見事でした。
やはりあなたは並大抵の将ではない…
豊臣秀吉 堂々、攻めかかっちゃるわ! お前さんに手柄は譲らんで! ふう…あいつもなかなかやるモンじゃ
今川義元 無心に進まば道は開けようの まろはそちと競り合いたいの! の! そちは、なかなかに筋がよいの!
本多忠勝 堂々、武にて語らわん! そなたとは、
武功にて語り合いたいと思っていた!
この平八に張り合わんとする心意気やよし
稲姫 猪突猛進! 敵陣めがけて突っ込みます! 白黒はっきりさせましょう。
正々堂々、勝負です!
どうして侮れない相手でしたね…
徳川家康 無謀を承知で進まねばならぬこともある 我らのいずれが上か、
この機に決めませぬか
なかなかにできる将よ…
石田三成 がむしゃらに正面から突撃する役目…
なぜ俺が…
貴様と同列というのが気に入らんのだよ さすがにやるな…油断できぬ
浅井長政 信義の槍で敵陣を貫く! いざ! そなたに負けぬよう、
某も全力を尽くそう!
さすがだな。なかなかやる
島左近 さて、真正面から突っ込むとしますか 功争いと相成りましたか。
ひとつお手柔らかに
なかなか、魅せてくれますね
島津義弘 敵中突破は鬼の独壇場。チェストー! さて、お主と勲功争いと参ろうか よい勝負であった…まずは満足
立花誾千代 雷光のごとく敵陣を切り裂く! いざ! ここらで貴様との上下を決するぞ! 立花とここまで競るとは…賞賛に値する
直江兼続 止められるか、義に突き動かされた私を! 私の義が勝るか、お前の義が勝るか…
義比べと参ろう!
いい勝負だった! 義を感じたぞ!
ねね 道を開けて。悪い子はお仕置きだから! 競争したいの! 受けてもらえる? 立派だよ、よくガンバったね
風魔小太郎 混沌の風、誰にも止められぬ… 功争いをしよう…付き合え はしゃぐ子犬には手を焼かされる
宮本武蔵 俺は無双! 誰にも止められねえ! お前には負けねえ! 勝負だ! 認めるぜ。
お前は何かをつかみかけてる…
前田利家 槍の又左、まかり通る! お前と競いてえ! 堂々と勝負しようぜ! 食い下がってくれんじゃねえか…
長宗我部元親 戦場を血で染め上げてやる…! お前の冷めた魂では、俺に及ぶまい 上等…お前も案外、熱い
ガラシャ 行くのじゃ! わらわは止まらぬ! わらわと競いたいのか?
ならば、受けて立つのじゃ!
ほむ、そちもやるのう!
佐々木小次郎 僕が綺麗に斬り込んでくるよ 君を斬りた…いや、
君と斬り比べがしたいんだ!
すごい斬り合いだったね。よかったよ
柴田勝家 鬼柴田が魂、見せてまいろう! わぬしが戦う相手は敵か、柴田か ふん、腕は認めてやるわ
加藤清正 止められるもんなら、止めてみろ! 俺とお前なら
俺が勝ってるに決まっている
驚いたな…なかなかの活躍だった
黒田官兵衛 突撃する。
時に我が身を危険に晒すことも必要だ
卿の働きが私に劣ることがあれば、
戦場に不要と判断する
見事な働き…感心だな
立花宗茂 俺を封じ込められる者はいないさ お前の下風に立つ気もないんでな なかなかやる奴だったじゃないか
甲斐姫 邪魔したらどうなっても知らないわよ! あたしの方が強いってとこ、
見せてあげる!
…やるわね。
あんたといると、なんか闘志がわくわ!
北条氏康 ちょいと無茶するぜ。
ついてこれるモンだけついてきな
獅子の牙とてめえの牙、
どっちが鋭いか比べてみるか?
やりやがる。たいした腕じゃねえか
竹中半兵衛 強攻しちゃうよ。これぞ無策の策 競いたい? どうぞ頑張って~ やるね、うん…。
次も頑張ってくれたら戦が楽になる
毛利元就 やれやれ、強引に行くしかないかな とんだなりゆきだが、
武功を競わないとならないようだ
なかなかやるね。うかうかできなさそうだ
綾御前 厳しく道を示さねばいけないこともあります あなたの気概を見届けましょう あなたも見事…うかうかできませんね
福島正則 男福島、ゲンコ一本で殴り込みー! ガチで俺のほうが強えし!
やんのか? あ?
ケンカしながら深まる友情! あり!
藤堂高虎 正面から打ち破ってやる! お前にだけは負けるわけにはいかん 忌々しい強さだ、まったく
井伊直虎 とりあえず突っ込みます! ぜひ、あなたと腕比べをしたいんです! やっぱりすごい人ですね、あなたは
柳生宗矩 力押しは趣味じゃないんだけどねェ おっと、お宅には負けないよォ? なかなかたいした御仁だったねェ
真田信之 正面から攻め落とすぞ! どちらが優れているなどと興味はないが
お前とは勝負がしてみたい
互いに高め合っていけそうな将だったな
大谷吉継 犠牲を恐れてはいられぬようだ。進め 俺とお前、流れはどちらにあるだろうな 底知れん奴だ。面白い
松永久秀 正々堂々と悪を成すのだ。進めい! 貴様の腕、見定めてやってもよいぞ! ま、そこそこって感じかね。
精進したまえ!
片倉小十郎 正面から力攻めにいたしましょう ご無礼ながら、腕比べと参りましょう あなた様もさすがの腕前でございました
上杉景勝 …前進あるのみ …お前には、負けたくない …お前の武、感じ入った
小早川隆景 正攻法が得策のようですね よろしいですか?
あなたと功争いがしたいのですが
なるほど、なかなかうかうかできません
小少将 正面からやっちゃうのね? カッコいいとこ、見せてほしいな♡ あの人、やるじゃない
島津豊久 小細工なしだ! いくぞ! お前にだけは負けたくないんだ! やっぱお前は強いな!
早川殿 ついてきて、敵陣に一直線よ! あなたには負けたくない…! やっぱり強いな……油断できない
(II)井伊直政 一番槍は譲らない! 正面突破だ! 俺があなたに劣る…想像もできませんね あなたが頑張ったことはわかりましたよ
新武将(男・熱血) この俺を止められるか! お前に負けるつもりはない! ここまでやるとは思わなかったぞ
新武将(男・冷静) 無策のごとく突き進む、それが策だ 後れを取るつもりはない あの鋭気に満ちた眼差し…。
注目すべき者のようだ
新武将(男・生意気) 止められるもんなら止めてみなよ! 僕さ、負けず嫌いなんだよね けっこう強いじゃん。
そういうの、先に言ってよね
新武将(男・老練) 命惜しくば、道を開けよ! そこらの武士(もののふ)とは年季が違う なるほど、筋がいい…
(E)新武将(男・威厳) 堂々と参るぞ! 拙者に武功で並べる者などおるのか? あの武勇…敵でなくて良かった
新武将(女・活発) 強引にでも、切り開いてみせる! どっちの腕が立つか勝負したいの! 全然気を抜けなかった…すごい人ね…
新武将(女・冷静) 敵陣を突き崩す! 続け! 私の武功、奪おうというのか? あの者もやる、見事と言うほかない
新武将(女・生意気) 行っくぞー! やああぁぁ! ボク、負けるの嫌いなんだ。
だから勝たせて、お願い!
疲れたー。
いきなり本気出すなんてズルいよ
新武将(女・妖艶) 駆け引きはなしよ。受け止めて あたし…
あなたと本気で功争いがしたいの
うふふ…
こんなに熱くなったのは久しぶりだわ
(E)新武将(女・優美) 正面突破…できるでしょうか? 手柄の競争をなさるとおっしゃるのですか? すごかった…。
あんな方に憧れてしまいます
汎用武将(熱血) どけどけい! 命が惜しくば道を開けろ! 俺の方が上手だと、思い知らせてやる! ほう、思ったよりやるな
汎用武将(冷静) 我が前に立つ者すべて蹴散らしてくれん! わしに勝つつもりでおられるか!
笑止!
あの力、認めざるを得ぬか…
汎用武将(猪突) 我が前に立てば、命はないと知れ! このわしが後れを取るとでもお思いか? なかなかの手並みよ!
汎用武将(若輩) 敵陣めがけ、突き進むのみ! あなたに負けるつもりはありません。
参ります!
見事な腕前。
よき勉強になりました
汎用武将(老練) 敵陣目指し、まっしぐらよ! わしを侮ってもらっては困る…。
我が働き、見よや
そなたに負けじと励んだおかげで、
よき戦果を得られたわ
汎用武将(猛将) 止めたくば、命を捨てて参れ! わしと張り合おうとは、
身の程を知らぬか
なかなかやりおる。
見事と言わねばなるまい
汎用武将(知将) 目指すは、敵陣! 駆けに駆けるぞ! 武功比べと参ろうか…格の違いを知れい ふむ、ここまでやるとは思わなんだわ