台詞集 > 救援ミッション

武将名 呼びかけ 応答
真田幸村 この窮地…一人散るも本望! 我が命に替えてもお救いいたす!
前田慶次 悪りい、一つ助太刀願えるかい? 俺が行くぜ…待ってろ、必ずな
織田信長 この地獄、共に興じたくば、参れ 地獄に招くならば、信長を愉しませよ
明智光秀 助太刀、お願いしてもよろしいですか なんと…すぐに参ります!
石川五右衛門 助けは欲しいが…
あいつに迷惑はかけられねえ…
おっと、いけねえ! 待ってろい!
上杉謙信 共に死地を愉しまん… 汝の窮地、謙信が救わん
お市 このままでは…
どうか、市をお救いください
すぐに参ります。市を信じてください
阿国 やあ、ええとこに。助けとくれやす~ うちのこと頼ってくれて、嬉しわあ
くのいち 危ないってのに、
あの人の顔が浮かぶとは…忍び失格!
合点! 助けにいきやすぜい!
雑賀孫市 おっ、いいとこに!
悪いが手を貸してくれ
色男はダチの窮地を見逃さねえ!
武田信玄 むう、油断したわ…。
助太刀頼む
おことの危機、見過ごせはすまい
伊達政宗 敵もやるおる…貴様の手が必要じゃ! 竜が参る! 待っておれ!
濃姫 ねえ、来て…。
この地獄、一緒に愉しみましょう?
愉しそうね…いいわ、行ってあげる
服部半蔵 あの者の力あれば…だが 承知…影が参る
森蘭丸 死を前に、あの方の顔が浮かぶなんて… お待ちください! 蘭が参ります!
豊臣秀吉 こんなとき、あいつがいとったら…! わしが行く! 待っとってくれい!
今川義元 ひぃっ…さすがのまろも窮地かの…! ののっ! まろが参らねばの!
本多忠勝 最期にかの者とひと目会いたかったものよ… そなたは本多平八が犬死させぬ!
稲姫 この危機を救えるのは…あの方…? 稲、参ります! ご辛抱ください
徳川家康 助太刀を願えぬか…そなたが頼みよ! 家康が参るまで耐えられよ
石田三成 あいつだけはせめて無事で… ここでお前を倒させはせぬ、俺がな
浅井長政 最期に…かの人に会いたいものだが… もう心配は要らない。すぐに参る!
島左近 こりゃ、読みが外れちまいましたか。
だが、救援は望めそうだ
俺が行きます。待っててくださいよ
島津義弘 囲まれたか…。
鬼の背を守る猛者はおらぬか
地獄への招待か。喜んで馳走になろう
立花誾千代 ふ、この死地で浮かぶのがあの者の名か… 立花は窮地の者を見捨てない。
お前ならば、なおさらだ
直江兼続 このままでは…!
頼む! 今こそお前の愛が必要だ!
待っていろ! 飛んでまいる!
ねね あの子がここにいてくれたら…! 今行くからね、あとちょっとの辛抱だよ
風魔小太郎 混沌を救おうという酔狂な子犬の名を
…思い浮かべよう
混沌が今、近づくぞ…
宮本武蔵 ダメだ、さばききれねえ…。
助太刀頼む!
いいぜ! 俺の剣が救ってやる!
前田利家 後生だ、助太刀を頼む! 見捨てやしねえよ! 待ってろ!
長宗我部元親 ここは死地…反骨の戦がしたいなら来い 上等…反骨の魂は死地でこそ輝く
ガラシャ ダチよ…わらわを救うてくれ…! ダチのため、命を張ろうぞ
佐々木小次郎 困ったなあ…斬りたい人がいるのに… 僕が斬ってあげたいくらいだけど、
君は斬ったらいなくなる…
柴田勝家 苦しかろうが戦は戦よ わぬしの呼ぶ声…わしが応えん!
加藤清正 最期にあいつの顔が見たかったが…ふっ 俺がすぐに行く! …間に合ってくれ!
黒田官兵衛 私を助けても、見返りはないぞ 卿はまだ役に立つゆえ、助けよう
立花宗茂 劣勢か…ここにあいつがいればな 俺がお前を死なせはしないさ
甲斐姫 …乙女を危機から救って! あんたのことあたしが助けるから!
ゼッタイ!
北条氏康 まずいな。助けてくれねえか ド阿呆が! すぐ助けにいくぜ、待ってろ
竹中半兵衛 ま、心残りは一人あるけど
病で死ぬよりは、いいかな…
俺より先に逝くのなし!
すぐ救援するから!
毛利元就 ああ、走馬燈に…助けにくる君の姿が… 助けるよ…どれだけ手が汚れようとね
綾御前 ああ…すがるべき愛もなきところで
散るのでしょうか…
あなたを救い出します…綾の愛の手で
福島正則 俺が押されるとかねえって!
負けてたまるかよ!
俺が助けるまで、死ぬんじゃねーぜ!
藤堂高虎 俺の失態は俺で片をつける!
あいつは巻き込めん!
死なせるものか…!
井伊直虎 すみません! こんな死にそうな時に
ついあなたを思い浮かべてすみません!
あなたを失わせはしません!
柳生宗矩 しくじったようだねェ…。
おじさんを助けてもらえるかなァ
らしくないねェ。
もう少し持ちこたえておくれよォ
真田信之 不覚を取った。すまない… 私が必ずお前を守ってみせる!
大谷吉継 すまない、俺の失策だ 挽回できぬ流れではない。
俺が行くまで耐えろ
松永久秀 我輩の運命は曲げぬ! 誰も助けにくるな むっふふう、
おぬしの運命、我輩が曲げてくれよう!
片倉小十郎 無様なところをお目にかけようとは… 助けに参ります…たとえ眼鏡を捨てても
上杉景勝 …あの者が、助けてくれれば 助ける!
小早川隆景 いけません。
あの方まで危険に巻き込むわけには…
なんとしても救ってみせますから
小少将 言ったじゃない、
あたしが不幸を呼ぶって…
こんなところで死なれたら、
寝覚めが悪いのよ
島津豊久 死んでも…あいつには
情けないとこ、見せたくない…!
すぐに行く! 絶対に諦めるな!
早川殿 なんだろう、死を前にして
今、あの人にいてほしい…
待っていて…あなたは必ず助けるから…!
(II)井伊直政 自力では打開できないか… あなたって人は…! すぐに行きます
新武将(男・熱血) …まずいな。
援護してくれ、頼む!
ああ、すぐに行ってやる!
新武将(男・冷静) 私としたことが…援護求む! 私が行ってやる…待っていろ
新武将(男・生意気) ちょっと手伝ってほしいんだよねー 任せといて、僕って優しいからさー
新武将(男・老練) このままでは…ここで最期を迎えるのか… すぐに行く。今少しの辛抱だ
(E)新武将(男・威厳) このままでは…されど拙者は信じておる お主を助けるのは拙者ぞ!
新武将(女・活発) このままじゃ、私…。早く来て! あなたを放っておけない。待ってて!
新武将(女・冷静) 独力では切り抜けられない。
助太刀を頼む
私で力になれるなら
新武将(女・生意気) もうダメ~。
今すぐ飛んできてよー
たいへん! 今すぐ行くからね
新武将(女・妖艶) あなたが助けてくれないと、
あたし、ダメみたい…
いいわ、もっと強くあたしを求めて
(E)新武将(女・優美) あの方なら…きっと助けにきてくださる… た、助けにまいります…命に替えても!
汎用武将(熱血) 俺としたことが…頼みとするはあいつのみ… お前のためなら! すぐに参る!
汎用武将(冷静) 頼れる者はお主よりおらぬ。助太刀を! 心配無用! 敵はこのわしが退ける!
汎用武将(猪突) かの者の顔も見ず死ぬるのか… 何をおいてもすぐに参るぞ!
汎用武将(若輩) このままではまずい…。
ご助力ください!
しばしお待ちを。
すぐに参ります!
汎用武将(老練) そなたに頼みがある。
しばし手を貸してくれぬか
そなたの頼みとあらば
汎用武将(猛将) おお、よいところに!
助太刀してくれい!
お主の窮地、見逃せようものか!
すぐに参る!
汎用武将(知将) こんな時にあやつがいてくれれば… わしが行かねば始まらぬわ!