台詞集 > 死亡

武将名 内容
真田幸村 我が槍、ここで折れるか…!
前田慶次 最期まで傾きぬけた。満足だよ…
織田信長 死のうは一定…
明智光秀 戦なき地平…見ることはかないませんか…
石川五右衛門 世に盗人の…種は尽くまじ…
上杉謙信 我が心に、かかる雲なし
お市 今生の、別れを誘うほととぎす…かな…
阿国 うち、綺麗に舞えとったやろか…
くのいち しがない忍び一匹、消えたところで
雑賀孫市 これで終わりか…笑えるぜ…
武田信玄 王道半ばで…無念
伊達政宗 我が野望、ここで潰えるか…
濃姫 満たされたわ…さようなら…
服部半蔵 これも、影の宿命…
森蘭丸 花と散るのが蘭の宿命…
豊臣秀吉 こんなところで…露と消えるんか…
今川義元 己が命数…分からぬものよ…の…
本多忠勝 ここに死ぬるは本望にあらず…無念
稲姫 武士(もののふ)として死ねる…悔いはありません
徳川家康 道半ばにして…無念…
石田三成 諦めん…諦めぬぞ、俺は…
浅井長政 信義に生きた…悔いはない
島左近 こんな予感も、してましたがね…
島津義弘 鬼が首を獲られるわ…
立花誾千代 潔く散ってこそ、立花…
直江兼続 この命尽きようと、義は不滅…
ねね あとはみんなで、仲良くね…
風魔小太郎 混沌の首をはねたとて…
宮本武蔵 何もつかめねえで…終わるのか…
前田利家 経帷子は要らねえぜ…
長宗我部元親 時代は、俺を記憶したか…?
ガラシャ 今が、散るべき時…
佐々木小次郎 まだ、斬り足りないのに…
柴田勝家 ここで果てるが本望…
加藤清正 俺は、馬鹿か…
黒田官兵衛 思い置く言葉などない
立花宗茂 風は、いつか止むものさ
甲斐姫 あたし、死ぬみたい…みんな、ごめん
北条氏康 俺はここまでみてえだな…
竹中半兵衛 天才薄命ってね…
毛利元就 ごめん、みんな…
綾御前 こんなところで終わるなんて…
福島正則 超つれえ…マジで死ぬのか、俺…
藤堂高虎 俺は、ここで終わる男か…
井伊直虎 お役に立てなくて…ごめんなさい…
柳生宗矩 おじさん一人死んでも、天下は…
真田信之 私は…守り切れなかったのか…
大谷吉継 流れは、ここに尽きるか…
松永久秀 これぞ我輩の運命…
片倉小十郎 お許しを。お先に参ります…
上杉景勝 …悔いは、ない
小早川隆景 …夢を、見ていたようです
小少将 不幸をまくのも、やっと終わりね
島津豊久 よかった…俺、ちゃんと死ねそうだ…
早川殿 みんな…どうか無事で…
(II)井伊直政 最善を尽くした…悔いはない
新武将(男・熱血) 志半ばで…終わるのか…
新武将(男・冷静) 我ながら下手を打ったものだ…
新武将(男・生意気) 僕がここで…終わり…?
新武将(男・老練) ここまで生きれば上々か…
(E)新武将(男・威厳) 悔いなど…ないわ!
新武将(女・活発) 命は終わるけど…私の思いは…
新武将(女・冷静) 何もつかめずに…終わるのか…
新武将(女・生意気) それもいい…もう、疲れた…
新武将(女・妖艶) さようなら…愉しかった…
(E)新武将(女・優美) うう…死にたくありません…
汎用武将(熱血) ここまでか…無念…
汎用武将(冷静) 道半ばで…無念…
汎用武将(猪突) ここまでか…
汎用武将(若輩) 終わるのか…泰平の空も見ずに…
汎用武将(老練) もはや…思い残すこともなし…
汎用武将(猛将) 覚悟はできておるわ…
汎用武将(知将) わしとしたことが! 無念じゃ…!