台詞集 > 捕縛

武将名 内容
真田幸村 縄目の恥を受けようとは…
前田慶次 これじゃ戦さ人の格好が付かないねえ
織田信長 この信長が捕われた、か
明智光秀 生き恥を晒すことになるとは…無念です…
石川五右衛門 アウチ! 釜ゆでだけは勘弁だぜ…
上杉謙信 闘争、敗北せり
お市 もはや囚われの身…抗おうと詮なきこと
阿国 縄かけはるやなんて、いけずやこと~
くのいち ふぎぃ、お縄になるとは面目にゃい…
雑賀孫市 参ったね。
色男は縄をかけられても様になっちまう
武田信玄 虎を捕らえたとて、飼いならせるかね?
伊達政宗 竜を捕らえしこと、せいぜい誇るがよい…!
濃姫 あっ…そんなに強く縛らないで?
服部半蔵 屈辱…
森蘭丸 縄目の恥辱を受けようとは…
豊臣秀吉 あっちゃ~、捕まってまったか…
今川義元 ひっ…鞠の様にぐるぐる巻きじゃの!
本多忠勝 拙者が縄目にかかろうとは…
稲姫 虜になるとは…なんて恥辱…
徳川家康 縄目の恥、今は甘んじて受けよう
石田三成 縄をかけようと、馬鹿に俺は御せぬ
浅井長政 捕らわれようとも、信義は折れぬ
島左近 おとなしくお縄頂戴しときますか
島津義弘 その細縄で鬼が縛れるか?
立花誾千代 虜となろうと、立花の誇りは折れぬ!
直江兼続 体を縛り上げようと、義は自由だ!
ねね いたたた…捕まるなんて大失敗だよ…
風魔小太郎 それで魔を捕らえたつもりか…
宮本武蔵 捕らわれちまった…うおおーっ!
前田利家 情けねえ…足引っ張っちまうとはよ
長宗我部元親 縛れんぞ…俺の魂までは!
ガラシャ 何をするのじゃ! 離すのじゃー!
佐々木小次郎 斬らずに捕まえるなんて、ひどいなぁ…
柴田勝家 煮るなり焼くなり好きにせい
加藤清正 俺を捕まえても意味はない
黒田官兵衛 討たずに捕らえるとは…甘いことだ
立花宗茂 もっと優しく縛ってほしいな
甲斐姫 うそ! あたし、捕まったの?
北条氏康 捕まっちまうとは…耄碌したぜ
竹中半兵衛 この捕縛も計算どおり…だったらなぁ
毛利元就 参ったな…捕まってしまったか
綾御前 あっ…そんなにきつく縛らないでください
福島正則 俺が捕まるとか、マジありえねえ!
藤堂高虎 俺が捕まって手柄となるか…笑えんな
井伊直虎 すみません、巨大で。
捕縛の縄が余計に必要ですみません!
柳生宗矩 捕まったか…
柳生の名も地に墜ちたもんだねェ…
真田信之 捕らえられたか…覚悟はできている
大谷吉継 捕らわれる流れか…
松永久秀 我輩の運命は曲げさせぬ…
片倉小十郎 敗軍の将は何も語らず…
どうぞお好きになさいませ
上杉景勝 …捕まった
小早川隆景 牢には本を差し入れてくださいね
小少将 捕まったくらいなんだっていうのよ…
島津豊久 捕まってしまうなんて、恥だ…!
早川殿 嫌…捕まってしまうなんて…お母様…
(II)井伊直政 縄目の恥を受けるなど…!
新武将(男・熱血) こんなところで…!
新武将(男・冷静) 生き恥を晒すことになろうとは…
新武将(男・生意気) あーあ、捕まるなんてついてないな…
新武将(男・老練) おとなしく捕まっていると思うな
(E)新武将(男・威厳) 捕まってしまうとは…
新武将(女・活発) 放して! 捕まるなんて嫌!
新武将(女・冷静) 敵の手に落ちるとは、何て屈辱…
新武将(女・生意気) えーん、つかまっちゃったよー!
新武将(女・妖艶) あら縄をかけるの? ちょっと緩いわ
(E)新武将(女・優美) どうしましょう、捕まってしまいました
汎用武将(熱血) ええい、放せ! 放さんか!
汎用武将(冷静) 縄をかけられようとは、何たる恥辱!
汎用武将(猪突) 敵に捕らわれるとは、不覚!
汎用武将(若輩) 虜となるとは、不覚!
汎用武将(老練) 逃げおおせなんだか…
汎用武将(猛将) 煮るなり焼くなり好きにせい!
汎用武将(知将) ここはおとなしく捕まっておくのが賢明か…