レア武器 > 獲得アドバイス(4-II)

  • 獲得条件に関しては、こちらを参照。

獲得アドバイス

武将名 内容
真田幸村 撃破数は関係ないので、とにかく迅速にミッションを進めていく。
甲斐姫と早川殿の撃破を幸村自身で達成しないとならないことだけ注意。
酒巻靱負の撃破が速すぎると忍者隊長を撃破するボーナスミッションが発生しないので、
先に忍者隊長が出現する拠点で待ち伏せしておく方がやりやすい。
風魔の撃破はプラチナミッションには関係無いので無視してもいい。
前田慶次 時間制限がないので撃破数を稼ぐのは簡単。
注意すべきは自身の体力を半分以下にしないことと味方を敗走させないことぐらい。
あとはボーナスミッションをこなしながら撃破数を稼いでいけば問題ない。
あとは、ミッション発生内容が変化する伊達政宗を絶対に操作キャラにしないことを忘れないように。
織田信長 時間内に撃破数を達成するためには赤エリアの敵でも稼げるようにそれなりの対策を。騎乗奥義がベスト。
「虚を突く突撃」達成までに900人斬り前後、その後のミッションで残りの100を稼ぐ。
パートナーは「虚を突く突撃」最中に発生する「昌景の仇討ち」を担当した後は鳶ヶ巣山砦に伏せ、プラチナミッションの一人に対応する。
明智光秀 孫市と五右衛門を光秀で撃破する事に専念。あとは体力を維持するように気をつける。
石川五右衛門 境内は軍馬禁止なので敏捷・俊敏など、脚力面の補強をしておきたい。
女忍者のボーナスミッションを達成する前に綾御前のミッションをクリアしてしまわないように注意。
上杉謙信 撃破数調整がポイント。直前の早川殿・甲斐姫戦の時点で1000人撃破は達成させておく。
お市 石川五右衛門の項とほぼ同じだが、プラチナミッション以外のミッション撃破対象武将は必ずお市で撃破すること。
五右衛門と違い制限時間がないので体力を半分にしないよう注意しながら撃破数を稼いでいこう。
阿国 ステージ中央の門が閉ざされており、最初はガラシャルート(メイン側)と小少将ルート(パートナー側)に分断されている。
合流可能なのはミッション「間近」達成以降。
体力の温存以外は相当な速攻策が必要になるため、メイン武将はガラシャにしておくと、
ミッション「直伝」での敵武将の誘引が捗り時間短縮になる他、二人のプラチナミッションの同時発生も狙えるので推奨。
隠し通路にいる増田長盛と長束正家は「間近」達成前までに接近し、ボーナスミッションを発生させてから撃破すること。
くのいち パートナーは前半は真田昌幸、後半は滝川一益の護衛と関係ミッションをこなす。
あとはくのいち単騎で敵将兵を全滅させる。
雑賀孫市 撃破数自体は神速攻撃で楽に稼げる。あとはとにかく速攻策。それに加え宇喜多、小西、大野は孫市自身で撃破するように。
くのいちミッションは放置で構わない。
武田信玄 上杉謙信の項とほぼ同じ。基本的に正攻法で大丈夫だが、プラチナミッションの制限時間が短い点には注意。
さらに北条氏康は閉じた城門の内側におり、時間的な余裕は乏しいので速度面の補強推奨。
どちらかで信之ら撃破、もう片方でプラチナミッションを担当する。
予め片方を北条氏政・氏直の居る門の前に待機させておき、開門したら即座に撃破しつつ氏康へ急行する事。
伊達政宗 雑賀孫市の項とほぼ同じ。南のくのいちは無視して構わないが、誾千代は必ず政宗で誘引・撃破するように。
濃姫 明智光秀の項とほぼ同じ。敵が多いため撃破数の達成も容易な部類。
服部半蔵 通常版における柳生宗矩のレア武器条件と事実上同一。
パートナーは東砦に伏せておき、脱出後に発生するボーナスミッションに備える。
1000撃破が条件なので、数値を調整してこのボーナスでミッションの三将と望月を一蹴する。
プラチナミッションのくのいちの本体はランダムなので、事前に中断データを作っておくとよい。
森蘭丸 4分以内に500人撃破かつ北東部の2武将撃破が条件となるため、騎乗奥義に頼るしかない。
勲功や義元、両兵衛の覚醒技能などで無双ゲージの回転率を上げられると心強い。
開始直後からパートナーを方針任意で放置していた場合、前波吉継を倒してしまい失敗してしまうことがあるので、開始直後は待機推奨。
400人程度撃破しつつ信長を撤退させた後は、北東部で最終調整を行う。
500人撃破が出来たら、北西の藤堂高虎の行動開始地点へ急行すること。
疾駆・速度40以上の軍馬は必須。
北東部の2人は予めパートナーで体力を削っておいても良い。
豊臣秀吉 パートナーは石垣山に伏せておき、秀吉単騎で全ミッション成功・敵将兵全滅。
今川義元 体力80%以上維持のため攻撃を食らわない事を心掛ける。
甲斐姫は一旦回避し、逃亡者阻止ミッションを先に成功するのを忘れないように。
パートナーは風魔に備えるだけでよい。
本多忠勝 ミッション&ボーナスミッションをシナリオ通り進めていけば問題ないが、
「新たな信念」「釣り出された信雄」の両方を速く達成してしまうと「間隙を突く」発生前に「信頼の芽生え」が発生してしまうので注意。
上記どちらかの撃破対象をわざと残した上で「間隙を突く」を発生させ、達成後に残した撃破対象を倒す様に。
撃破数不足の可能性もあるため、序盤で稼いでおくと安全。
稲姫 南北挟撃のミッションを成功させてしまわず、一方を撃破したら中央から宗茂へと向かう。
最初のボーナスミッションや、プラチナミッションの左近ら三将への対応を考えるとパートナー側の育成も重要となる。
撃破数1500人も多い部類なので、パートナーは基本後方待機でアシストに専念させる。
なお、本多忠勝は本陣南の防衛に回るため非推奨。固定出撃がない加藤・福島・井伊のいずれかを推奨。
制限時間はないが味方が1人でも敗走してしまうとプラチナミッションにならないので、救援要請が出たら速やかに鼓舞などで回復させてあげよう。
徳川家康 家康による甲斐姫撃破が条件なので、家康はメイン側で固定。
制限時間は僅か5分のため、外周にいるパートナーの移動指示中に北条氏規を撃破するなど、タイムロスは無くすこと。
体力条件は無いので、神速攻撃や騎乗奥義を駆使するなど、スピード最優先で良い。
プラチナミッションは制限時間30秒と非常に短いので、2回とも小太郎の出現地点で待ち構えて即座に倒す必要がある。
さらに小太郎の再出現は捨曲輪の離れ内部であるため、俊敏など技能による移動速度の補強は必須。
攻撃力も併せて補える誾千代や直政の覚醒技能があればベター。
石田三成 開始直後にパートナーに切り替えてボーナスミッションを発生させたら、後はミッションを自力で進めていくだけ。
味方敗走阻止のため、鼓舞も必須。
浅井長政 ミッションは光秀撃破以外はパートナーでクリアしても大丈夫。必要撃破数1000はやや多めなので、意図的に稼いでいこう。
島左近 正攻法で獲得可能だが、ステージ難易度自体が高いことには注意。隠し通路のボーナスミッションを忘れずに。
島津義弘 南西のボーナスミッションのみパートナーで成功させ、あとは義弘がすべて行う。
南西のボーナスミッションと北東の高虎・ボーナスミッションの連戦は時間的に厳しいため、
予めパートナーは南西に伏せておき、秒殺の姿勢で待ち構える。
最初に発生する釣り野伏ミッション二つは別々に行って構わない。
神速攻撃が遅いので、やはり騎乗奥義で時間と撃破数を稼ぐ。
立花誾千代 ボーナスミッションは、一旦待機して発生させる必要が出てくる。
鉄砲兵長のミッションは、関ヶ原中央で撃破数を稼ぎつつ発生させる。
細川・筒井の侵入阻止は、北東の武将を一人残して発生時期を待とう。
撃破数1000は、神速攻撃で十分稼げる筈。
直江兼続 規定時間内の1700人撃破は移動面のフォローも兼ねて騎乗奥義推奨。
最初のボーナスミッション二つは見落としやすいので、ミッションNo.1の対象武将4人中3人を撃破したら一時待機を推奨。
中央砦を制圧できれば、反時計回りに井伊らを後背から攻撃出来るため時間面でも有利となる。
小幡城開門後も稲姫の居た北西の辺りで再び一時待機し、忍者隊長を出現次第確実に迎撃すること。
ねね ミッション自体は平易だが、それ以外の条件が厳しい。
ひたすら撃破数を稼ぎつつ、小少将と元親の双方を自力撃破する必要があるため、時間制限に対応するための脚力勝負となる。
パートナーは迂回路と東の待ち伏せ砦看破ミッションのみ担当し、あとは宝積寺で待機。
疾駆・速度40以上の軍馬と俊敏は必須。
風魔小太郎 通常版における甲斐姫のレア武器条件と事実上同一であり、全ミッション成功・全武将撃破の正攻法で大丈夫。
撃破数1200は神速攻撃を強化して対応したい。
宮本武蔵 制限時間は僅か4分30秒しかないため、騎乗奥義で強行突破するより他ない。
ボーナスミッション二つはパートナーで行い、武蔵は南砦前で待機させる。
上キーで指示を確実に行い、ボーナスミッション発生と成功を確認してから南砦に侵入すること。
疾駆・速度40以上の軍馬は必須。
中断と再開でこまめに会話を飛ばして時間稼ぎをするのも良い。
前田利家 直江兼続の項とほぼ同じだが発生時期が異なるため、忍者隊長は無視していい。
プラチナミッション発生が正反対の場所なので、稲姫撃破までに条件の1300人撃破と会話消化中の小幡城急行を。
長宗我部元親 通常版における雑賀孫市のレア武器条件と事実上同一。
時間制限がなく、撃破数も正攻法で大丈夫だが、3つのボーナスミッションだけはいずれも30秒以内に迅速に済ませる必要がある。
後は味方を敗走させないよう気を付ければ簡単に入手出来るだろう。
ボーナスミッション開始前に対象を速やかに撃破してしまえば速攻で達成出来る。
ガラシャ 阿国の項とほぼ同じ。正攻法でOK。
上手く調整すると、二人のプラチナミッションは同時に発生させられる。
佐々木小次郎 豊臣別働隊第二陣の立花夫妻を、黒田・蜂須賀の両将を可能な限り早めに撃破して登場させられるかが争点。
立花夫妻をメインで倒し石田大谷の近くで待機、立花夫妻撃破後にパートナーは城内のねねと残りの2武将を撃破する。
敵の数が多いため撃破数の条件達成はさほど難しくない。
柴田勝家 山県昌景を勝家で撃破する必要があるためメインミッションは全て勝家で行う。
くのいちと島左近のミッションをいつ発生させるかがポイントで、「赤備え散る」の最中に長篠城に入るとスムーズに進む。
「赤備え散る」達成後は山県らの出現ポイントにパートナーを待機させておき、「昌景の仇討ち」が始まったら即座に達成。
その後に勝家で幸村を撃破。
プラチナミッションは開始まで敵を周りに集めておき、始まったら騎乗奥義などで一気に成功させてしまおう。
加藤清正 パートナーは南東のボーナスミッションと勝家撃破後の増援ミッションを担当。あとは清正がすべて行う。
「お市を救うため」のターゲット武将を二人倒すとプラチナミッションの利家が進軍を開始する。
時間的余裕はあまりないのでパートナーへの指示は確実に。
黒田官兵衛 宮本武蔵の項とは異なり、基本的には正攻法。
撃破数稼ぎの都合から官兵衛は南側を担当し、北側担当のパートナーは攻撃を迅速に済ませ、立花山城の動きに確実に備えること。
立花宗茂 パートナーは南方のミッション二つだけを任せ、あとは本陣待機。
撃破数ノルマは1200だが制限時間がないのでじっくり稼いでもいい。但し宗茂の体力を50%未満にしてはいけないことには注意したい。
豊久を奥義で撃破する必要があるため、ここは騎乗奥義で強行突破か皆伝で撃破を。
甲斐姫 直前のミッションは南西の春日山だが、プラチナミッションは北東の御館と位置に矛盾がある。
パートナーの側でミッションは成立させ、甲斐姫は北寄りの位置で撃破数稼ぎを。
北条氏康 甲斐姫の項とほぼ同じだが、こちらは正攻法で十分。急ぎ過ぎて真田親子ミッションを飛ばさないように。
氏康は神速攻撃より騎乗攻撃・奥義の方が使いやすい。
竹中半兵衛 プラチナミッションである大谷吉継の出現条件は、藤堂高虎の撃破か北東詰所への接近。
パートナーは右上の通路上の二将を倒した後、お市に近い南東で待機。
撃破数1000人が必要なので、稼ぎながらミッションNo.1、2をこなしつつ、
南西砦に詰めている二将、中央北砦、龍興、高虎を完全無視して久秀のいる北西砦と敵将を順次撃破していく。
龍興は一定時間経過で北東詰所付近に移動し、接近するとボーナスミッション発生前に吉継が出現してしまうので、移動前に迅速撃破推奨。
毛利元就 とにかく時間が厳しいうえ、メッセージ欄が混雑してミッション未発生のまま進行させてしまうことが多々ある。
会話テロップが出たら、一旦中断して再開するなどして、省略化に努めるのがお勧め。
ボーナスミッションはパートナーに一任する。
大きな動きは明智軍武将の7人中2人を撃破した時点なので、ここで会話やボーナスミッション発生を確認する。
4人撃破でプラチナミッションが発生するため、倒し過ぎないように。
奥義の条件があるため、ガラシャを誘導して対象武将ごと広範囲の皆伝で一掃してしまうのが確実。
綾御前 騎乗奥義の正攻法で大丈夫。
そのままプラチナミッションの騎馬鉄砲隊も完封出来るので推奨。
福島正則 立花宗茂の項とほぼ同じ。
通常ミッション×2・ボーナスミッション×3達成後、「立花山城救援」を放置して東回廊の「風神の弟」を達成することに注意さえすれば簡単。
運が悪いとプラチナミッションの三将がなかなか岩屋城から出てこないので、ミッション達成は騎乗奥義等で迅速に。
藤堂高虎 とにかく時間的条件が厳しく、移動面のフォローは必須。
プラチナミッション発生時期は、南方の四将のうち二将を撃破した時点。
左近と北のミッションの三将を撃破したら、迅速に南下し時間と撃墜数の調整を図る。
6分の時点で条件の700人撃破が出来れば安定だろう。
井伊直虎 制限時間6分という短めの時間と味方を一人も敗走させないことが問題となる程度。
パートナーを本多忠勝にして上手く調節すると、両者のプラチナミッションは同時に狙える。
柳生宗矩 撃破数1500はかなり多い部類なので、パートナーは信貴山城で待機させ、宗矩単騎で敵将兵を全滅させる。
勝利条件変更後は、切り替えるだけでステージクリアになる。
真田信之 パートナーは東の風魔、小少将の撃破に留める。
あとは信之のみでプレイし、幸村主従を1000人撃破ボーナスを利用して一蹴するのが理想的。
撤退する秀頼撃破がプラチナミッションになる。
大谷吉継 最初のミッションは南北同時に発生するため、可能な限り並行して行い時間の浪費を無くす。
メインの大谷が松尾山に閉じ込められる流れを即座に打開するため、パートナーには裏切る朽木への移動を予め指示しておくこと。
松永久秀 毛利元就の項とは違い、時間に余裕がある。
蘭丸は急いで狙わず、各ミッションの完了確認も兼ねて撃破数1500を稼いでから向かってよい。
ただし、プラチナミッションは制限時間30秒で奮起状態の濃姫と光秀を倒す必要があるので、
速攻で倒せるよう技能や装備を準備しておくこと。
なお毛利元就のレアミッションも両立可能なので腕に自信があるなら挑戦してみよう。
片倉小十郎 真田信之の項とほぼ同じ。
厳密には条件ではないが、こちらも同様に1000人撃破を脱出寸前に果たし、発動したボーナスでプラチナミッションの幸村主従撃破の容易化を図りたい。
上杉景勝 ミッションの武将撃破は全て景勝でやる必要があるので時間的余裕は無い。
疾駆・速度40以上の馬は必須。松風があると理想。
騎乗奥義で全員轢き逃げを推奨。
小早川隆景 徳川家康の項とは逆に、体力条件はあるが、撃破数条件は無くプラチナミッションまでは比較的時間に余裕がある。
ステージ難易度は最大の★10であり敵兵が強いので、やや慎重に進めたほうが良い。
また、「天守を抜く」ではプラチナミッションの制限時間90秒以内に早川殿を含めた四将を倒す必要がある。
進め方によっては強化エリア内で戦うことになるため、上杉謙信や石田三成の覚醒技能の用意を推奨。
小少将 パートナーは総大将の元親を選び、後方待機。
あとは小少将単独で全ミッション成功・全武将撃破・撃破数1200を堅実に果たす。
大谷撃破がプラチナミッションなので、石田を巻き込まないよう引田城前で待機。
島津豊久 最初のミッションをクリアしたら北東には急がず、関ヶ原中央で待機して鉄砲隊と侵入阻止のボーナスミッション発生を確実に踏まえる。
敵将を全滅させる必要があるため、松尾山は南から東へ抜け、脱出地点の南宮山近くの二将を忘れずに狙うこと。
イベント会話が多くミッションの進行が滞りがちになるため、こまめに途中セーブしての中断&再開で会話キャンセルを推奨。
プラチナミッションの武将は数が多く分散して登場するため、パートナーとの分担が重要。
早川殿 上杉景勝の項とほぼ同じ。
1000人撃破は小太郎かくのいちの一方をパートナーに相手させている内に済ませる。
プラチナミッションは撃破対象武将が多い上にその位置が離れているため、パートナーと協力して当たりたい。
早川殿を真田丸、パートナーを南側の二将の出現位置に待機させておき、プラチナミッションが発生したら早川殿で幸村と甲斐姫を撃破。
早川殿に北東の二将への移動を指示した後、パートナーに切り替えて南側の二将を撃破。
再度早川殿に切り替え北東の二将を撃破、という手順を踏むとスムーズにこなせる。
井伊直政 敵将の撃破数が条件に絡むため、パートナーは東砦防衛ミッションの四将を撃破するに留めあとは本陣待機。
大谷が進軍開始後は、一旦松尾山を南から東へ抜け、増援として登場する南の二将を忘れずに撃破してから大谷を撃破。
その後に進軍を開始する島津軍の退却阻止がプラチナミッションになるので、砦の前で待ち構えよう。
本陣待機のパートナーは、北の再出現した左近らを迎撃する。
新武将(刀) 長宗我部元親の項とほぼ同じ。
敵将兵全滅の正攻法で行けるが、弓櫓と本陣侵入阻止のミッションは蘭丸撃破前に成功させておく。
新武将(槍) 体力の条件が厳しめだが、難易度自体が低いため成長させておけば問題は無い。
「総大将の危機」の先に、「増援来襲・壱」をクリアするのを忘れないように。
新武将(薙刀) 章は異なるが展開が似ているので、服部半蔵とほぼ同じような流れで兎に角迅速に進めていく。
敗走条件の1人は大久保忠佐の強制敗走で自動的に埋まってしまうため、鼓舞による救出は必須。
プラチナミッションの三忍者撃破は幸村の到達阻止とも重なるので、パートナーは一人撃破に留め幸村の足止めを優先させる。
新武将(大太刀) 10分以内に1000人撃破なので撃破数を稼ぎながら進む。
「不安な追撃」達成前に東砦に行きボーナスミッションをこなすのを忘れないこと。
小早川隆景の体力条件があるので、パートナーには隆景を選択し、毛利輝元の護衛に充てる。
ミッション「毛利輝元の危機」「再び毛利輝元の危機」と、「鉄甲船襲来」の撃破対象武将のうち、
輝元に進軍する武将2人を迎撃すると同時に、隆景自身の安全を確保する。
プラチナミッションは光秀撃破なので、蘭丸撃破後は民兵撤退を待つ間に移動しておくと良い。
新武将(双剣) 制限時間が厳しい(7分・500人)ので、北西のボーナスミッション「砦奪取」「影の奇襲」はパートナー武将に任せる。
別働隊ミッション発生前の会話時間内に雑魚狩りしたり、信雄撤退開始時に信雄を追い越して道端の敵を一掃し撃破数を稼いでおくと良い。
稲姫のボーナスミッション→忠勝出現までの時間が短いので、信雄撃破前に出来れば500人は達成しておきたい。


コメント欄

  • この掲示板はツリー方式です。レスをする時は、レスをしたい記事の先頭をクリックして選択してから書き込んで下さい。
    それをしないとツリー表示されず、新規投稿になってしまいます。
    他の人が不快になる様な投稿は控えましょう。
    質問は質問掲示板で行いましょう。


  • 武蔵も最大の敵は会話ログ。途中セーブと再開を繰り返して会話をキャンセルしていったら残り1分くらい余裕持って取れた。 - 名無しさん 2015-04-15 03:39:06
    • あと家康も会話スキップ推奨かな?蘭丸は以外と余裕だった - 名無しさん 2015-04-15 03:42:58
      • 蘭丸はプラチナまでの会話少ないからね。ある程度育ってれば騎乗無双でそんなに難しくない。 - 名無しさん 2015-04-15 03:51:31
    • 一応スキップ無しでも取れるには取れるね。開始直後パートナーを島津以久へ移動→自分は中央へ行き旗を倒す→切り替えて以久を倒す。次の移動先は島津忠辰のいる北砦→武蔵に切り替え中央の武将を倒し上井覚兼のいる南砦に移動し2武将を倒す→切り替えてパートナーで北砦を制す間に武蔵を鉄砲隊長出現予定地点に移動させる→パートナーで島津忠恒らを倒した後切り替えて鉄砲隊長を倒せばギリギリセーフぐらいの時間 - 名無しさん 2015-05-15 09:58:07
      • ポイントは武将は迅速に倒す事と移動系の技能を使う事(両者を兼ねる誾千代や直政が便利)。ただノースキップだとほぼ余裕無しなのである程度スキップさせたほうがいいってのは確か。アドバイスを書いた人は必須って言葉の意味を調べ直すといいね - 名無しさん 2015-05-15 10:00:12
  • 柴田勝家時間内、撃破数400でも出ないなぜ? - 名無しさん 2015-04-19 09:35:36
    • 勝家は1000人じゃないかな?自分は1000人で兵士たちの覚悟がプラチナに変わりました。会話は途中保存でこまめに飛ばしてます。 - 名無しさん 2015-04-21 10:21:39
      • 勝家は千人切り必要無し。幸村出たら放置してくのいち 左近とMっしょんをこなす昌景の息子はパートーナーで足止めモタモタしてるとM重複して難航する。馬無双すれば問題無いけど - 名無しさん 2015-04-22 00:09:37
    • アドバイスありがとうございました。とりあえず1000人切りしたら取れました。 - 名無しさん 2015-04-22 22:00:06
  • 孫市と政宗は同時に入手出来る。レベルさえ上がってれば、簡単です。 - 名無しさん 2015-08-16 22:00:34
  • 三成 - 名無しさん 2017-04-29 12:43:51
  • 難易度てなんでもいいですか? - 名無しさん 2017-07-25 18:54:27
名前: