新武将(双剣)


基本情報

名前 新武将(双剣)
二つ名 なし
アクションタイプ 通常攻撃タイプ
使用条件(通常版) 新武将作成
(II)使用条件(4-II) 新武将作成
推奨メイン対象 なし
推奨パートナー対象 なし
声優 選択
無双奥義文字 冴(C2女性主人公)/覇(一般)
秘奥義・皆伝文字 澄(C2女性主人公)/武(一般)
公式動画 なし

攻撃方法

武器 双剣
通常攻撃 小型軽量の二刀流ゆえに威力に欠け範囲も狭い反面、交互に斬るため隙も乏しく攻撃速度自体は良好。
最大の特徴は右手の赤い剣が紅蓮属性、左手の青い剣が凍牙属性で固定されていること。
これは以下の全攻撃に共通する。
(II)(E)4-II以降、攻撃速度が若干落ちた? (要検証)
N1~3: 左右に交互に斬る。攻撃速度は水準以上。
N4~7: 蹴りののち、再び交互に斬る。6撃と7撃は双剣を重ねて斬る。
N8~11: 前方を斜め十文字に連続斬り。
N12: 大きく斜め十文字斬り。威力は最も高い。
チャージ攻撃 通常攻撃ゆえに単発。多くが属性の乗る衝撃波系。
C2: 蹴り上げながら少し後ろに下がる。浮かし効果あり。
射程がN1より僅かに短い為、敵との距離によっては当たらない可能性がある。
C3: 双剣の柄で二回攻撃する。気絶効果あり。
射程が短いが、踏み込みつつ攻撃するのでN1~2が当たるような距離ならば問題なく当たる。
C4: 双剣を振りかざして周りに衝撃波を発生させる、吹き飛ばし効果あり。
C5: 竜巻を発生させながら飛び上がる、浮かし効果あり。C4より範囲が狭い。
C6: 双剣を地面に打ち付けて衝撃波を発生させる。C4より範囲が広い。
気絶効果もあるが浮かす事もあったりと効果が安定しない。
C7: 前方へ地を這うような衝撃波を発生させる。吹き飛ばし効果あり。射程は長めだが横範囲は狭め。
C8: 剣戟を最大二回飛ばす。
射程も長めで微妙に角度を変えて放つので範囲もそれなり。
ただし、△を1回しか入力しないと剣戟も一度しか行わない点に注意。
C9: 上空やや後方へ飛び上がり地面に衝撃波を発生させる剣戟を二回撃ち込む。
神速攻撃 性能は標準的。属性の乗る衝撃波が特徴的。
S1~3: 左右に交互に斬りつつ突進。
S4~5: 同じ動き。
S6: 左右に紅蓮と凍牙の衝撃波を放つ。
神速強攻撃 神速攻撃と内容はほぼ同一。
SS2: 飛び上がって双剣で強打。
SS3: 双剣をブーメランのように前方に投擲。
SS4: SS2と同じ。
SS5: SS3と同じ。
SS6: 飛び上がって、紅蓮と凍牙の衝撃波を放ちつつ急降下。
ジャンプ攻撃 前方を斬る。
ジャンプチャージ 前方に光弾を放つ。
騎乗攻撃 標準的な内容だが、特殊技が無効になるという致命的欠点がある。
R1~3: 右側を斬る。
R4~7: そのまま斬り続ける。
R8: 双剣を揃えて斬る。
RC2: 双剣を揃えて打ち上げる。
RC3: 双剣で強打。気絶判定あり。
RC4: 前方に紅蓮と凍牙の衝撃波を放つ。
無双奥義 無双奥義(前半): 独楽のように回転しながら紅蓮と凍牙の小型衝撃波を前方に連射。
無双奥義(後半): 交互に斬りつつ紅蓮と凍牙の大型衝撃波を四連射。
無双秘奥義: 回転回数が増加。
無双奥義・皆伝: 大きく飛び上がり、前方に巨大な火柱を放ちつつ氷の雨を降らせる。
特殊技 奥義を発動可能なとき、すべての攻撃に紅蓮属性と凍牙属性がつく。
何とそれら以外の武器属性技能も発動されるため、武器次第ではとんでもないことになる。
双剣の最大の武器であり、最強クラスの特殊技といえる。
常に維持させておく事を心掛けよう。
影技 双剣を交叉させて突進。
殺陣 二連斬りの後、双剣から衝撃波を放つ。
無双極意 固有属性は紅蓮。

武将解説・性能考察

性能考察

本作で新たに追加された、『戦国無双 Chronicle』シリーズの女性主人公用の武器。
その性質ゆえに無双演武ではお目にかかれないが、流浪演武の特殊な仲間武将である櫛橋光と小野お通の武器としても登場している。

新武将専用武器の中では唯一の通常攻撃タイプであり、その攻撃速度と手数の多さが特長。
集団戦では、通常攻撃の中途止めと神速攻撃だけで十分に渡り合えるだけの性能がある。
反面、攻撃力に欠け、チャージ攻撃の派生のなさから武将戦における不利は免れえない面がある。

それらを纏めて帳消しにして余りあるのが、最大の特徴である特殊技。
常時紅蓮と凍牙の属性が発動し、攻撃力の弱さを補強してくれるので常時維持したいところである。
なお、この特殊技は紅蓮と凍牙以外の属性にも適用されるため、武器性能次第では異常な強さになる。
兎にも角にも、武器の属性技能を揃えるのが最優先である。

なお、バグか仕様かは不明だが、特殊技を使うと武器スロットに紅蓮がなくても、紅蓮の威力が最高値相当になる(凍牙は武器スロットにないと最低値相当)。
つまり、性能だけを考慮すると 武器スロットに紅蓮を入れるメリットは無い ので、他の技能や付加能力に譲るべき。
そのため、レア武器に付いている紅蓮は(固有属性なのでシステム上やむを得ないが) スロット一つ分を無駄にしてしまっている残念さがある
特に4-IIの第2DLCは紅蓮が97とカンスト寸前なので、なおさら残念と言える。

※ 余談・通常版でDLC武器を使う場合
特殊技を維持して連打するだけの簡単なお仕事です。

(II)4-IIでは櫛橋光と小野お通が不在であり、新武将専用の武器となった。

(E)Empiresでは上記2名が復帰した他、多数の姫武将が使用するようになった。

(S)真田丸では、新武将作成が出来ないため削除。
姫武将として使っていた淀殿も茶々として昇格するにあたり、当然ながら武器変更がなされている。


武器データ

基本性能

武器名 攻撃力 備考
双刃紅蒼 32
(N)弐天伊坐那美 122(42) 猛攻4 迅閃5 闘志5 闘魂4 紅蓮4 凍牙4 薬活4 克己5
闘志と闘魂で受けた傷を薬活で回復させる戦い方が出来るが、
肝心の属性が紅蓮と凍牙しかない上、Lv4止まりなのは痛い。
攻撃系の技能も少なく、相性は良くない。
(N)地裂瀬織津剣 142(42) 猛攻5 風撃5 紅蓮5 閃光4 凍牙5 烈空4 金剛4 克己5
実に属性技能数五種を誇るプチ天舞・属性フルバースト武器。
最高難易度だろうが容赦なく連打ゲーにしてしまう程の壊れ性能である。
これ以上の武器を回収するのはまず無理なので、双剣使いは素直にDLCの購入を推奨したい。
(II)弐天伊坐那美・紅蓮 91(42) 紅蓮80 凍牙80 烈空76 攻撃85 防御78 敏捷84 無双増加77 攻撃範囲79
オーソドックスな総合型の武器。
だが、双剣の本命は通常版のDLC武器 (第2レア武器) を想起させる、
属性を完備した汎用レア武器強化なので、基本的に無視してよい。
(II)地裂瀬織津剣・凍牙 91(42) 凍牙61 紅蓮58 金剛55 防御54 敏捷63 練技増加62 攻撃範囲57 間接攻撃64
数値以外、レア武器と内容はほぼ同一。
(II)地裂瀬織津剣・紅蓮 91(42) 紅蓮97 凍牙87 修羅82 攻撃87 防御90 敏捷86 練技増加81 攻撃速度83
間接攻撃や攻撃範囲こそないが、修羅・攻撃・攻撃速度がある為、高難易度でも十分対応可能ではある。

名称等の説明・故事来歴

  • 双刃紅蒼
クロニクル2ndの女性主人公の武器の名前から。

  • 弐天伊坐那美
日本神話に登場する神・伊耶那美(イザナミ)から。
伊耶那美は伊耶那岐命(イザナギ)の妹であり妻でもある神とされ、
伊耶那岐命と共に世界や神を生み出した国産み・神産みの神話などで知られる。
ちなみに、「弐天」は対の神である事を指す「二天」が由来と思われる。
イザナミは「神産み」「国産み」の神話に登場する女性の神・母親役であり、
アダムとイヴのイヴに当たる。
その意味では、女性主人公に相応しい位置にあると言える。

  • 地裂瀬織津剣
日本神話に登場する神・瀬織津姫(セオリツヒメ)から。
瀬織津姫は災厄を祓う女神、あるいは瀧や河を司る女神として信仰されており、
祓(ハラエ)を司どる祓戸四神(ハラエドヨンシン)の一柱にも数えられる。


技能考察

技能名 相性 備考
猛攻 櫛橋光「基本的な技能だが、それ故に外れはないな」
小野お通「堅実なのが一番ですよね」
光「申し遅れたが、双剣の説明は私、櫛橋光と」
お通「小野お通が担当します。よろしくお願いしますね!」
勇猛 光「こちらも無難に強化に繋がるはずだ」
お通「チャージ攻撃が単発の通常攻撃タイプとはあまり相性がよくないですけど」
風撃 お通「通常攻撃タイプと相性が良好ですよ」
光「双剣はどうしても射程に難があるからな」
波撃 お通「多くの技に適用される、優秀な技能ですね!」
光「属性型の双剣だが、火力はあるに越したことはないな」
神撃 光「奥義の性能はそれなりだが、無双ゲージは特殊技用に確保しなければならないからな…」
お通「少し、使用は躊躇われますよね」
破天 × お通「お手玉は得意な方だとは思うんですけど…」
光「凍牙属性とお手玉の相性は最悪だ」
迅閃 お通「通常攻撃でも問題なく効果は発揮されますね!」
光「そうだ。ただ、信之殿のような神速攻撃タイプにこそ相応しい技能ではあるが」
お通「…何だか、冷たい視線を感じたんですけど」
怒髪 光「属性主体の双剣の戦いでは、無双ゲージが死命を制するだろう」
お通「緊急避難用の無双を使ったら、特殊技が無力になるなんて残念なことのないように!」
明鏡 お通「特殊技を安全に使うためには、真髄よりこちらの方がよい選択なのでは?」
光「プレイヤー次第だが、使い方を間違えないでほしいな」
真髄 光「極意は戦いの主軸だろう」
お通「固有属性のことも視野に入れてくださいね」
堅守 お通「こちらも、基本的な技能ですね!」
光「可能な限り、高いレベルのものが欲しいところだ」
不動 光「割り込みを受けない程度には攻撃速度は速いつもりだが…」
官兵衛「念には念を入れよ。それが卿のためだ」
減流 × お通「敵の属性攻撃って、殆ど無いような…」
光「属性系の特殊技を、敵無双武将は使わないからな」
波断 お通「高難度では鉄砲も危険になりますね!」
信之「安全策をとるのは賢明なことだ」
お通「…安全策を取る前に、その弓を止めるよう仰ってくれませんか」
堅忍 光「敵将が強くなる高難度向けだ」
お通「一瞬で戦況は変わってしまいますからね」
不抜 × 光「危険な状態で戦うのは薦められないな」
お通「死んじゃったら、元も子もないですよ」
背水 ×
闘志 お通「無双ゲージが回復するのはとても便利ですけど…」
光「攻撃は受けないようにするのが前提だな」
闘魂 光「こちらも同じことだ」
お通「練技ゲージは自力回復できないから、ある意味で貴重なんですけれどね」
再臨 お通「保険になるので、あっても外れにはならないとは思いますが…」
光「被弾しないように戦うのが双剣の身上という事を忘れないで欲しいな」
俊敏 光「特殊技は馬上では無意味になってしまうからな…」
お通「徒歩で戦うのも悪くないですね」
破竹 お通「戦っているだけで体力が回復するのはとても便利ですね!」
光「発動させやすいのが長所だ。敵兵が増えたおかげだな」
快進 お通「こちらも同じくらい便利ですね」
光「怒髪かこれか一方があれば、無双ゲージの不安は無くなるだろう」
覚醒 光「無双ゲージの回復機能はとても有難いのだが…」
お通「極意が使えなくなるのは残念ですね…」
騎戦 × 光「肝心の特殊技は騎乗状態では維持すら出来ない…」
お通「馬は移動用と割り切るしかないですね」
練騎 ×
薬活 お通「この技能で、味方を回復させましょう!」
光「敵将のドロップおにぎりにも適用されるのは大きいな」
騎神 お通「移動用と割り切るには惜しい技能ですね…」
光「双剣の場合はやむを得ん。他の騎乗寄りの武将に譲るのも策だろう」
霊験 光「家宝の収集具合と相談してほしいものだ。だから、一概には言えないのだが」
お通「克己とセットなら、万々歳ですけれど」
克己 光「己を克服すべく努力するのは大切なことだ」
お通「私たち一般武将でも、限界突破は可能ですからね」
光&お通「そして、いつかは私達も無双武将に昇格を!」
  • 属性技能については、属性の頁を参照。
  • 回収用技能四種は全員同一の効果なので割愛。


(II)技能盤

特徴 備考
横菱・八分型 成長タイプが中庸の場合。開始位置は左。
四角・八分型 成長タイプが豪傑の場合。開始位置は左上。
車輪・八分型 成長タイプが頑強の場合。開始位置は右。
交叉・八分型 成長タイプが業師の場合。開始位置は左下。

衣装

新武将作成の頁を参照。

コメント欄

  • この掲示板はツリー方式です。レスをする時は、レスをしたい記事の先頭をクリックして選択してから書き込んで下さい。
    それをしないとツリー表示されず、新規投稿になってしまいます。
    他の人が不快になる様な投稿は控えましょう。
    質問は質問掲示板で行いましょう。


  • DLC強杉クソワロタ - 名無しさん 2014-07-31 11:30:28
  • DLC武器は5属性に加えてしれっと風撃まで入ってるとかやばすぎる・・・・ - 名無しさん 2014-08-22 18:47:09
  • IIで流石にDLC武器に調整入ったね。それでも十分強いけど - 名無しさん 2015-02-24 06:21:18
  • レア武器素体が無限城で落ちるので閃光烈空金剛修羅つきの武器作った、ありえないくらいの強さで楽しい - 名無しさん 2015-03-03 23:26:47
    • 全属性+攻撃速度だとカラフルで見ていて楽しい - 名無しさん 2015-03-04 00:06:55
  • 4の光は美人だけど性格めっちゃ悪いのが残念 - 名無しさん 2015-07-12 23:14:53
    • それな。下手なメインの女キャラより普通にかわいいのに、台無しだよな。 - 名無しさん 2015-12-13 14:45:46
名前: