台詞集 > 邂逅

武将名 内容
真田幸村 武士(もののふ)の魂、この槍で貫かん!
(S)真田幸村(壮年期) 相手にとって不足なし…いざ!
前田慶次 さあて、戦舞(いくさまい)つきあってもらおうか
織田信長 この信長を、乱世を、超えてみせよ
明智光秀 戦なき地平を見るため…あなたを斬る!
石川五右衛門 五右衛門様と、勝負、あ、勝負~!
上杉謙信 この闘争、天に捧げん
お市 愛する人のためなら、戦えます!
阿国 おこしやす。うちの舞、見とくれやす~
くのいち えっと、お仕事なんで…目標捕捉、排除
雑賀孫市 さて、仕事はきっちり果たすぜ
武田信玄 甲斐の虎、かみついちゃうよ?
伊達政宗 貴様を踏み台に、竜は天に昇る!
濃姫 私のこと、忘れられなくしてあげる
服部半蔵 始末する…覚悟
森蘭丸 身命を賭す、ただそれだけのこと…!
豊臣秀吉 目指すモンなるまで、わしは止まれねえ!
今川義元 蹴鞠の心は和の心…受けてみやれ!
本多忠勝 本多平八郎忠勝、推して参る!
稲姫 本多忠勝が娘・稲! いざ尋常に勝負!
徳川家康 重き荷を背負う身…負けられぬ!
石田三成 目障りなのだよ、早々にお引き取り願う
浅井長政 信義の槍にて、乱世を断ち切る!
島左近 譲れぬものが、この俺にもあるんでね
島津義弘 鬼が通るぞ、目にも見よ
立花誾千代 死の覚悟なくば、立花の相手は務まらぬ
直江兼続 不義の輩よ、直江兼続が相手だ!
ねね 悪い子にはたっぷりお灸すえちゃうよ!
風魔小太郎 混沌へ引き込んでやろう
宮本武蔵 俺は無双だ! 誰にも負けねえ!
前田利家 槍の又左、まかり通るぜ!
長宗我部元親 試してやろう、貴様らの意志する力を
ガラシャ 覚悟はとうにできておる! 参れ!
佐々木小次郎 可哀想だ…僕が綺麗に斬ってあげるよ
柴田勝家 功は要らぬか、鬼柴田の首はここぞ!
加藤清正 そこまでだ、好き勝手させるかよ!
黒田官兵衛 天に楯突き、世を乱す火種…消そう
立花宗茂 本気で来い、勝てるかもしれないぞ?
甲斐姫 あたしとやる気? 負けないわよ!
北条氏康 手ェ出してくんなら、獅子が騎馬剥くぜ?
竹中半兵衛 兵とは死生の地、存亡の道…考えてきてる?
毛利元就 後世に意味のある戦いになればいいんだが
綾御前 うろたえ者に愛を説くのも綾の責務…
福島正則 しゃらあああ! ガチで気合い入れてくぜ!
藤堂高虎 お前を手柄にする、覚悟せよ
井伊直虎 すみません! 倒させてください!
柳生宗矩 剣を抜かせないでほしいんだがねェ
真田信之 ここは譲れない! いざ、参る!
大谷吉継 いざ。これも流れだ
松永久秀 そう構えるな…我輩はただの小悪党だ
片倉小十郎 ご無礼ながら、これより乱暴を働きます
上杉景勝 …我こそ軍神が申し子なり!
小早川隆景 難敵ですね…どう切り抜けましょうか
小少将 あなたに不幸、呼んであげるわ♡
島津豊久 その首、もらいます! チェストォォォ!
早川殿 お母様…戦う勇気を、ください…!
(II)井伊直政 俺の傷、貴様に増やせるか
(S)真田昌幸(壮年期) 我が策の中に自ら飛び込んでくるとはな
(S)茶々 私は誰にも敗れるわけにはいきません
(S)佐助 オレとやろうって? 後悔するよ
(S)徳川秀忠 意地などはないが、負けるのはつまらぬ
(N)今川氏真 ち、近寄るでないのう!
まろの首は、やらぬの~う!
(E)新武将(男・熱血) 俺がお前を止める!
(E)新武将(男・冷静) そこまでだ、観念しろ
(E)新武将(男・生意気) 僕が相手だよ、ついてないね
(E)新武将(男・老練) 相手にとって不足なし
(E)新武将(男・威厳) いざ尋常に、勝負!
(E)新武将(女・活発) さあ、覚悟はいい?
(E)新武将(女・冷静) 貴君の腕前、試させてもらう!
(E)新武将(女・生意気) ねえキミ、ボクの相手してよ!
(E)新武将(女・妖艶) ねえ、あたしと遊ばない?
(E)新武将(女・優美) ひ、酷いことはしないで下さい…!
汎用武将(熱血) いざ、戦わん!
さあ、かかってこい!
汎用武将(冷静) よき敵に巡り合えた
お手合わせ願おうか
汎用武将(猪突) 尋常に勝負いたせ!
いざ、参らん!
汎用武将(若輩) 推して参る!
お相手いたす!
汎用武将(老練) 不足なし、参れ
来ませい、相手となる
汎用武将(猛将) 我が武に挑めい!
武運、競おうぞ!
汎用武将(知将) 参るか? 身の程知らずめ!
我が功にしてくれるわ!
(S)汎用武将(奉行) 我が功名となってもらおう!
  • 全汎用武将の中で、今川氏真のみ例外的に邂逅台詞がある。
  • 真田幸村(幼年期)と真田昌幸(青年期)と武田勝頼は敵としては出現しない。
  • 真田丸の汎用武将は原則として総大将しか邂逅台詞を喋らないため、総大将が存在しない豪傑タイプの邂逅台詞は聞くことができない。